山口を2泊3日でドライブ周遊!観光モデルコースと9つの名所

中国地方

山口は、古くから交易の玄関口・交通の要衡として栄えた地域で、西は九州・福岡県と繋がり、東は広島県と隣接しています。

観光では山口最大の都市である「下関」をはじめ、長州藩が置かれていた「萩」や国指定の名勝「錦帯橋」、鍾乳洞として東洋屈指の規模を誇つ「秋芳洞」などがあり、見どころ満載です。

今回は、そんな山口を巡る観光モデルコースと、山口で行くべき観光スポットについて解説していきます。

CHECK!観光庁は9月26日、全国旅行支援(全国旅行割)を”10月11日から12月下旬まで実施する”と発表しました。
全国旅行支援とは?割引の仕組み【楽天トラベル】

山口2泊3日観光モデルコース

ではまず、山口を2泊3日で巡る観光モデルコースを解説していきます。

山口2泊3日観光モデルコースは以下の通りです。

山口2泊3日観光モデルコース

山口の観光モデルコースは、山口宇部空港から出発して、海沿いに下関→角島→萩と巡り、秋芳洞を観光して1周します。走行距離はおよそ300㎞、6時間の道のりです。

観光日数は最低でも2泊3日は必要で、移動には車・レンタカーがおすすめです。

楽天トラベルなら、宿と合わせてレンタカーを借りる割引になるので活用してみてください。今ならレンタカー秋冬旅特集お得なクーポンを配布しています。

\割引クーポンでさらにお得!/

CHECK!【楽天トラベル 秋&冬旅セール開催中】お得なクーポンをGET!2022年12月1日まで!!
ポイント10~20倍&国内宿泊・ツアーの限定プランや、航空券+宿泊を対象に高額クーポンを配布中!

山口の観光の見どころ

山口の主要観光スポットは以下の通りです。

山口の主要観光スポット

  • 下関・門司港
  • 福徳稲荷神社
  • 角島展望台
  • 元乃隅神社
  • 秋吉台・秋芳洞
  • 瑠璃光寺五重塔

山口の観光の見どころは、山口最大の都市「下関」や長州藩にゆかりのある「萩」、地球の神秘が感じられる「秋吉台・秋芳洞」などです。

宿泊は、山口の人気温泉地「萩温泉郷」と、谷あいにある小さな温泉郷「長門湯本温泉」がおすすめです。

そのほか、山口近郊の観光モデルコースは以下の記事で解説しているので、合わせてご覧ください。

山口観光|行き方・交通アクセス

https://www.ymg-uji.jp/yamaguchi/access/

山口への行き方は、福岡・大阪・名古屋方面からなら山陽新幹線が利用でき、東京からなら「山口宇部空港」や「岩国錦帯橋空港」が利用できます。

山口宇部空港は、国内1路線「東京国際空港(羽田空港)」を結び、岩国錦帯橋空港は、国内2路線「東京国際空港(羽田空港)・那覇空港」を結んでいます。東京からの所要時間は90分ほどです。

新幹線や飛行機のチケットは、「ホテル・旅館」と組み合わせたダイナミックパッケージでお得に購入できます。以下の旅行会社で取り扱いがあるので、チェックしてみてください。
【飛行機+ホテル】
【JTB】◀国内旅行で使える割引クーポン配布中
【HIS】
【じゃらん】
【近畿日本ツーリスト】
【楽天トラベル】◀秋&冬旅SALE 限定クーポン配布中
【国内旅行】

【新幹線+ホテル】
【JTB】
【HIS】
【じゃらん】
【近畿日本ツーリスト】
【楽天トラベル】

【国内旅行】

山口で必ず行きたい9の観光名所

では、ここからは上記モデルコースで行ける山口の観光名所をそれぞれ解説していきます。

下関・門司港

下関は、港湾都市として栄えた山口最大の都市で、幕末前後から明治・大正時代にかけての歴史遺産や、宮本武蔵と佐々木小次郎が決闘したと伝えられる巌流島などの見どころがあります。

