【こんぴらさん観光】モデルコースと周辺の人気スポット解説!

四国地方

四国の北東部に位置する香川県。うどん県として有名ですが、日本100名城に選出された高松城や丸亀城、観音寺の銭形砂絵など観光スポットも豊富です。

特に「一生に一度はこんぴらさん参り」といわれた由緒ある「金刀比羅宮(こんぴらさん)」は、今でも多くの参拝客が訪れます。

大阪方面からは、車で3時間ほどの距離にあり、1泊2日旅行に最適です。

今回は、そんな香川県のこんぴらさんとその周辺で楽しめる観光スポット、観光モデルコースについて解説していきます。

こんぴらさん観光モデルコースと周辺の人気スポット

まずは、こんぴらさん周辺の観光スポットとモデルコースをご紹介します。

こんぴらさん周辺の観光スポットとモデルコースは下記です。

✅こんぴらさん周辺観光スポット

  • 【日本100名城】丸亀城
  • 【こんぴらさん】金刀比羅宮
  • 【琴弾公園・銭形砂絵】寛永通宝
  • 【天空の鳥居】高屋神社本宮
  • 【瀬戸内海の絶景】紫雲出山山頂展望台

✅こんぴらさん周辺観光モデルコース

こんぴらさん周辺を巡る観光モデルコースは、距離にして70㎞、2時間10分ほどの道のりです。

それぞれの観光スポットは、40分から1時間ほど離れています。

移動には車・レンタカーが必須です。高松空港や主要な駅で手配できるので事前に準備しておきましょう。

✅Go to割引でレンタカー予約

日本旅行公式サイトからレンタカー+ホテルを予約すると実質50%OFFのGo to割引が適用されます。

※レンタカー割引対象商品は、国内宿泊(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山へ)のご旅行です。

楽天トラベルでは定期的に割引クーポンが配布されていてお得です。自分は楽天派レンタカー最安値検索がとてもわかりやすいのも魅力です。

HISでは、「航空券+ホテル+レンタカー」の取り扱いもあります。すべてまとめてGo to割引が適用されるのはHISだけです。

おすすめのモデルプランは、1日目に丸亀城と金刀比羅宮を観光し、こんぴら温泉郷に宿泊。2日目に銭形砂絵などを巡ります。

こんぴら温泉郷では、歴史ある旅館で疲れを癒しましょう。

✅こんぴら温泉郷のホテルの料金確認・予約する!

【香川・こんぴらさん】オススメ観光スポット

では、香川・こんぴらさん周辺のオススメ観光スポットをそれぞれ解説していきます。

【日本100名城】丸亀城

丸亀城

現存十二天守の一つである丸亀城は、高さ日本一の石垣を有する「石垣の名城」として有名です。

1597年に生駒親正が讃岐17万石を与えられ高松城を本城とし、亀山に支城を築き、6年の歳月を要してほぼ現在の城郭が完成しました。

石垣は、緩やかであるが荒々しい「野面積み」と端整な「算木積み」の土台から、頂は垂直になるよう独特の反りを持たせる「扇の勾配」が特徴です。

【拝観時間】
9:00~16:30(入城は午後4時まで)
【拝観料】
大人 200円 / 小人(小・中学生)100円
公式HP▶https://www.marugame-castle.jp/

【こんぴらさん】金刀比羅宮

琴平町観光情報【日本語】

金刀比羅宮は、象頭山中腹に鎮座する神社です。別名「こんぴらさん」。古来より海の神様、五穀豊穰・大漁祈願・商売繁盛など広範な神様として信仰を集めてきました。

江戸時代には、「一生に一度はこんぴらさん参り」と言われ、参拝が庶民の憧れだったそうです。現在も多くの参拝客が訪れるパワースポットです。

階段が多いことでも有名なこんぴらさんは本宮まで785段、奥宮までは1368段にもなる石段が続きます。所要時間は往復1~2時間ほど。

参拝後は参道での買い物を楽しみましょう。

また、こんぴらさんでは古くから続く老舗の温泉旅館が建ち並んでいます。地元の旬の食材を使った料理と露天風呂で旅の疲れを癒しましょう。

✅こんぴら温泉郷のホテルの料金確認・予約する!

