【軽井沢観光モデルコース】1泊2日で巡る11の観光名所

スポンサーリンク
中部地方
スポンサーリンク

避暑地として全国的に有名な「軽井沢」は、長野県の山岳地帯にある日本を代表する高原リゾートです。江戸時代は宿場町として、明治時代は国際的な避暑地として発展してきました。

夏でも涼しい快適な気候であることから多くの観光客が訪れ、都心からのアクセスも抜群。ショッピングや軽井沢グルメ、雄大な自然を楽しみながらおしゃれなホテルに滞在して、気軽にリゾート気分が味わえます。

今回は、そんな軽井沢を1泊2日で巡る観光モデルコースについて解説していきます。

この記事を読むと、軽井沢の観光スポット人気の宿泊施設が理解できるので是非最後までご覧ください。

スポンサーリンク

軽井沢への行き方と観光エリア

軽井沢は、東京から車で2時間ほど、新幹線で1時間10分ほどで行くことができるアクセスの良い観光地です。

https://www.slow-style.com/scontents/spot-karuizawa/

軽井沢は上記のエリアに分かれており、観光の中心は旧軽井沢エリアです。

日本初のリゾート地として多くの著名人が軽井沢に別荘を設けてきた歴史ある旧軽井沢は、旧軽井沢銀座のほか、旧三笠ホテルや軽井沢万平ホテルなど歴史的建築物も多く残る、歴史と伝統が息づくエリアです。

スポンサーリンク

軽井沢1泊2日観光モデルコース

続いて、軽井沢を1泊2日で巡る観光モデルコースをご紹介します。

軽井沢1泊2日観光モデルコースは以下の通りです。

軽井沢1泊2日観光モデルコース

軽井沢1泊2日観光モデルコースは、軽井沢駅から出発して、「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」や軽井沢のメインストリートである「旧軽井沢銀座通り」を観光。徒歩やレンタルサイクルで周辺を散策します。

そのあとは、中軽井沢エリアへ移動し、星野リゾートが運営する「ハルニレテラス」や「石の教会」を巡っていきます。

そのほか、車があれば宿場町の「追分」や、北軽井沢の「白糸の滝」や「鬼押出し園」までドライブで周遊してみましょう。軽井沢駅前でレンタカーを借りて日帰りでのドライブもおすすめです。

レンタカーを予約するなら【楽天トラベル

  • 全国約5000店舗からレンタカーの料金を比較して即時予約
  • トヨタレンタカー、日産レンタカー、ニッポンレンタカーなど人気レンタカー会社多数
  • 格安乗り捨て可直前予約も、豊富な車種から比較・予約ができる!
  • 国内宿泊とレンタカーの組合せで個別手配よりもはるかにお得
  • 沖縄や北海道など、人気エリア対象のクーポンを使えばさらにお得
\楽天ポイントが使える&貯まる
スポンサーリンク

軽井沢の観光の見どころ

軽井沢の主要観光スポットは以下の通りです。

軽井沢の主要観光スポット

  • 旧軽井沢銀座通り
  • 万平ホテル
  • 軽井沢・プリンスショッピングプラザ
  • 旧中山道碓氷峠・碓氷峠見晴台
  • 熊野皇大神社・熊野神社
  • 雲場池
  • 白糸の滝
  • 鬼押出し園
  • ハルニレテラス
  • 軽井沢高原教会
  • 石の教会 内村鑑三記念堂
  • 追分宿

軽井沢の観光の見どころは、旧軽井沢エリアでは旧中山道の雰囲気ある町散策や食べ歩き、おしゃれなカフェ巡り、お土産探しなど。中軽井沢エリアでは人気の「ハルニレテラス」で個性的なお店でグルメやショッピングなどです。

長野県と群馬県の県境にある「碓氷峠」は旧中山道の歴史ある街道で、徒歩や車でアクセスできます。老舗甘味処もあるのでそちらも是非訪れてみてください。

宿泊は、旧軽井沢エリアのリゾートホテルが人気で、軽井沢駅にも近いので観光拠点に最適です。おすすめホテルは本記事後半で解説しています。

そのほか、軽井沢のある長野県には上田市や松本市、長野市など魅力のある観光地があるので、2泊3日や3泊4日での観光もおすすめです。観光モデルコースは以下の記事で詳しく解説しています。