一方、門司港は九州の玄関口で、外国航路の拠点および貿易港として発展し、海沿いの倉庫群や歴史的建造物、ホテル・商業施設などがレトロ調に整備され、大正ロマンの雰囲気が漂っています。

観光では関門海峡で繋がるこの2つの町の周遊観光が人気で、下関~門司港の周遊バスも運行しています。

下関・門司港の観光モデルコースについては、以下の記事で詳しく解説しています。

福徳稲荷神社

山口西部に位置する「福徳稲荷神社」は、地元の人々から犬鳴のお稲荷さんとして親しまれている由緒ある神社です。

「開運」「商売繁盛」「航海安全」「学業成就」「交通安全」「豊漁」の御利益があるといわれ、境内の『開運鳥居』とも呼ばれる千本鳥居も見事です。

素晴らしい景観を持つ神社としても有名で、朱色の大鳥居越しに響灘の碧い海が広がります。

福徳稲荷神社
所在地/ 山口県下関市豊浦町大字宇賀2960-1
TEL/083-776-0125
公式ホームページ

角島大橋

角島と本州を結ぶ「角島大橋」は、2000年に開通し、2003年に「土木学会デザイン賞2003」の優秀賞を受賞した橋です。

景観の美しさから山口の新たな観光名所となり、自動車などのテレビCMのロケ地として多く採用されています。

角島では、角島大橋のドライブと共に、島散策を楽しみましょう。 御影石造りの角島灯台や、県内随一の透き通った美しいビーチである「コバルトブルービーチが見どころです。

また、角島では温泉が楽しめるホテル西長門リゾートでの宿泊が人気です。

絶景のオーシャンビューと展望露天風呂が特徴で、料金は素泊まりで7,150円からととてもリーズナブルです。

↓詳細は以下のサイトをチェックしてみてください。

元乃隅神社

山口北部に位置する「元乃隅神社」は、高台から海に向かって連なる123基の朱塗りの鳥居で有名な神社です。

鳥居の“朱”と、海の“青”のコントラストが見事で、商売繁盛や海上安全、良縁、子宝、開運厄除など様々なご利益があるといわれています。

米国の放送局CNNにより「日本の最も美しい場所31選」にも選出。高さ約6mの大鳥居の上部には「日本一入れにくい」と有名な賽銭箱があります。

元乃隅神社
所在地/山口県長門市油谷津黄498
TEL/0837-26-0708
公式ホームページ

長門湯本温泉

長門湯本温泉は「美肌の湯」として知られ、山口ではもっとも古い歴史をもつ温泉です。

開湯は室町時代の1427年であるとされ、音信川(おとずれがわ)沿いに温泉街が広がっています。

長門湯本温泉では、明治14年創業の「大谷山荘が口コミ評価の高い人気の温泉旅館です。

長州藩主も湯治に訪れた長門湯本温泉で、日帰り入浴だけでも楽しみましょう。

そのほか、星野リゾートが運営する温泉宿「界 長門もあります。2020年3月に開業。江戸時代の「御茶屋屋敷」をデザインした造りが特徴です。

萩は、江戸時代に毛利氏が治める長州藩の本拠地となった町です。幕末から戦前にかけては政財界に関係する人物を多く輩出し、明治の時代に大きな影響を与えました。

2015年には「明治日本の産業革命遺産」のひとつとして萩城下町」が世界遺産に登録されています。

観光の見どころは、吉田松陰の私塾である「松下村塾や藩校であった萩・明倫学舎、日本に現存する貴重な反射炉で世界遺産にも登録されている萩反射炉などです。

萩の観光モデルコースについては以下の記事で詳しく解説しています。

また、萩温泉郷での宿泊は日本の夕日百選の一つ”菊ヶ浜”に隣接するリゾートホテル美萩(8,800円~)」が人気があります。ホテルからビーチが直結しており、夏はお部屋から水着のままで海水浴が楽しめます。