【琴弾公園・銭形砂絵】寛永通宝

銭形砂絵「寛永通宝」

銭形砂絵(ぜにがたすなえ)は、観音寺市の有明浜にある、江戸時代に造られた「寛永通宝」を模した巨大な砂絵です。

東西122m、南北90m、周囲345mの楕円形をしていますが、琴弾公園内の山頂展望台からは真円に見えます。観音寺市内で一番人気がある観光スポットです。

【天空の鳥居】高屋神社本宮

【開運絶景No.1】 天空の鳥居(高屋神社)ドローン撮影

高屋神社は讃岐に二十四ある延喜式内社の一つで、古くから格式ある神社です。標高404メートルの稲積山の頂上にある本宮からは観音寺市内と美しい瀬戸内海が一望できます。

本宮の鳥居は「天空の鳥居」として知られ、2018年には四国八十八景にも選出されました。現在では、インスタ映えスポットととして人気です。

【瀬戸内海の絶景】紫雲出山山頂展望台

紫雲出山の桜

紫雲出山(しうでやま/しうんでやま)は、香川県三豊市にある標高352mの山で、山頂の展望台から瀬戸大橋や四国山系などが360度見渡せます。

春には一面に広がる桜が美しい絶景スポットです。

✅Kindle unlimitedで旅行ガイドブックを無料購読!

Kindle unlimitedは、一部の旅行ガイドブックが読み放題の対象です。

電子書籍なので旅行先での持ち運びに便利。お好きな端末で利用可能です。観光地での旅行ガイドとして大いに役立ちます。

初めてご利用の方は30日間の無料体験が可能。期間終了後は月額980円いつでもキャンセルできます

現地で戸惑わないためにも事前に準備しておきましょう。

\30日間の無料体験が可能/

香川・こんぴらさん近郊の観光モデルコース

香川・こんぴらさん近郊には魅力ある観光地が点在しています。こんぴらさんに訪れた際は、合わせてそれらの観光地を巡りましょう。

徳島県

香川県から南に位置する徳島県も観光名所が多いです。

祖谷渓や剣山のトレッキング、徳島ラーメン、鳴門海峡の渦潮など大自然が楽しめます。香川と合わせてドライブしに行きましょう。

徳島の観光モデルコースはこちらの記事をどうぞ。

愛媛県

香川県から愛媛県までは車で2時間ほど。

松山市内の道後温泉や松山城、今治やしまなみ海道などが見どころです。

松山市内の観光モデルコースはこちらの記事をどうぞ。

しまなみ海道の観光モデルコースはこちらの記事をどうぞ。

岡山県

香川県から岡山までは車で1時間20分ほど。

岡山県は、メディアでも話題の天空の城「備中松山城」や日本三名園の「後楽園」、古い街並みが残る「倉敷美観地区」などが観光の見どころです。

岡山の観光モデルコースはこちらの記事をどうぞ。

【香川・こんぴらさん】観光所要時間

今回の観光モデルコースの見学所要時間は、こんぴらさんに3~4時間ほど、そのほかの観光名所を30分~1時間ほど確保しておきましょう。

朝から巡れば日帰り観光も可能ですが、こんぴらさん周辺での宿泊がオススメです。

大阪方面から来られる方は、道中の鳴門海峡の渦潮やさぬきでうどんを食べて1泊2日の旅行にしても良いですね。

高松空港を利用する方は、空港でレンタカーを借りて香川観光を楽しみましょう。

✅GoTo割引適用のおすすめ予約サイト

エアトリLCC・格安航空券+ホテルが最安値
※LCCも含まれるので航空券が圧倒的に安いです。

日本旅行|新幹線+ホテルは日本旅行のみの取り扱い
1人10,000円以内で1泊2日の旅行を楽しむこともできます。

HIS航空券+ホテル+レンタカーの取り扱いはHISだけ

楽天トラベル|レンタカー最安値検索がとてもわかりやすい
定期的に割引クーポンが配布されていてさらにお得です。

✅こんぴら温泉郷のホテルの料金確認・予約する!

コメント

  1. […] 詳しくは香川・こんぴらさん観光ドライブモデルコースで解説しているのでそちらをご覧ください。 […]

  2. […] ✔ 香川|こんぴらさん観光と周辺ドライブモデルコース […]

  3. […] ✔ 香川・こんぴらさんドライブモデルコース […]

  4. […] […]

タイトルとURLをコピーしました