【善光寺・戸隠観光モデルコース】日帰りで巡る7つの観光名所

中部地方

善光寺は、今から約1,400年前に創建されたと伝えられる長野の定番観光地で、平安の昔より全国から多くの参詣者が訪れています。参道にはたくさんの飲食店やお土産物店が軒を連ね、長野名物「おやき」などの食べ歩きが楽しめます。

さらに、善光寺から車で1時間程のところには二千年の歴史を持つ戸隠神社があり、善光寺と合わせて長野を巡る定番コースとなっています。

今回は、そんな善光寺・戸隠を巡る観光モデルコースと見どころ、善光寺・戸隠で行くべき観光スポットについて解説していきます。

CHECK!観光庁は9月26日、全国旅行支援(全国旅行割)を”10月11日から12月下旬まで実施する”と発表しました。
全国旅行支援とは?割引の仕組み【楽天トラベル】

善光寺・戸隠観光モデルコース

ではまず、善光寺・戸隠を巡る観光モデルコースを解説していきます。

善光寺・戸隠観光モデルコースは以下の通りです。

✅善光寺・戸隠観光モデルコース

善光寺・戸隠の観光モデルコースは、善光寺と仲見世通りを散策した後、戸隠神社へ移動して、「五社参拝」もしくは、中社・奥社の主要な2社を巡っていきましょう。

善光寺までは長野駅から徒歩、もしくはバスで行くことができ、戸隠神社までは長野駅7番乗り場より「アルピコ交通バス」が運行しています。詳細はこちらのサイトをご覧ください。

また、戸隠神社はそれぞれの神社が離れた場所に点在しているので、おすすめは車移動です。レンタカーは長野駅前で借りられます。

楽天トラベルなら、宿と合わせてレンタカーを借りる割引になるので活用してみてください。今ならレンタカー秋冬旅特集お得なクーポンを配布しています。

\割引クーポンでさらにお得!/

CHECK!【楽天トラベル 秋&冬旅セール開催中】お得なクーポンをGET!2022年12月1日まで!!
ポイント10~20倍&国内宿泊・ツアーの限定プランや、航空券+宿泊を対象に高額クーポンを配布中!

善光寺・戸隠の観光の見どころ

善光寺・戸隠の主要観光スポットは以下の通りです。

善光寺・戸隠の主要観光スポット

  • 善光寺仲見世通り
  • 善光寺
  • 戸隠神社 宝光社
  • 火之御子社
  • 戸隠神社 中社
  • 戸隠神社 奥社
  • 鏡池

善光寺・戸隠の観光の見どころは、善光寺参拝と仲見世通りでの食べ歩き、戸隠神社では奥社への参拝と約500mにわたって続くスギ杉並木、日本三大そばのひとつ「戸隠そば」などがあります。

https://www.togakushi-jinja.jp/allRound/

戸隠神社では、奥社と中社だけを参拝して帰る方も多いですが、五社参拝することでさまざまなご利益に授かれます。すべてを徒歩で回ると、およそ4時間程度の時間が必要ですが、それぞれを車で巡ることもできます。

また、善光寺・戸隠観光での宿泊は長野駅周辺のリーズナブルな価格のシティホテルが利用できます。
長野駅周辺のホテル・旅館(楽天トラベル)
長野駅に近いホテル・旅館 11選(一休)

人気があるのが、長野駅前の長野東急REIホテル(3,950円〜)」や、最上階での朝食が魅力のホテルJALシティ長野(3,415円〜)」、長野県で最高層のホテルホテル国際21(3,200円〜)」です。