スポンサーリンク

軽井沢で必ず行きたい11の観光名所

では、ここからは上記モデルコースで訪れたい軽井沢の観光名所をそれぞれ解説していきます。

旧軽井沢銀座通り

「旧軽井沢銀座通り」は、旧軽井沢ロータリーから約500 mの区間にある「かつて中山道の”軽井沢宿”があったところ」のメインストリートです。

年間何百万人もの観光客の方が訪れる軽井沢旧道で、歴史のあるお店から個性あふれるショップ、約200軒のレストラン、メディアに頻繁に取り上げられる人気店まで多くの魅力的なお店が軒を連ねています。

旧道に東京や横浜から衣食住にわたり数々の老舗が軒を並べたのが現在の旧軽井沢銀座の発祥です。

食べ歩きグルメも充実しており、ミカドコーヒーの濃厚モカソフトクリームやイタリアンジェラート、焼団子、キャラメルクリームパン、三笠ホテルカレーパン、わさび肉まんなどが人気があります。

軽井沢銀座商店会
所在地/〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢541
TEL/0267-42-1775
公式ホームページ

万平ホテル

明治27年(1894年)に亀屋ホテルとして創業した「万平ホテル」は、約130年の歴史を誇るクラシックホテルです。歴史を物語る意匠や調度品が今も館内に保存され、建築物は国の有形文化財に登録されています。

明治時代には東郷平八郎、大正時代には室生犀星や堀辰雄、昭和には三島由紀夫やジョン・レノンなど、多くの著名人に愛され続け、今でも現役で宿泊利用することができます。

また、ジブリ映画『風立ちぬ』に出てくる洋館「草軽ホテル」のモデルになっているともいわれています。

万平ホテルにはカフェテラスが併設されており、そちらは宿泊者でなくとも利用可能。そこで提供されるロイヤルミルクティーは、ジョン・レノンがシェフに“直接オーダー”したことから始まったそうです。

万平ホテル カフェテラス
所在地/長野県北佐久郡軽井沢町925
TEL/0267-42-1234
営業時間/9:30~18:00、無休
交通アクセス/上信越自動車道 碓氷軽井沢ICより20分
公式ホームページ

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

軽井沢・プリンスショッピングプラザは、軽井沢駅のすぐ前にある大型アウトレットモールです。広大な敷地に人気有名ブランドを始め、さまざまなショップが軒を連ねています。

かつてゴルフ場があった場所に設置され、ゴルフコースをそのまま残した広大な「芝生の広場」などがあります。軽井沢プリンスホテルにも隣接しています。

軽井沢・プリンスショッピングプラザ
所在地/〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
TEL/0267-42-5211
営業時間/10時~19時(季節により変更あり)
交通アクセス/軽井沢駅南口より徒歩3~10分
公式ホームページ

旧中山道碓氷峠・碓氷峠見晴台

旧中山道(碓氷越え)は、鎌倉時代からあった主要街道で、江戸時代には関所や坂本宿、軽井沢宿などが設けられました。

碓氷峠はその中山道で険しい急坂がつづく”最大の難所”で、明治19年には南方に開削された新道(旧18号)に移り、新峠が作られました。

現在では昔の面影を残した約4kmの遊歩道でハイキングが楽しめるほか、頂上の「碓氷峠見晴台」から上毛三山や浅間山などが一望できる人気の観光スポットになっています。

熊野皇大神社・熊野神社

碓氷峠頂上標高1200mに位置する「熊野皇大神社」は、本宮の中心が、長野県と群馬県の境になっている全国的にも珍しい神社です。

長野県側では「熊野皇大神社」、群馬県側では「熊野神社」と呼ばれ、和歌山県の熊野三山、山形県の熊野神社 (南陽市) と並び日本三大熊野と称されています。

御神木の「しなの木」は開運や縁結びにご利益があるとされるパワースポットで、そのほか、追分節にうたわれた石の風車、室町時代中期の作と伝わる狛犬、山口誓子句碑などの見どころがあります。