楽天トラベルブロンズアワード3年連続受賞、日本の宿アワード2年連続・山口県第1位受賞するなど評価も高い宿です。

宵待ちの宿 萩一輪(10,450円~)」は、足湯・足癒浴や露天風呂付客室からは日本海を一望でき、温泉は、内湯3・露天風呂8の合計11の湯船で湯めぐりが楽しめます。

楽天トラベルシルバーアワード・日本の宿アワードTOP47をそれぞれ2年連続でW受賞しています。

そのほかは以下リンクをチェックしてみてください。

秋芳洞・秋吉台

秋芳洞は、秋吉台の地下100-200mにある日本最大規模の鍾乳洞です。特別天然記念物。

洞内の観光コースは約1km。温度は四季を通じて17℃で一定しているので、夏は涼しく冬は温かく、快適に観光できます。観光所要時間の目安は60分ほど(往復約90分)。

そして、隣接する「秋吉台」は、日本最大級のカルスト台地です。1955年に国定公園(秋吉台国定公園)に、1964年に特別天然記念物に指定されています。

この秋吉台の雄大な景観を作っている石灰石は、およそ3億5千万年前に南方の海でサンゴ礁として誕生し、それから長い年月を経て現在のようなカルスト台地を形成しました。

秋吉台の歴史ある大地での自然散策を楽しみましょう。

秋芳洞
所在地/山口県美祢市秋芳町秋吉3449番地1
TEL/0837-62-0115
営業時間
8:30~17:30 閉洞18:30 ※3月~11月 通常期
8:30~16:30 閉洞17:30 ※12月~2月 閑散期
※黒谷入口・エレベーター入口からの入洞は16:30迄
料金/高校生以上1,300円、中学生1,050円、小学生700円
公式ホームページ

瑠璃光寺五重塔

瑠璃光寺(るりこうじ)は、山口市香山町にある曹洞宗の寺院です。境内は香山公園と呼ばれ、桜や梅の名所にもなっています。

国宝である瑠璃光寺五重塔は、応永6年(1399)の応永の乱で命を落とした大内義弘の菩提を弔うために、弟の盛見が建立を計画。嘉吉2年(1442)に完成したといわれています。

日本三名塔の一つで、大内文化の最高傑作と称される建築物です。夜間は日没から22:00までライトアップされ、夜の瑠璃光寺も人気があります。

瑠璃光寺
所在地/山口県山口市香山町7-1
TEL/083-922-2409
公式ホームページ

山口の観光ガイドブック

山口については旅行情報誌るるぶ山口 萩 下関’22まっぷる山口・萩・下関’23でも紹介されています。

Kindle Unlimited会員なら、このタイトルを¥0で読み放題です。新規登録者は初月無料トライアルを利用できます。
CHECK!今なら「3ヶ月199円キャンペーン」が開催されています。通常、3ヶ月間で2,940円掛かるところが199円で利用できるお得なキャンペーンです【10/25まで】
詳細は以下リンクをチェックしてみてください。

山口・広島1泊2日観光モデルコース

ここまでは、山口の西側を巡る観光モデルコースについて解説してきましたが、山口へ来たら錦帯橋にも訪れてみてください。

錦帯橋は、上記モデルコースとは離れた位置にあるので、広島方面の観光スポットとあわせて観光するのがオススメです。

山口・広島を巡る1泊2日の観光モデルコースは以下の通りです。

山口・広島1泊2日観光モデルコース

山口・広島1泊2日観光モデルコースは、岩国錦帯橋空港から「錦帯橋」と「岩国城」、宮島の「厳島神社」を観光し、広島市内へ移動します。片道およそ73㎞、3時間ほどの道のりです。

