【箱根観光モデルコース】1泊2日で巡る9つの観光名所

関東地方

古来より東海道の要衝・温泉町として栄えた「箱根」は、近代以降はリゾート地・観光地として発展してきました。

名物黒たまごで有名な「大涌谷」や、芦ノ湖、美術館、パワースポットの箱根神社などの観光スポットがあり、魅力的な温泉地も点在しています。

今回は、そんな箱根を巡る観光モデルコースと見どころ、箱根で行くべき観光スポットについて解説していきます。

CHECK!全国旅行支援の期間延長について【最新情報】
楽天トラベルでは一部の県について、期間延長分の予約を開始しています。
【全国旅行支援特集ページ一覧】
じゃらん楽天トラベルYahoo! JTBるるぶANAJALHIS日本旅行

箱根観光モデルコース

ではまず、箱根を巡る観光モデルコースを解説していきます。

箱根観光モデルコースは以下の通りです。

箱根観光モデルコース

箱根の観光モデルコースは、箱根の玄関口である箱根湯本を出発して、彫刻の森美術館や大涌谷を観光。芦ノ湖へと移動して、湖沿いの箱根園水族館や、箱根関所などを巡っていきます。

箱根での移動は箱根登山電車や、箱根ロープウェイ、箱根登山バスが利用でき、何回でも乗り降り自由の箱根フリーパスも販売されています。箱根を自由に観光するなら車・レンタカーがおすすめです。

楽天トラベルなら、宿と合わせてレンタカーを借りる割引になるので活用してみてください。今なら楽天スーパーSALEお得な限定クーポンを配布しています。

\割引クーポンでさらにお得!/

CHECK!楽天トラベルスーパーSALE開催中!12/15(木)23:59まで!
半額以下の商品やタイムSALE、割引クーポンなど、お得な企画が満載!12月27日までの旅行は全国旅行支援との併用が可能です。

箱根の観光の見どころ

箱根の主要観光スポットは以下の通りです。

✅箱根の主要観光スポット

  • 箱根湯本駅前商店街
  • 彫刻の森美術館
  • 箱根小涌園ユネッサン
  • 箱根強羅公園
  • 大涌谷
  • 芦ノ湖
  • 九頭龍神社本宮
  • 箱根園水族館
  • 箱根神社
  • 箱根関所

箱根の観光の見どころは、約3000年前の噴火によりできた爆裂火口跡「大涌谷」や、国内初の野外美術館「彫刻の森美術館」、日本一の急勾配をジグザグ走行する「箱根登山鉄道」、温泉テーマパーク「箱根小涌園ユネッサン」などです。

さらに、箱根火山のカルデラ湖「芦ノ湖」では海賊船での優雅なクルーズを体験できるほか、パワースポットとして注目されている箱根三社巡りなどが楽しめます。

また、箱根は大小17の温泉地が集結した日本有数の一大温泉街として有名で、それぞれで泉質も異なる温泉が楽しめます。定番は以下の温泉地です。

そのほか、箱根近郊の観光名所・モデルコースは以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

箱根で必ず行きたい9つの観光名所

では、ここからは上記モデルコースで訪れたい箱根の観光名所をそれぞれ解説していきます。

箱根湯本駅前商店街

箱根の玄関口である「箱根湯本」は、天平10(738)年の開湯で古い歴史を持つ温泉地で、源泉の数は箱根最多。箱根エリア随一の賑わい見せるエリアです。

約500mの駅前商店街には、土産物屋や飲食店など約50店舗が軒を連ねており、箱根のお土産探しや食べ歩きが楽しめます。作りたてのかまぼこや、できたての温泉まんじゅう、昔ながらの和菓子、ひんやりスイーツなどが人気があります。

また、箱根湯本温泉での宿泊はホテルおくゆもと(9,900円~)」が人気があります。高台にある静かな旅館で、川沿いの露天風呂と自家源泉掛け流しの温泉を楽しめます。

32室だけの贅沢な温泉旅館星野リゾート 界 箱根や、美肌効果抜群の天然温泉が女性に人気のホテルマイユクール祥月、開放感ある屋上天空大露天風呂が自慢の天成園も評価が高いです。