また、隣接する「元祖力餅 しげの屋」は創業300年以上の老舗甘味処です。名物の力餅やくるみのお汁粉、お蕎麦などが味わえます。

雲場池

「雲場池」は、湧水「御膳水」を水源とする小川(雲場川)をせき止めて造った人造湖です。かつての外国人避暑客からは「Swan Lake(白鳥の湖)」と呼ばれていました。

とても落ち着いた雰囲気の場所で、水面に映る木々、のどかにたたずむカルガモ、そして軽井沢の気候が織成す情緒豊かな景色が楽しめます。

池畔には一周20分の遊歩道が整備され、皇室の方々も、軽井沢を訪れた際は必ず、この雲場池でのお散歩を1~2回は楽しまれるそう。紅葉の名所でもあり、見頃は例年10月下旬~11月上旬頃です。

雲場池
所在地/〒389-0100  長野県北佐久郡軽井沢町六本辻

ハルニレテラス

軽井沢のハルニレテラスは、星野リゾートが運営する観光施設で、“軽井沢の日常”をコンセプトに居心地の良いカフェや地元の商品を扱う店、カジュアルなレストランなどこだわりの15店舗が立ち並んでいます。

湯川の清流に自生していた100本を超えるハルニレ(春楡)の木立を生かしながら、9棟のモダンな建物を広いウッドデッキでつないだ「小さな街」でリゾート地にふさわしい優雅なひとときが楽しめます。

ハルニレテラス
所在地/〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148
TEL/050-3537-3553
交通アクセス/上信越自動車道 碓氷軽井沢ICより20分
公式ホームページ

また、軽井沢は星野リゾートの歴史のはじまりの地でもあります。

1914年(大正3年)開業の「星野温泉旅館」を前身に、「星のや軽井沢」は2005年(平成17年)に開業。”現代を休む日”をコンセプトにブランド展開し、ラグジュアリーな滞在演出を提供しています。

宿泊は以下のリンクをチェックしてみてください。

軽井沢高原教会

「軽井沢高原教会」は、1921 年「芸術自由教育講習会」を原点に誕生し、北原白秋や島崎藤村ら当時の文化人が集った歴史を持つプロテスタントの教会です。

星野温泉の歴史と密接に関わっており、毎週日曜に行われる恒例の日曜礼拝には多くの観光客や別荘客が訪れます。

軽井沢高原教会
所在地/〒389-0195 長野県軽井沢町星野
TEL/0267-45-3333
見学時間/10:00 – 17:00
交通アクセス/上信越自動車道 碓氷軽井沢ICより20分
公式ホームページ

石の教会 内村鑑三記念堂

石の教会 内村鑑三記念堂は、明治・大正期のキリスト教指導者・内村鑑三の顕彰を目的として建てられた教会で、地上は礼拝堂、地下には内村鑑三記念堂となっています。

石とガラスの異なるアーチが重なり合う独特のフォルムは、アメリカ人建築家ケンドリック・ケロッグの手によるもの。石は男性で、ガラスは女性を象徴しているとされています。

十字架も祭壇もないこの教会にはアーチから自然光が差し込み、荘厳な雰囲気に満ちています。

石の教会 内村鑑三記念堂
所在地/〒389-0195 長野県軽井沢町星野
TEL/0267-45-2288
見学時間/10:00 – 18:00
交通アクセス/上信越自動車道 碓氷軽井沢ICより20分
公式ホームページ

追分宿

軽井沢から車で15分ほどの位置にある「追分宿」は、江戸時代に中山道と北国街道の分岐宿として栄えた宿場町です。

多くの文人に愛された町で、資料館や神社、枡形の茶屋など当時の歴史的な面影を見ることができるスポットから、オシャレなカフェダイニングやそば屋、そして骨董屋などが集まっています。

