【蓼科観光モデルコース】日帰りで巡る9つの観光名所

中部地方

茅野市北部に位置する蓼科は、平均標高1,000mを超える高原エリアで一年を通じて涼しい、国内を代表する避暑地のひとつです。

蓼科湖を中心にリゾートホテルや別荘などが集まっており、温泉にも恵まれ、豊かな自然のなかを散策しながら、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。

今回は、そんな蓼科を巡る観光モデルコースについて解説していきます。蓼科で行くべき観光スポットも理解できるので是非最後までご覧ください。

蓼科観光モデルコース

ではまず、蓼科を巡る観光モデルコースを解説していきます。

蓼科観光モデルコースは以下の通りです。

✅蓼科観光モデルコース

蓼科の観光モデルコースは、茅野市から「ビーナスライン」に沿って北上していき、「杜鵑峡」や「蓼科大滝」などに立ち寄りながら「北八ヶ岳ロープウェイ」を目指します。

蓼科観光の中心地は「蓼科湖」周辺で観光案内所や道の駅も併設されています。そのほかの観光名所はビーナスライン沿いに点在しているので観光しやすいです。

楽天トラベルなら、宿と合わせてレンタカーを借りる割引になるので活用してみてください。

\定期割引クーポンでさらにお得!/

CHECK!限定クーポン配布中!春&夏旅SALE 【楽天トラベル】
カップル・夫婦におすすめのプランや、国内宿泊・国内ツアーのSALE限定プランを多数ご用意しています。

蓼科の観光の見どころ

蓼科の主要観光スポットは以下の通りです。

蓼科の主要観光スポット

  • 蓼科杜鵑峡
  • 蓼科山聖光寺
  • 蓼科湖
  • 蓼科高原 芸術の森彫刻公園
  • 蓼科大滝
  • 小津安二郎記念館・無藝荘
  • 蓼科アミューズメント水族館
  • 北八ヶ岳ロープウェイ
  • 坪庭自然園

蓼科の観光の見どころは、信濃十名所の一つとされる景勝地「蓼科杜鵑峡」や蓼科観光の中心地である「蓼科湖」、標高2337mの横岳山頂での坪庭自然園の散策などがあります。

また、蓼科エリアは古くからの別荘地・リゾート地で、北八ヶ岳の山麓から湧き出る「蓼科温泉」は保養温泉として親しまれてきました。

蓼科温泉のホテルはビーナスラインの周辺に点在しており、特に大正12年創業の「蓼科グランドホテル滝の湯」が人気です。泉質異なる2種の温泉めぐりと和洋中70種類の旬鮮ビュッフェが楽しめます。

そのほか、大正十五年創業の「蓼科 親湯温泉」は、渓流沿い5つの絶景露天風呂と個室レストランで蓼科山の幸を堪能できます。

蓼科温泉の温泉旅館・ホテル一覧(楽天トラベル)
蓼科温泉の温泉旅館・ホテル一覧(じゃらん)

そのほか、蓼科近郊の観光名所・モデルコースは以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

蓼科で必ず行きたい9つの観光名所

では、ここからは上記モデルコースで行ける蓼科の観光名所をそれぞれ解説していきます。

蓼科杜鵑峡

蓼科杜鵑峡は、高さ数十メートルに及ぶ溶岩の断崖で、信濃十名所の一つとされる景勝地です。断崖を縫って滝の湯川が白糸さながらに流れ下っていく様が美しく、蓼科の隠れた美景として知られています。

散策遊歩道では大自然を間近に感じられ、マイナスイオンを味わえます。遊歩道の途中から急登があるので、トレッキングシューズ等歩きやすい靴が必要です。

蓼科杜鵑峡
所在地/茅野市北山4080
TEL/0266-72-2637
公式ホームページ

蓼科山聖光寺

蓼科山聖光寺は、トヨタ自動車名誉会長の神谷 正太郎氏が創建したお寺で、昭和45年に交通安全祈願の寺として開眼しています。

標高1,200mの高原地帯にあり、その冷涼な立地から「本州で最も遅いソメイヨシノ」のお花見ができる場所としても有名です。

毎年、4月下旬~5月のゴールデンウィークのころに約300本のソメイヨシノが満開の時期を迎え、桜の開花状況に合わせて毎年恒例の「桜まつり」がおこなわれます。

蓼科山聖光寺
所在地/茅野市北山4035
TEL/0266-67-2397
公式ホームページ

蓼科湖

蓼科湖は蓼科高原入口付近の静かな湖で、蓼科観光協会や道の駅も隣接している蓼科観光の中心地です。

周囲はカラマツやシラカバの林に囲まれ、天気が良い日には湖面に蓼科山や横岳の山容がくっきりと映し出されます。

四季折々の景観が楽しめる名所として人気で湖周には遊歩道も整備。旅館やホテル、キャンプ場、飲食店や売店も立ち並び、ボートや釣りなどのアクティビティも楽しむことができます。

