【四国一周】観光モデルコースと3泊4日で巡る8つの人気観光地

スポンサーリンク
四国地方
スポンサーリンク

豊かな自然と海に囲まれている四国は、日本の主要四島の中で最も小さい島です。

「四国八十八箇所」を巡礼する四国遍路が有名で、日本三古湯の一つ「道後温泉」や、日本100名城に選出された9城のお城など四国には歴史ある観光名所が数多く残っています。

そのほか、讃岐うどんや鯛めし、徳島ラーメンなどのご当地グルメ、四国山地の絶景や秘境など見どころ満載です。

今回は、そんな四国を3泊4日で一周する観光モデルコースについて解説していきます。

この記事を読むと、四国の主要観光スポットと巡り方が理解できるので是非最後までご覧ください。

スポンサーリンク

【四国一周】3泊4日観光モデルコース

ではまず、四国を一周する観光モデルコースをご紹介します。

四国一周観光モデルコースは以下の通りです。

✅四国一周観光モデルコース

四国一周観光モデルコースは、徳島県の鳴門海峡から観光を始めて反時計回りに四国の主要観光スポットを巡っていきます。

よっち
よっち

距離にして660㎞、12時間半の道のりです。

宿泊は、香川県のことひら温泉郷や愛媛の道後温泉などの有名温泉地か、都市部にあるビジネスホテルの利用がオススメです。

四国で人気のホテル・旅館は以下の記事にまとめています。

スポンサーリンク

四国の観光の見どころ

四国の主要観光スポットは以下の通りです。

✅四国の主要観光スポット

  • 【徳島】鳴門海峡
  • 【徳島】祖谷渓
  • 【香川】金刀比羅宮
  • 【香川】観音寺市
  • 【愛媛】今治城
  • 【愛媛】松山城・道後温泉
  • 【愛媛】大洲城・内子町
  • 【愛媛】宇和島城
  • 【高知】高知城・桂浜

四国の観光の見どころは、貴重な現存天守が残る日本のお城や城下町とともに発展した町散策、四国ならではの大自然があります。

観光名所は、北部の瀬戸内海方面に多いので山陽地方と合わせたドライブ旅行もオススメです。

四国の観光名所は、電車でも巡ることができますが、3泊4日ほどの短期旅行なら車が必須です。

空港や主要な駅でレンタカーを借りて観光に出かけましょう。

✅レンタカーを予約するなら【楽天トラベル

  • 全国約5000店舗からレンタカーの料金を比較して即時予約
  • トヨタレンタカー、日産レンタカー、ニッポンレンタカーなど人気レンタカー会社多数
  • 格安乗り捨て可直前予約も、豊富な車種から比較・予約ができる!
  • 国内宿泊とレンタカーの組合せで個別手配よりもはるかにお得
  • 沖縄や北海道など、人気エリア対象のクーポンを使えばさらにお得
\楽天ポイントが使える&貯まる

✅国内航空券を予約するなら【さくらトラベル

  • 年間200万人が予約する航空券最安値比較サイト
  • 全18社の航空会社を一括比較!
  • 最大90%安い航空券が見つかる!
最短1分、ネット予約は24時間365日OK
スポンサーリンク

四国一周ドライブ旅行で必ず行きたい観光名所

では、ここからは四国一周ドライブ旅行で必ず行きたい観光名所を詳しく解説していきます。

【徳島】鳴門海峡の渦潮

徳島県鳴門市と兵庫県南あわじ市の間で発生する鳴門海峡の渦潮は、大潮のときには直径が最大で30mになる世界最大級の渦潮です。

観光では、渦潮を間近で見られる「渦潮クルーズ」と、橋の上から渦潮を眺める遊歩道「渦の道」で渦潮見学が楽しめます。

よっち
よっち

渦潮は「満潮・干潮」の時刻に大きな渦潮になります。時刻は公式ホームページで確認できます。▶公式HP

渦潮クルーズと渦の道については以下の記事で詳しく解説しています。

また鳴門海峡では、瀬戸内海国立公園内に位置する南欧風リゾートホテル「アオアヲナルトリゾートでの宿泊も人気です。

温泉もお部屋もオーシャンビュー。楽天トラベルブロンズアワード&日本の宿アワード2020を受賞するなど評価も高いです。

【徳島】祖谷渓

祖谷渓(いやけい)は、吉野川の支流である祖谷川によって作られた深いV字型の渓谷です。

日本三大秘境のひとつで、祖谷渓谷のはるか山奥に架けられた「かずら橋」や小便岩といわれる大断崖に立つ「小便小僧」が見どころです。

吉野川の上流に位置する大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)では、往復4km、所要約30分の遊覧船が楽しめます。

