【大三島観光モデルコース】10の観光スポットとランチの名店

四国地方

しまなみ海道の中心に位置する大三島は、日本総鎮守の大山祇神社が鎮座し、「神の島」、「国宝の島」とも呼ばれる島で、芸予諸島の中では生口島と並ぶ一大観光拠点となっています。

今回は、そんな大三島を巡る観光モデルコースと見どころ、大三島で行くべき観光スポットについて解説していきます。

CHECK!【全国旅行支援 最新情報】2023年2月以降宿泊の予約受付を開始
楽天トラベル一部の都道府県では3月宿泊分まで受付!
【全国旅行支援特集ページ一覧】
じゃらん楽天トラベルYahoo! JTBるるぶANAJALHIS日本旅行

大三島観光モデルコース

ではまず、大三島を巡る観光モデルコースを解説していきます。

大三島観光モデルコースは以下の通りです。

✅大三島観光モデルコース

大三島の観光モデルコースは、しまなみ海道の大三島ICから中心地にある大山祇神社へ向かい、宝物館や参道、道の駅、美術館などを観光していきます。

時間があれば、ところミュージアム大三島にも立ち寄り、帰りは「道の駅 多々羅しまなみ公園」でお土産を購入しましょう。

移動には車・レンタカーが必要で、サイクリスト向けにサイクリングロードも整備されています。レンタカーをご利用の方は尾道駅や松山市内などで借りることができます。

楽天トラベルなら、宿と合わせてレンタカーを借りる割引になるので活用してみてください。今ならお得なクーポン祭を開催しており、国内宿泊・レンタカー予約に利用できるクーポンを多数配布しています。

\割引クーポンでさらにお得!/

CHECK!値引きクーポン満載!楽天トラベルのお得なクーポン祭開催中!2023年2月2日(水)まで!

CHECK!全国旅行支援 | 2023年1月以降宿泊の予約受付を開始!一部都道府県は3月宿泊分まで受付!

CHECK!楽天トラベルのスキー&スノーボード特集2022-2023 | おすすめスキー旅行

大三島の観光の見どころ

大三島の主要観光スポットは以下の通りです。

大三島の主要観光スポット

  • 大山祇神社
  • 大山祇神社宝物館
  • 道の駅 しまなみの駅御島
  • 今治市大三島美術館
  • 伯方の塩大三島工場
  • 道の駅 多々羅しまなみ公園
  • ところミュージアム大三島

大三島の観光の見どころは、平安の昔より日本総鎮守と崇拝されている「大山祇神社」や、国内の国宝・重要文化財に指定された武具の約8割が収められている「大山祇神社宝物館」、樹齢約3000年と言われる巨大な老楠「奥の院 生樹の御門」などです。

そのほか、世界有数の斜張橋「多々羅大橋」のふもとには、瀬戸内海の眺望が美しい「道の駅 多々羅しまなみ公園」があり、お土産の購入や、サイクリストの休憩スポットとして人気があります。

また大三島で宿泊するなら、明治初期創業の老舗旅館「旅館 茶梅(12,100円~)」が人気があります。 魚が美味しい料理旅館で2年連続で楽天トラベルブロンズアワードを受賞しています。

新鮮な瀬戸内の海の幸を堪能できる料理旅館旅館さわき(6,050円~)」や、四国おもてなし感激大賞受賞の料理旅館 富士見園(6,900円~)」も評価が高いです。

そのほか、サイクリスト向けホテル「I-LINK HOSTEL & CAFE SHIMANAMI(6,840円〜)」は、道の駅「多々羅しまなみ公園」から車で約1分の好立地で、自転車のままピットインできます。

サイクリング総合施設WAKKA(6,000円~)」ではドームテント、コテージ、ドミトリーの3種類の部屋タイプを選択でき、オーシャンビューのお部屋とカフェでのんびりと過ごせます。

また、大三島のあるしまなみ海道とその周辺の観光名所・モデルコースについては以下の記事で解説しているので併せてチェックしてみてください。

大三島で必ず行きたい10の観光名所

では、ここからは上記モデルコースで行ける大三島の観光名所をそれぞれ解説していきます。

大山祇神社

大山祇神社は、全国897社ある大山祇神社と402社ある三島神社の総本社です。『日本総鎮守』と称され、歴代の朝廷や武将、政治家、軍事の第一人者から尊崇を集めてきました。

御祭神の大山積大神は、天照大神の兄神に当り、天孫瓊々杵尊御降臨に際し、御子女神木花開耶姫命を皇妃として国を奉られたわが国建国の大神です。

また、境内中央には樹齢約2,600年の神木である大楠が鎮座しており、神社内の楠群は日本最古の原始林社叢の楠群として、昭和26年に国の天然記念物に指定されています。