そのほかは以下リンクをチェックしてみてください。

箱根登山電車&箱根登山ケーブルカー

小田原・強羅を結ぶ「箱根登山電車(ケーブルカー)」は、大正8年に開通した日本で唯一の山岳鉄道です。

日本最大の勾配を駆け上がることができ、箱根湯本・強羅間の約9kmは標高差約400mの急勾配を3回スイッチバックしながら箱根の山を登っていきます。

また、30年前から植樹した沿線のあじさいが現在は1万株となり、別名「箱根あじさい電車」として愛されています。

箱根登山鉄道箱根湯本駅
所在地/神奈川県足柄下郡箱根町湯本白石下707‐1
TEL/0460-85-5033(箱根湯本駅)
営業時間/5:00~23:30
公式ホームページ

彫刻の森美術館

彫刻の森美術館は、1969年に自然と芸術の調和を目指して誕生した、日本で初めての彫刻専門の野外美術館です。

およそ7万平方メートルの広大な敷地に近代・現代美術を代表する世界的な巨匠たちの名作約100点が常時展示されています。

ロダンやムーアなどの作品を散策気分で観賞でき、ピカソ館などの室内展示や子供たちが遊べる作品、源泉掛け流しの温泉足湯、カフェなど、見所や遊びどころもたくさんあるので一日中楽しめます。

彫刻の森美術館
所在地/神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
TEL/0466(23)2444
営業時間/9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
入館料/大人 1600円 大・高校生 1200円 小・中学生 800円
交通アクセス/箱根登山鉄道「彫刻の森」駅下車 徒歩2分
公式ホームページ

箱根小涌園ユネッサン

箱根の小涌園にある「箱根小涌園ユネッサン」は、楽しいアミューズメントスパが揃う温泉テーマパーク施設です。

水着で遊べる温泉「ユネッサン」は、ドーム内に地中海の空を描いた「神々のエーゲ海」を中心に、ロデオマウンテンや、ワイン風呂、本格コーヒー風呂といったユニークなお風呂があり、「元湯 森の湯」では、絶景の日帰り温泉が楽しめます。

箱根小涌園ユネッサン
所在地/神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
TEL/0460-82-4126
料金/ユネッサン:大人 2,500円 こども 1,400円
元湯 森の湯:大人 1,500円 こども 1,000円
営業時間/9:00〜19:00(変動あり)
公式ホームページ

また、箱根小涌園のオフィシャルホテル天悠(18,700円~)」での宿泊も人気があります。すべての客室に信楽焼の温泉露天風呂を備え、6階大浴場「浮雲の湯」からは箱根外輪山の絶景を楽しめます。

そのほか、小涌谷エリアでは箱根小涌谷温泉 水の音(11,000円~)」が評価が高いです。宮ノ下温泉と小涌谷温泉の2つの源泉を引き、合わせて13の多彩な湯船で湯めぐりを堪能できます。

箱根強羅公園

箱根強羅公園は、大正3年開園のフランス式整型庭園です。桜、つつじ、あじさい、紅葉、バラなど四季折々の植物が楽しめ、点茶体験、陶芸・吹きガラス体験、植物園などの施設も充実しています。

また、園内のクラフトハウスでは陶芸や吹きガラスなどの体験もできます。

箱根強羅公園
所在地/神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
TEL/0460-82-2825
開園時間/9:00~17:00(不定休)※入園は16:30まで
入園料/大人 550円 ※小学生以下は無料
交通アクセス/箱根登山鉄道強羅駅より徒歩5分
公式ホームページ

強羅温泉

強羅温泉は、箱根登山鉄道の最終駅がある標高700m付近の温泉地です。明治の政財界人や文人の別荘地として栄え、多くの遺構が今も保存されています。

温泉は透明の単純泉と濁り湯の硫黄泉という2種の泉質があり、宿によって違う湯を満喫できます。

そんな強羅温泉ではメルヴェール箱根強羅(7,700円~)」が人気があります。”女性に優しい宿” をコンセプトとした温泉リゾートホテルで、2022年6月にリニューアルオープン2021年には楽天ゴールドアワードを受賞しています。

そのほか、季の湯 雪月花(13,000円~)」は全室に檜の露天風呂がついた和の趣溢れる温泉旅館で、館内には複数の大浴場を備えており、湯巡りも楽しめます。

さらに北部の仙石原温泉には、星野リゾートが運営する「界 仙石原があります。名湯大涌谷温泉の湯浴みと箱根仙石原の四季を楽しむことができる露天風呂を全客室に備えた温泉旅館です。