詳しくは以下の記事にまとめているのでご覧ください。

よっち
よっち

秘境祖谷渓の一軒宿「ホテル祖谷温泉」も有名です。

【香川】金刀比羅宮

「こんぴらさん」の呼び名で親しまれている金刀比羅宮は、象頭山中腹に鎮座する神社です。

古来より海の神様、五穀豊穰・大漁祈願・商売繁盛など広範な神様として信仰を集めてきました。

江戸時代には、「一生に一度はこんぴらさん参り」と言われ、参拝が庶民の憧れだったそうです。

階段が多いことでも有名で、こんぴらさんは本宮まで785段、奥宮までは1368段にもなる石段が続きます。

よっち
よっち

所要時間は往復1~2時間ほど。参拝後は参道での買い物とこんぴら温泉郷に泊まって旅の疲れを癒しましょう。

また、こんぴら温泉郷での宿泊は、「琴参閣」が人気があります。ことひら温泉でも最大規模の大型旅館で、じゃらんアワード2019売れた宿 中四国エリア1位に輝いています。

↓詳細・予約は以下リンクからチェックしてみてください。

そのほか、こんぴら温泉郷でオススメの旅館は以下の記事にまとめています。

こんぴらさん周辺の観光モデルコースは以下の記事にまとめています。

【香川】観音寺市

香川県の西側、四国の北部に位置する観音寺市には、江戸時代に造られた「寛永通宝」を模した「銭形砂絵」や、「天空の鳥居」として有名な「高屋神社本宮」があります。

そのほか、SNSを中心に話題になった、ウユニ塩湖のような写真を撮影できる「父母ヶ浜」も見どころです。

以下の観光ルートで1~2時間ほどで散策してみましょう。

よっち
よっち

「父母ヶ浜」は夕方の時間帯がベストです。

観光モデルコースは以下の記事でさらに詳しく解説しています。

【愛媛】今治城

今治城は、関ヶ原の戦いでの戦功により伊予半国20万石を領した藤堂高虎が、瀬戸内海に面した海岸に築いた大規模な平城です。

5層6階の天守閣や、海水を引き入れた堀など特異な構造を持った海浜に位置する海城で、「日本三大海城」「日本百名城」の一つに数えられています。

よっち
よっち

現在の城は、昭和55年復元されたもので、城内には多くの資料が展示されています。

詳しくは以下の記事でも解説しています。

営業時間
9:00~17:00
(入館は16:30まで)

今治城観覧料金
一般520円
高校生以下または18歳未満無料

【愛媛】松山城・道後温泉

四国の北西部に位置する愛媛県松山市は、約50万9千人の人口を有する四国最大の都市です。

松山城を中心に旧城下町として栄え、日本最古の名湯「道後温泉」があることでも知られています。

よっち
よっち

夏目漱石の小説『坊ちゃん』の舞台としても有名です。

そんな松山市は、以下のモデルコースで1日観光が楽しめます。

松山城は見どころが多いので、所要時間は1時間半~2時間ほどを見積もっておきましょう。

また、道後温泉は日帰り入浴もできますが、歴史ある旅館への宿泊がオススメです。

人気があるのは江戸時代寛永年間(1627年頃)に開業した旅館「ふなや」です。

そのほか、慶応4年創業の「大和屋本店楽天トラベルアワードを6年連続受賞している「茶玻瑠もおすすめです。

↓詳細・予約は以下リンクをチェックしてみてください。

松山市の観光モデルコースは以下の記事でさらに詳しく解説しています。

道後温泉でオススメの旅館は以下の記事にまとめました。

【愛媛】大洲城・内子町

四国の西側に位置する内子町は古くから大洲街道の交通の要衝として栄えた町です。

今でも当時の面影を残す町家や豪商の屋敷などが軒を連ね、内子の町の歴史散策が楽しめます。

そこから車で20分ほど離れたところには、日本100名城のひとつである「大洲城」があります。

よっち
よっち

「大洲城」は、明治21年に取り壊された四層四階の天守を、木造で忠実に復元しています。

開館時間
9:00~17:00(札止16:30)