大山祇神社
所在地/今治市大三島町宮浦3327
TEL/0897-82-0032
営業時間/日の出頃~17:00
休業日/年中無休
公式ホームページ

大山祇神社宝物館

大山祇神社の宝物館は紫陽殿、国宝館、大三島海事博物館の3館からなり、全国の国宝・重要文化財の武具類の約8割を保存展示しています。

紫陽殿、国宝館には源氏をはじめとする武将が奉納した鎧、兜、刀剣類などが展示され、なかでも甲冑の保存は全国一です。

日本最古の平安中期の鎧をはじめ、鎌倉期~戦国時代まで各時代の代表する名品ほか、武蔵坊弁慶が奉納したと伝わる薙刀や、源義経や源頼朝が奉納した鎧などもあります。

また、大三島海事博物館では、昭和天皇の海洋生物研究に使われた採取船「葉山丸」に関する資料や、瀬戸内海の動植物の標本などを展示しています。

宝物館
所在地/今治市大三島町宮浦3327
TEL/0897-82-0032
営業時間/8:30~16:30(閉館17:00)
休館日/年中無休
料金/海事博物館との共通券
大人:1000円、高大生:800円、小中生:400円
公式ホームページ

奥の院 生樹の御門

生樹の御門(いききのごもん)は、樹齢約3000年と言われる根回り約30mの巨大な老楠です。大山祇神社奥の院に生育しており、愛媛県の天然記念物に指定されています。

根本の空洞が奥の院への参道となっているため、このように名付けられました。大山祇神社からは歩いて10分ほどです。

大山祇神社参道

大山祇神社参道は、宮浦港から大山祇神社まで続く約1㎞の道のりです。

しまなみ海道開通以前は、宮浦港に大型フェリーや水中翼船・高速艇などが寄港し、港から大山祇神社までの参道は土産物店・飲食店等が並び参詣客でにぎわいました。

現在でも宮浦港の前には大山祇神社の「一の鳥居」が構えています。

道の駅 しまなみの駅御島

道の駅 しまなみの駅御島は、総合観光案内所を併設した物産センターです。館内にはみかんの加工品や野菜、果物、生花など大三島の特産品や土産物が並びます。

レンタサイクルの貸し出しや温水シャワー、コインロッカーも完備しており、サイクリングで島を巡る人たちの休憩所としても利用されています。

道の駅 しまなみの駅御島
所在地/今治市大三島町宮浦3260
TEL/0897-82-0002
営業時間/8:30~17:00
定休日/年中無休
公式ホームページ

今治市大三島美術館

大三島美術館は、大山祇神社に隣接する現代日本画の美術館です。1940(昭和15)年以降に生まれた日本画家の作品を中心としたコレクションを公開しています。

現代日本画、版画、ブロンズなど約1,000点を展示。田渕俊夫・中島千波・竹内浩一ら、現代日本画を代表するアーティストの作品を鑑賞できます。

今治市大三島美術館
所在地/今治市大三島町宮浦9099
TEL/0897-82-1234
営業時間/9:00~17:00 ※季節により変動あり
定休日/毎週月曜日(祝日の場合は原則翌日振替)
12月27日から12月31日まで
料金/大人520円、学生260円、高齢者(65歳以上)420円
※高校生以下または18歳未満 無料
公式ホームページ

阿奈波神社

阿奈波神社は、磐長姫(いわながひめ)をお祀りする大山祇神社の摂社です。磐長姫は、大山祇神社の御祭神 大山積大神の娘にあたり、長寿・健康の他に、子宝にも恵まれる神様として信仰があります。

村上井盛堂

村上井盛堂は、大正12年創業の老舗のおまんじゅうのお店です。防腐剤等を使用せず、自然の旨みを生かした和菓子を提供しています。

神島まんじゅうは、大山祇神社の神紋入りで、大三島でとれた、みかんの花の蜂蜜が香るカステラの生地に、甘さ控えめのしっとりとした白餡を詰め、焼き上げたお饅頭です。バラ売りもあるので食べ歩きに最適です。

村上井盛堂
所在地/今治市大三島町大字宮浦5452
TEL/0897-82‐0029
営業時間/9:30~16:00
定休日/水曜日
関連ホームページ

伯方の塩大三島工場

伯方塩業 大三島工場は、CMでおなじみの「伯方の塩」の製造工程を無料で見学できる工場です。工場内には見学通路が設けられ、輸入天日塩田塩を日本の海水に溶かすところから梱包するまでを見学できます。