詳細は以下リンクをチェックしてみてください。

長野の温泉を堪能したい方は、車で1時間に位置する湯田中渋温泉郷がおすすめです。特に、渋温泉では情緒あふれる石畳の温泉街で外湯巡りが楽しめます。

そのほか、長野の観光名所・モデルコースは以下の記事でも解説しているので合わせてご覧ください。

善光寺・戸隠で必ず行きたい7つの観光名所

では、ここからは上記モデルコースで行ける善光寺・戸隠の観光名所をそれぞれ解説していきます。

善光寺仲見世通り

善光寺仲見世通りは、善光寺の仁王門から山門まで続く参道です。400mほどの石畳に沿って飲食店や、土産店などが50店ほど連なっており、伝統の信州そばや「おやき」などの食べ歩きが楽しめます。

もとは如来堂(金堂)があった場所で、中世期に善光寺の境内で大道商人や立売りなどが商売をはじめたのがきっかけといわれています。

また参道には、39もの宿坊があります。それぞれが住職のいる独立した寺院で、宿泊者は精進料理をはじめ、趣向を凝らした宿坊料理を楽しめます。

善光寺

善光寺は、創建より約1400年の歴史を誇る長野を代表する名刹です。宗派を問わない無宗派の単立仏教寺院で江戸時代末には「一生に一度は善光寺詣り」といわれ、多くの参拝客が訪れました。

本堂は東日本最大の木造建築物で国宝。ひわだ葺の屋根は日本一の面積で、江戸時代中期の仏教建築の傑作といわれています。本尊は、日本最古と伝わる一光三尊阿弥陀如来で「絶対秘仏」です。

数えで七年に一度の御開帳には、金銅阿弥陀如来及両脇侍立像(前立本尊)が絶対秘仏の本尊の分身として公開されます。

善光寺
所在地/長野市長野元善町491
TEL/026-234-3591
公式ホームページ

戸隠神社

戸隠神社は霊山・戸隠山の麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる、創建以来二千年余りに及ぶ歴史を刻む神社です。

その起こりは遠い神世の昔、「天の岩戸」が飛来し、現在の姿になったといわれる戸隠山を中心に発達しました。御祭神は、「天の岩戸開きの神事」に功績のあった神々をお祀りしています。

平安時代末は修験道の道場として都にまで知られた霊場で、江戸時代に門前町として整備されました。奥社参道に現在もその威厳を伝える杉並木も植えられ、広く信仰を集めています。

https://www.togakushi-jinja.jp/access/

戸隠神社の五社参拝には4~5時間ほど。奥社だけなら90分ほどで参拝できます。
五社参拝と戸隠古道(神道)MAP(pdf)

以下では戸隠神社の5社それぞれについて解説していきます。

戸隠神社 宝光社

戸隠神社 宝光社の建立は康平元年(1058)。奥社より現在の地へ分祀されたとされ、200段余りの石段を登ると、両部神道当時の面影を残した荘厳な神殿が姿を現します。

ご祭神は天表春命(あめのうわはるのみこと)。開拓学問技芸裁縫の神・安産の神・女性や子供の守り神として御神徳があります。拝殿の柱や棟木に施された龍などの彫刻は必見です。

また、宝光社の境内(御神輿蔵の横)から森の中を抜け、中社の鳥居脇まで通じる山道を「神道(かんみち)」といい、宝光社と中社の中間あたりには「火之御子社」が鎮座しています。

戸隠神社 宝光社
所在地/長野市戸隠2110
TEL/026-254-2001
公式ホームページ

火之御子社

火之御子社は、宝光社の境内から続く「神道(かんみち)」を約800m歩いたところに位置しています。

御祭神は天鈿女命(あめのうずめのみこと)で、天の岩屋に隠れた天照大神を誘い出すため岩戸の前で踊った神様です。

舞楽芸能の神、火防の神、縁結の神として知られ、境内には樹齢500年を越える「夫婦杉」のほか、西行にゆかりのある桜の木が代替わりして植えられています。

※火之御子社の無料駐車場は正面鳥居横の車道沿いに、3台程度の車を停めることができます。

戸隠神社 火之御子社
所在地/長野市戸隠2410
TEL/026-254-2001(戸隠神社社務所)

