大三島の喜船|鯛めし・海鮮丼が美味しいしまなみ海道の名店!

四国地方

大三島は、しまなみ海道の中心に位置する島です。

「国宝の島」や「神の島」とも呼ばれ、大三島の大山祇神社には多くの参拝客が訪れます。

鯛めし屋「喜船」は、大山祇神社の目の前に位置する老舗の料理屋さんです。

今回は、その「喜船」で食べたい絶品料理をご紹介します。

しまなみ海道・大三島|「喜船」鯛めし

テレビ番組「充電させてくれませんか?」でしまなみ海道を訪れた出川さんが、大三島の夕食に「喜船」を利用していました。

大三島|「喜船」への行き方

喜船は大三島の大山祇神社の目の前で、大通りに面しているのでわかりやすいです。

尾道・今治からは、共に車で45分ほどの距離です。

大三島|喜船 営業時間
11:30~15:00 / 17:00~21:00

所在地: 〒794-1304 愛媛県今治市大三島町宮浦9119−9
電話: 0897-82-0058

喜船|名物の「鯛めし」

「喜船」の名物は鯛めしです。

出川さんも番組で鯛めしを注文していました。

鯛めしは愛媛の郷土料理です。

その起源は古く、200年頃からだと言われています。

喜船|メニュー

喜船のメニューはこちら。鯛めしの他に海鮮丼や天ぷらなども絶品です。

喜船|海鮮丼もオススメ

喜船の海鮮丼は、瀬戸内海の新鮮な魚介類が詰まっていて人気です。

また、天ぷら定食もボリュームがあります。

【大三島の鯛めし屋「喜船」】まとめ

今回は、大三島で人気の鯛めし屋さん「喜船」をご紹介しました。

ランチタイムには人気なので順番待ちもあります。時間に余裕を持って訪れましょう。

また、大三島での食事処は限られていて、夜遅くまで営業しているお店は少ないです。

「喜船」は、夜の9時まで営業しているので大三島滞在の際は、是非訪れてみてください。

「喜船」の予約はこちらから

【関連記事】しまなみ海道

コメント

タイトルとURLをコピーしました