白糸の滝

中軽井沢を流れる「白糸の滝」は、高さ3m、幅70m。湾曲した岩壁に連なり、湯川の源流になっている滝です。

浅間山に降った雨が6年かけて岩肌から流れ出るといわれ、水が濁ることが少なく、天候に関わらず一定の水量があることからいつでも絶景を楽しめます。

白糸の滝
所在地/〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉小瀬

鬼押出し園

鬼押出し園は、1783年(天明3年)におきた浅間山の噴火の際に流れ出た”溶岩”が一帯に広がる観光名所です。

膨大な量の溶岩が風化した結果形成された奇勝を、高山植物観察コース(700m)や奥の院参道(1,200m)などといったコースで、季節の花などを楽しみながら1周できます。

展望レストランや浅間六里ヶ原休憩所ではこの景色を楽しみながら食事ができ、ソフトクリームや甘酒・だんごなどの軽食、地元特産品も取り揃えています。

鬼押出し園
所在地/〒377-1593 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1053
TEL/0279-86-4141
見学時間/8:00A.M.~5:00P.M.(最終入園4:30P.M.)
入園料金/おとな(中学生以上) 650円 こども(小学生) 450円
交通アクセス/北陸新幹線軽井沢駅からバス約40分
公式ホームページ

スポンサーリンク

軽井沢で口コミ評価が高い3つのホテル

軽井沢の宿泊施設は、軽井沢駅から旧軽井沢のエリアに集まっています。

なかでも人気があるのが以下の4つのホテル。口コミ評価が高く、軽井沢での観光利用に最適です。

ホテルサイプレス軽井沢

  • 甲信越エリア最も売れたホテル1位
  • 客室はバルコニーとキッチン完備
  • 厳選された旬の食材を使用した創作フレンチ
  • 人工鉱石らぢうむ泉の大浴場・炭酸泉・サウナ
  • [最安料金] 5,025円〜(税込)

ホテルハーヴェスト旧軽井沢

  • 軽井沢の別荘地に佇む開放感のある癒しのリゾート
  • JR長野新幹線軽井沢駅北口より徒歩約12分
  • アウトレットや旧軽井沢銀座も徒歩圏内
  • [最安料金] 11,800円〜(税込)

TWIN-LINE HOTEL KARUIZAWA JAPAN

  • 2020年夏、軽井沢にグランドオープン
  • 観光やショッピングに便利な軽井沢駅徒歩7分の好立地
  • スタイリッシュなライフスタイルホテル
  • <信州×スペイン>の美食を堪能
  • ぬくもりたっぷりの暖炉を設えた大人のバー&ラウンジ
  • [最安料金] 6,160円〜(税込)

ルグラン軽井沢ホテル&リゾート

  • 2018年7月オープンの滞在リゾート
  • 2年連続受賞「一休FAVORITES 2021」中日本エリア 第1位
  • 7万坪の大自然と温泉、標高1,000mの絶景テラスが魅力
  • ミシュラン1つ星シェフのフレンチ
  • [最安料金] 15,840円〜(税込)
スポンサーリンク

【軽井沢1泊2日観光モデルコース】まとめ

今回は、軽井沢1泊2日観光モデルコースについて解説してきました。

このほか、軽井沢のある長野県には松本市や上田市、長野市などに観光名所があり、1泊2日、もしくは2泊3日でのドライブ旅行も楽しめます。

観光モデルコースは以下の記事で解説しているので合わせてチェックしてみてください。

今回は以上です。軽井沢観光の参考になれば幸いです。

【関連記事】観光モデルコース

格安航空券予約はさくらトラベル
全18社の航空会社を一括比較・最大90%OFF

最安値をカンタンに検索!最短1分で予約!/
24時間365日いつでも予約申込OK

✅格安レンタカー予約は「楽天トラベル
全国約5000店舗の中からレンタカーを比較・検索

定期割引クーポンでさらにお得!/
乗り捨て可能!楽天ポイントが使える&貯まる!
中部地方
スポンサーリンク
ジャパンワンダラー

コメント

タイトルとURLをコピーしました