詳細は以下リンクをチェックしてみてください。

箱根ロープウェイ

箱根ロープウェイは、早雲山駅から芦ノ湖の桃源台駅まで、約20分間の空中散歩ができるロープウェイです。

全長約4km、最大標高差300m以上という日本最大級のスケール。全線開通50年の長い歴史だけでなく、年間有料乗車人員で「最も乗車しているロープウェイ」としてギネスに認定されています。

箱根ロープウェイ
所在地/〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅
TEL/0465-32-2205
運行時間/2~11月 9:00~17:00
12~1月 9:00~16:15
普通運賃/早雲山〜桃源台 片道 大人1,370円 子供690円
駐車料金/乗用車1,000円 二輪車400円
公式ホームページ

大涌谷

大涌谷は、およそ3,000年前の噴火によって神山(標高1,438m)の斜面が爆発したときの爆裂火口跡です。

冠ヶ岳の北側斜面から、現在もあちこちから硫化水素を含む噴煙が上がっており、蒸気が噴出する様子や、沸き立つ湯釜を間近に見ることができます。

大涌谷の温泉で茹でた”黒たまご”が名物で、食べると寿命が7年延びると言われています。黒たまごは「大涌谷くろたまご館」の2階で出来立てが食べられます。

火山性ガスの噴出が特に強い時には、大涌谷周辺が閉鎖になることもあるため、事前に確認しておきましょう。▶公式ホームページ

大涌谷
所在地/足柄下郡箱根町仙石原1251-1
TEL/0460-84-5201(大涌谷インフォメーションセンター)
駐車料金/普通 530円 二輪車 110円
営業時間/9:00~16:00(夜間閉鎖)

芦ノ湖

「芦ノ湖」は、箱根火山の中にある”カルデラ湖”で、湖畔を中心に観光名所やリゾート施設が数多く点在しています。絶景レストランやカフェで優雅な時間を過ごしたり、遊歩道で湖畔散策が楽しめます。

また、「箱根海賊船」と「芦ノ湖遊覧船」の2種類の観光船が運航しており、中世のヨーロッパの帆船を形取った箱根海賊船では、きらびやかで豪華な海賊船での優雅なクルーズを体験できます。

桃源台駅のすぐ近くにある箱根・芦ノ湖 はなをり(16,830円~)」は、芦ノ湖と箱根外輪山の眺望が素晴らしい、リゾート感あふれる人気の温泉宿です。大浴場では雄大な眺望と箱根の名湯を一度に満喫できます。

箱根三社参り

https://www.princehotels.co.jp/amuse/hakone-en/experience/powerspot.html

箱根三社参りとは、箱根のパワースポット「箱根神社」「箱根元宮」「九頭龍神社(本宮)」のことで、それぞれに多くのご利益があるため、全て参拝すれば様々な運気をバランス良くアップさせることができるといわれています。

「箱根元宮」は、標高1356mの駒ヶ岳山頂に鎮座する箱根神社の奥宮です。「九頭龍神社 本宮」は、箱根園の箱根九頭龍の森の中に位置しています。

豊かな自然に包まれた芦ノ湖と駒ヶ岳内で三角形に結ばれ、この3つを午前中だけで参拝するのが良いとされています。

九頭龍神社本宮

九頭龍神社(本宮)は、龍神を祀る小さな神社で、金運アップ、開運、商売繁盛、縁結びなどのご利益で知られています。特に縁結びの神様として人気で、良縁祈願する人の聖地的存在となっています。

箱根園の箱根九頭龍の森の中に位置し、入るには入園料が必要です。箱根園か湖尻から徒歩30分ほどの距離にあります。

本宮は参拝が困難な場所にあるため、2000年には箱根神社の境内に九頭竜神社の「新宮」も建立されています。

九頭龍神社
所在地/足柄下郡箱根町元箱根防ケ沢(箱根樹木園内)
TEL/0460-83-7123(箱根神社社務所)
入園料/500円(箱根九頭竜の森入園料)
公開時間/9:00~16:00
交通アクセス/「箱根園」バス停下車、徒歩約30分
公式ホームページ