入館料
大人550円、小人(中学生以下)220円

四国に点在する日本100名城の巡り方は以下の記事にまとめています。

【愛媛】宇和島城

四国南西部に位置する宇和島は、宇和島城を中心に旧城下町として発展した南予地方の中心都市です。

宇和島城は市街地のほぼ中央にあり、慶長元~6年(1596~1601)の藤堂高虎創建時には大半が海に面する地形を巧みに活かした縄張となっていました。

その後、慶長20年(1615)に伊達政宗の長男秀宗が宇和郡10万石を拝領して宇和島城へ入城。以後、宇和島は伊達家によって統治されました。

よっち
よっち

現存12天守のひとつである宇和島城天守は、当時のまま現存する貴重なものです。

宇和島城については、以下の記事でさらに詳しく解説しています。

営業時間
10月~3月 6時~17時
4月~9月 6時~18時30分

入場料
大人200円 小中学生100円

宇和島滞在では、駅周辺のリーズナブルな価格で泊まれるビジネスホテルが便利です。オススメのホテルは以下の記事にまとめています。

【高知】高知城・桂浜

四国南部に位置する高知市は、高知城をはじめとした歴史スポット巡りや高知のご当地グルメを堪能できます。

市内は以下のモデルコースで半日ほどで観光できます。

また、高知駅から車で30分ほど南に位置する「桂浜」も高知の人気観光地です。

弓状に広がる海岸で、公園内には桂浜水族館、土佐闘犬センター、坂本龍馬像があります。

高知県の観光モデルコースは以下の記事でも詳しく解説しています。

また、高知市内での宿泊には、老舗旅館の「三翠園(さんすいえん)」がオススメです。

土佐藩主山内家下屋敷跡に建つ天然温泉旅館で、山内家のゆかりの宿です。

そのほか、『楽天トラベルゴールドアワード』を4年連続で受賞している「高知ホテル」『シルバーアワード』を3年連続で受賞している「高知パシフィックホテル」も人気があります。

↓詳細・予約は以下リンクから合わせてチェックしてみてください。

高知市内でオススメのホテルは以下の記事でも解説しています。

MEMO

一番人気の旅行情報誌「るるぶKindle Unlimited 90冊以上読み放題です。
そのほか、「まっぷる」「地球の歩き方」「じゃらん」も読み放題!!

さらに、月額980円が初月30日間は無料
書籍1冊分より安い料金で読み放題!

対象書籍は小説や雑誌、漫画、ビジネス書など120万冊以上!

\まずは30日間無料でお試し!いつでも解約可能/
↓詳しくはこちらをご覧ください。

【関連記事】Kindle Unlimitedで読み放題の6つの旅行情報誌

スポンサーリンク

【四国一周観光モデルコース】まとめ

今回は、四国一周観光モデルコースについて解説してきました。

四国を一周して観光名所を巡るなら最低でも3泊4日は必要です。それぞれの観光地をじっくりと巡るなら4泊5日以上の日数を確保して旅行を楽しみましょう。

四国のほか、瀬戸内海一周や九州一周、紀伊半島を一周してみるのもオススメです。観光モデルコースは以下の記事にまとめているので合わせてご覧ください。

今回は以上です。四国観光の参考になれば幸いです。

【関連記事】観光モデルコース

格安航空券予約はさくらトラベル
全18社の航空会社を一括比較・最大90%OFF

最安値をカンタンに検索!最短1分で予約!/
24時間365日いつでも予約申込OK

✅格安レンタカー予約は「楽天トラベル
全国約5000店舗の中からレンタカーを比較・検索

定期割引クーポンでさらにお得!/
乗り捨て可能!楽天ポイントが使える&貯まる!
四国地方
スポンサーリンク
ジャパンワンダラー

コメント

タイトルとURLをコピーしました