このモデルコースは電車でも無理なく移動できます。時間があればそのまま瀬戸内海方面を巡っても楽しいです。

>> 瀬戸内観光ドライブモデルコース

では、山口の人気観光スポットである錦帯橋と岩国城を解説していきます。

錦帯橋

錦帯橋は、山口県岩国市の錦川に架橋された全長193.3メートルの木造のアーチ橋です。1673年に岩国藩主吉川広嘉によって建造され、巻き金とすがいを使用した「木組みの技法」が用いられています。

1950年の台風で全て流失したため、現在の橋は1953年に復元されたものです。国の名勝に指定され、日本三名橋や日本三大奇橋に数えられています。

錦帯橋
所在地/山口県岩国市岩国1
TEL/0827-29-5116
営業時間/8:00~17:00(観光シーズン18:00まで 夏期19:00まで)
※24時間入橋は可能ですが、22:00からは消灯しています。
※料金所に人がいない時間は、夜間料金箱に料金を入れてお渡りください。
渡橋料/大人310円 小人150円
交通アクセス/JR山陽本線岩国駅からバスで20分
公式ホームページ

岩国城

「岩国城」は、初代藩主吉川広家によって1608年に作られた三層四階の桃山風南蛮造りの山城です。眼下を流れる錦川を天然の外堀にし、標高約200mの城山山頂に位置していました。

築城後8年で一国一城制により取り壊され、現在の天守は昭和三十七年に再建されたもの。天守内には、錦帯橋の精密模型、写真、刀剣や書画類などを展示しており、4階の展望台からは市内の眺望を楽しむことができます。

岩国城
所在地/山口県岩国市横山3
TEL/0827-41-1477
営業時間/9:00~16:45(入館16:30まで)
岩国城(天守閣)入城料金
大人(中学生以上)270円、小学生 120円
交通アクセス/JR山陽本線岩国駅からバスで20分
公式ホームページ

宮島・厳島神社

西日本の広島湾に浮かぶ「宮島」は、神宿る島として古くから島そのものが信仰の対象になっていたという周囲約30kmの小さな島です。

松島・天橋立とともに日本三景に数えられる広島の人気観光スポットで、年間400万人以上の観光客が訪れます。

海に浮かぶ大きな赤い鳥居が印象的な「厳島神社」が有名で、宮島の最高峰の「弥山」や、紅葉が美しい「紅葉谷公園」などの観光名所があり、表参道商店街では宮島名物の牡蠣や穴子、もみじ饅頭などのご当地グルメが楽しめます。

宮島の観光モデルコースについては以下の記事で詳しく解説しています。

宮島・厳島神社
所在地/広島県廿日市市宮島町1-1
TEL/0829-44-2020
交通アクセス/宮島口桟橋からフェリーで宮島桟橋へ(約10分)
※料金:大人180円(片道)小人90円(片道)
公式ホームページ

広島市内

広島市内の見どころは、広島平和記念公園や原爆ドームをはじめ、広島城、縮景園、おりづるタワーなどがあります。

広島お好み焼などのご当地グルメも有名で、半日から1日観光が楽しめます。

広島の観光モデルコースについては以下の記事で詳しく解説しています。

広島市内でおすすめの宿泊施設は以下の記事で解説しています。

【山口2泊3日観光モデルコース】まとめ

今回は、山口2泊3日観光モデルコースについて解説してきました。

山口の観光スポットは、海沿いに点在しているのでドライブで巡りやすいです。空港からでも一周できるので、レンタカーを借りての観光をお勧めします。

2泊3日から観光できますが、下関や萩での滞在に時間をかけたい方は、3泊4日以上の日程を組みましょう。

今回は以上です。モデルコースを参考にして山口観光を楽しんでください。

【関連記事】山口観光

【楽天 秋&冬旅セール開催中!】国内宿泊・ツアーのSALE限定プランを多数ご用意!! 12月1日まで!!
お得なSALE限定クーポンをGET!
【楽天 秋&冬旅セール開催中!】国内宿泊・ツアーのSALE限定プランを多数ご用意!! 12月1日まで!!
お得なSALE限定クーポンをGET!
タイトルとURLをコピーしました