戸隠神社 中社

戸隠神社 中社は、1087年に奥社の相殿として創建されました。御祭神は天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)。天の岩戸を開けるために神楽を奏でることを考案した知恵の神様で、学業成就、商売繁盛、開運、家内安全の神として信仰を集めています。

境内には推定樹齢900年の三本杉があり、表参道には戸隠の伝統工芸品・根曲がり竹を使った竹細工店や、名物・戸隠そばの店、宿泊施設の宿坊が軒を連ね、戸隠観光の中心にもなっています。

戸隠神社 中社
所在地/長野市戸隠3506
TEL/026-254-2001
公式ホームページ

戸隠神社 奥社

戸隠神社奥社は、戸隠山の中腹に鎮座する神社です。奥社まで続く約2kmの参道の途中には、萱葺きの赤い随神門が建ち、その奥は樹齢400年を超える杉の並木が続く神秘的な風景が広がっています。

御祭神は「天の岩戸」を実際に開けた強力の持ち主、天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)。神話では天手力雄命が投げ飛ばした天岩戸が現在の戸隠山であるとされています。

五穀豊穣・開運・心願成就にご利益があり、武道、スポーツ必勝の神としても有名です。

また、奥社のそばにある九頭龍社の御祭神は、地主神である九頭龍大神で、生命の源の水を司る神様とされています。

五社の中で最古とされ、もともと地元の農耕の神が祀られていました。心願成就の御神徳が高く、特別な信仰を集め、古来、水の神や雨乞いの神、虫歯の神、縁結びの神として尊信されています。

参拝時間目安は90分ほど(往復)。11月下旬から4月中旬までの冬季中は奥社までのバスが運行していないので注意が必要です。▶冬の戸隠神社について

戸隠神社 奥社
所在地/長野市戸隠3690
TEL/026-254-2001 中社社務所
公式ホームページ

鏡池

標高1,200mにある「鏡池」は、そびえ立つ戸隠連峰の荒々しい岩山に、四季折々の色彩で輝く広葉樹が映える戸隠屈指のビューポイントです。

春の新緑、紅葉の秋はみごとな美しさで、穏やかに澄んだ水面は戸隠の山々を鏡のように映しだします。また、湖畔には遊歩道があり、戸隠神社奥社の途中にある随神門にも続いています。

鏡池
所在地/長野市戸隠2039-10
TEL/026-254-2888(戸隠観光協会)

善光寺・戸隠の観光ガイドブック

善光寺・戸隠については旅行情報誌まっぷる 信州’23まっぷる 信州ベストプランのなかでも紹介されています。

Kindle Unlimited会員なら、このタイトルを¥0で読み放題です。新規登録者は初月無料トライアルを利用できます。
CHECK!今なら「3ヶ月199円キャンペーン」が開催されています。通常、3ヶ月間で2,940円掛かるところが199円で利用できるお得なキャンペーンです【10/25まで】
詳細は以下リンクをチェックしてみてください。

【善光寺・戸隠観光モデルコース】まとめ

今回は、善光寺・戸隠観光モデルコースについて解説してきました。

長野にはこのほかに、松本や上田、軽井沢など有名観光地がたくさんあるので、2泊3日や3泊4日でのドライブ旅行が楽しめます。

観光モデルコースは以下の記事で解説しているので合わせてチェックしてみてください。

今回は以上です。善光寺・戸隠観光の参考になれば幸いです。

【関連記事】観光モデルコース

【楽天 秋&冬旅セール開催中!】国内宿泊・ツアーのSALE限定プランを多数ご用意!! 12月1日まで!!
お得なSALE限定クーポンをGET!
【楽天 秋&冬旅セール開催中!】国内宿泊・ツアーのSALE限定プランを多数ご用意!! 12月1日まで!!
お得なSALE限定クーポンをGET!
タイトルとURLをコピーしました