売店では伯方の塩を使った商品や工場限定の商品が販売され、大粒の塩をトッピングした人気の「塩ソフトクリーム」を堪能できます。

※現在は工場見学および塩つくり体験、売店利用は中止しています。

伯方塩業 大三島工場
所在地/今治市大三島町台32
TEL/0897-82-0660
営業時間/8:00~17:30 ※季節により変動あり
定休日/年中無休
料金/入場無料
公式ホームページ

道の駅 多々羅しまなみ公園

道の駅 多々羅しまなみ公園は、世界有数の斜張橋「多々羅大橋」のたもとにある道の駅です。美しい瀬戸内海の眺望で人気があり、「サイクリストの聖地」と書かれたモニュメントと多々羅大橋との絶景写真が撮影できます。

館内では、特産品センターや柑橘類を中心とした農水産物直売所などお土産店が充実しており、地元大三島の特産品であるヒラメなどの新鮮な食材を使った料理が味わえるレストランも併設されています。

また周辺には、レンタサイクルを貸し出している施設やキャンプ場、温泉などもあり、休日には国内外からのサイクリストや多くの観光客で賑います。

道の駅 多々羅しまなみ公園
所在地/今治市上浦町井口9180-2
TEL/0897-87-3866
営業時間/平日 10:00~17:00、土日祝9:00~17:00
定休日/年中無休
公式ホームページ

ところミュージアム大三島

ところミュージアム大三島は、海を臨む高台に建つ現代アートミュージアムです。ノエ・カッツやマリソールなど人気作家の作品約30点以上が展示されています。

美しい島の景観に溶け込んだ建物は斜面を利用して建てられたユニークな造りで、館内のテラスは瀬戸内の多島美が望めるビューポイント。全てがアートな美術館となっています。

ところミュージアム大三島
所在地/今治市大三島町浦戸2362-3
TEL/0897-83-0380
営業時間/9:00~17:00
定休日/月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金/大人310円、学生160円、65歳以上250円、高校生以下無料
公式ホームページ

大三島観光で行きたいランチの名店

では、ここからは大三島観光で行きたいランチの名店を紹介していきます。

喜船

大三島の割烹『喜船』は、ボリュームたっぷりの名物の「特上海鮮丼」や、鯛釜めしセット、天丼、煮魚定食などが堪能できるお店です。

喜船
所在地/今治市大三島町宮浦9119-9
TEL/0897-82-0058
営業時間/11:30~15:00
17:00~21:00(L.O.19:30)
定休日/不定休
公式ホームページ

お食事処 大漁

お食事処 大漁は、大山祇神社の目の前にある丼物中心の食堂です。観光客が長蛇の列をつくる有名店で、人気は480円の激安海鮮丼「しまなみ丼」です。

お食事処 大漁
所在地/今治市大三島町宮浦5507-1
TEL/0897-82-1725
営業時間/11:30〜14:30
定休日/土曜、日曜
関連サイト

ファミリーレストラン よし川

ファミリーレストラン「よし川」は、宮浦港の近くにある人気のレストランです。

平日のランチタイムでも30分待ちの行列になるほどの人気店で、海鮮丼やジャンボエビフライなど観光客向けのメニューや、カレーや定食などの地元民向けのメニューが揃っています。

レストランよし川
所在地/今治市大三島町宮浦5714-15 
TEL/0897-82-0392
営業時間/11:00~14:30、17:30~20:00
定休日/不定休
公式ホームページ

大三島への行き方|フェリー

大三島までは広島方面と四国方面から就航しているフェリー大三島ブルーライン今治市営せきぜん渡船で行くこともできます。

就航ルートは以下の通り。広島方面からはとびしま海道の岡村島からのフェリーで大三島の宗方港へ。四国方面からは今治港から大三島の宗方港へフェリーが運行しています。

▼就航ルートマップ

引用: 今治市営せきぜん渡船
引用: 大三島ブルーライン

時刻表やルートについて詳しくは下記ホームページをご確認ください。
大三島ブルーライン
今治市営せきぜん渡船

【大三島観光モデルコース】まとめ

今回は、大三島の観光モデルコースについて解説してきました。

大三島近郊にはこのほかに、日本一のレモンの産地「生口島」や因島村上氏の本拠地があった「因島」などの魅力的なしまなみ海道の観光地があり、大三島に宿泊して充実した1泊2日旅行が楽しめます。

しまなみ海道や尾道、松山などの観光モデルコースは以下の記事で解説しているので合わせてチェックしてみてください。今回は以上です。大三島観光の参考になれば幸いです。

【関連記事】観光モデルコース

国内宿泊・レンタカー予約に利用できるクーポンを多数配布中!2023年2月2日まで!
楽天トラベルでお得なクーポンをGET!
国内宿泊・レンタカー予約に利用できるクーポンを多数配布中!2023年2月2日まで!
楽天トラベルでお得なクーポンをGET!
タイトルとURLをコピーしました