道の駅「ビーナスライン蓼科湖」
所在地/茅野市北山4035番地2906
TEL/0266-67-2222(蓼科観光案内所)
公式ホームページ

蓼科高原 芸術の森彫刻公園

蓼科高原 芸術の森彫刻公園は、自然の風景のなかで彫刻を展示している野外美術館です。

芝生の広場や森など約3万坪におよぶ敷地に北村西望の作品を中心に約70点の作品を展示しており、高原の澄んだ空気のなかでゆったりとした時間が過ごせます。

リゾートホテル蓼科敷地内にあり、入場は無料。園内には全長約2㎞の遊歩道も整備されています。

蓼科高原 芸術の森彫刻公園
所在地/茅野市北山4035
TEL/0266-67-2626
営業時間/9:00~19:00(5月~9月)、9:00~18:00 (10月~4月)
定休日/冬季(降雪時)
料金/無料(リゾートホテル蓼科敷地内)
公式ホームページ

蓼科大滝

蓼科大滝は、高さ25m、幅10mの滝の湯川に架かる水量豊かな滝で、落差こそ小さいですが、大きく深い滝壷を持っています。

滝までの遊歩道の周りには苔の緑が鮮やかな原生林が広がり、爽やかな癒しの空間を楽しめます。苔がついた石や木の根っこが滑りやすいので注意が必要です。

紅葉の頃が最も有名で、6月の新緑の季節も美しい景観が見られます。また梅雨の時期の大滝は、流量が多く圧倒されます。

蓼科大滝
所在地/茅野市北山4062
公式ホームページ

小津安二郎記念館・無藝荘

無藝荘は、映画界の巨匠小津安二郎が別荘として使用し、「東京暮色」以降の脚本の執筆や映画関係者と交流した建物です。

小津安二郎は晩年、「水がうまい。酒がうまい。空気がうまい」と蓼科高原をいたく気に入り、ここから数々の名作を生み出しました。

1956年にこの建物を借りて「無藝荘」と命名。今も大切に保存され、グリーン期の週末や繁忙期を中心に公開されています。

小津安二郎記念館・無藝荘
所在地/茅野市北山4035
TEL/0266-67-2222(蓼科観光協会)
営業時間/10:00~16:00
入館料/100円
公式ホームページ

蓼科アミューズメント水族館

蓼科アミューズメント水族館は、世界一高い(1750m)場所にある水族館で、ギリシャ神殿をイメージした建物の中に、南米アマゾンや世界各地の淡水魚が約200種2000匹が泳いでいます。

世界最大級の淡水魚「ピラルク」を間近に観られるほか、コイやカメへの餌やり体験も楽しめます。

蓼科アミューズメント水族館
所在地/茅野市北山4035-2409
TEL/0266-67-4880
営業時間/9:30~17:00 (土日祝日は17:30まで)
※入館受付締切は閉館の1時間前
料金/大人:1470円、小学生:840円
幼児(3歳以上):420円、2歳以下:無料
公式ホームページ

北八ヶ岳ロープウェイ

北八ヶ岳ロープウエイは、山麓駅と横岳坪庭山頂駅の高低差466mを約7分で結ぶロープウェイで、周辺の雄大な山々を望む空中散歩が楽しめます。

通年運行しており、夏期は観光や登山、ハイキング、冬期はスキー、スノーボードのお客さんで賑わいます。

北八ヶ岳ロープウェイ
所在地/茅野市北山4035-2541
TEL/0266-67-2009
営業時間/8:40~16:40(季節により変動します)
定休日/4月、11月に点検のため2~3週間の運休あり
料金/ロープウェイ往復券 おとな1,900円、こども950円
公式ホームページ

坪庭自然園

坪庭自然園は、標高2237mの「坪庭駅」周辺に広がる溶岩台地に自然にできた庭園です。季節ごとに高山植物が咲き、秋はツツジ科の植物を中心に紅葉風景を楽しめます。

特に秋の紅葉や、冬の冷え込んだ日に見られる樹氷が見事。北横岳などへの登山の玄関口でもあり、時計回りに一周する40分の遊歩道も整備されています。

坪庭自然園
所在地/茅野市北山4035-2541
TEL/0266-67-2009
公式ホームページ

【蓼科観光モデルコース】まとめ

今回は、蓼科観光モデルコースについて解説してきました。

蓼科は、日帰りでの観光が楽しめますが、蓼科温泉郷に宿泊しての1泊2日旅行もおすすめです。美しい水と緑と空気に恵まれた高原リゾートで贅沢な時間を過ごしてみてください。

さらに、蓼科近郊には諏訪や松本などの長野の人気観光地があります。観光モデルコースは以下の記事で解説しているのでチェックしてみてください。

今回は以上です。蓼科観光の参考になれば幸いです。

【関連記事】観光モデルコース

コメント

楽天トラベルで春&夏旅SALE開催中!限定クーポン配布&SALE限定プランを多数ご用意!
楽天で春&夏旅SALEをチェック
タイトルとURLをコピーしました