箱根駒ヶ岳ロープウェー・箱根元宮

箱根駒ヶ岳ロープウェーは、箱根芦ノ湖畔の箱根園から箱根駒ヶ岳山頂まで全長1,800mを片道7分で結ぶロープウェーで、駒ヶ岳山頂へ行く唯一の交通手段です。

芦ノ湖を中心に箱庭のような箱根の全景が広がり、北に雄大な富士山が、また遠く駿河湾から伊豆半島、伊豆七島、湘南海岸、房総半島まで大パノラマが展開されています。

また、かつて修験者の霊場だった標高約1356mの駒ヶ岳山頂には、箱根元宮の社があり、神山を拝する拝殿としての役割を果たしています。

箱根駒ヶ岳ロープウェー
所在地/足柄下郡箱根町元箱根139
TEL/0460-83-1151(箱根園内)
運行時間/始発 9:00A.M.(上り)
最終 4:30P.M.(上り) 4:50P.M.(下り)
毎時00分、20分、40分の20分間隔
普通運賃/往復 大人1,800円 子供900円
片道 大人1,000円 子供500円
駐車料金/乗用車1,000円 二輪車400円
公式ホームページ

箱根園水族館

「箱根園水族館」は、大海の生きものが集まった日本で一番標高の高い海水の水族館です。

淡水館では芦ノ湖の魚からアマゾンの魚まで淡水魚150種2000点を展示しており、海水館では大海から湖まで世界中の魚たち300種30000点を展示しています。

また、日本で唯一見られるバイカルアザラシのショーは人気で、アザラシたちが愛嬌ある芸を披露してくれます。

箱根園水族館
所在地/足柄下郡箱根町元箱根139
TEL/0460-83-1151
入場料/大人 1,500円 子供(4才~小学生)750円
営業時間/9:00~16:30(最終入館は閉館30分前まで)
公式ホームページ

また、箱根園は水族館のほか、動物園や、コテージ、ゴルフ場、ショッピングモールなどの複合リゾート施設で、芦ノ湖周辺の観光エリアの一つを形成しています。

園内にはザ・プリンス 箱根芦ノ湖(旧箱根プリンスホテル)8,800円~」があり、芦ノ湖を望む露天風呂や地元食材を活かした食事で、寛ぎのリゾートライフを楽しめます。

箱根神社

天平宝字元年(757)、箱根大神の御神託により現在の地に創建された「箱根神社」は、古来より”関東総鎮守箱根権現”として尊崇されてきました。

開運厄除・心願成就・交通安全に御神徳の高い神様として信仰され、現在は、関東屈指のパワースポットといわれています。

境内には九頭龍神社の分社(新宮)があるほか、湧き出る水は「龍神水」と呼ばれ、九頭龍神社で購入したペットボトルにつめて持って帰ることもできます。

箱根神社
所在地/足柄下郡箱根町元箱根80-1
TEL/0460-83-7123
拝観時間/拝観自由

箱根関所

箱根関所は、徳川幕府が江戸の防衛のために元和5(1619)年ごろに建てたもので、江戸時代末期に行われた解体修理の古文書と発掘調査を基に、当時の道具や技を使い約140年の時を経て完全復元しています。

高さ6.1mの高麗門という建築様式を用いた京口御門などが見どころで、併設の資料館には、高札や通行手形などの資料が展示されています。

箱根関所
所在地/足柄下郡箱根町箱根1番地
TEL/0460-83-6635
開館時間/9:00~17:00(12月~2月は16:30まで)
※入場は閉館の30分前まで
観覧料金/大人 500円 小人 250円
交通アクセス/箱根湯本駅よりバスで箱根関所跡下車徒歩2分

箱根の観光ガイドブック

箱根については旅行情報誌”まっぷる 箱根’23” でも紹介されています。

Kindle Unlimited会員なら、このタイトルを¥0で読み放題です。新規登録者は初月無料トライアルを利用できます。詳細は以下リンクをチェックしてみてください。

【箱根観光モデルコース】まとめ

今回は、箱根観光モデルコースについて解説してきました。

このほか、箱根近郊には三島・沼津・小田原・熱海などがあり、1泊2日、もしくは2泊3日でのドライブ旅行も楽しめます。

観光モデルコースは以下の記事で解説しているので合わせてチェックしてみてください。

今回は以上です。箱根観光の参考になれば幸いです。

【関連記事】観光モデルコース

楽天トラベルスーパーSALE開催中!全国旅行支援と併用が可能!!12/15(木)23:59まで!
お得な限定クーポンをGET!
楽天トラベルスーパーSALE開催中!全国旅行支援と併用が可能!!12/15(木)23:59まで!
お得な限定クーポンをGET!
タイトルとURLをコピーしました