【阿蘇・高千穂ドライブ】モデルコースと観光スポット解説!

スポンサーリンク
九州地方
スポンサーリンク

九州のほぼ中央に位置する熊本市は、熊本城とその城下町を中心に栄えた街です。政令指定都市であり人口は九州の中で3番目。

九州新幹線や格安航空のLCCが発着する熊本空港によって地方からのアクセスも格段に向上しました。

熊本周辺には東に「阿蘇山」や「高千穂」、西に「有明海」や「天草」など九州の大自然に囲まれており、観光地や絶景スポットも多いです。

今回はその高千穂・阿蘇を巡るドライブモデルコースについて解説していきます。

スポンサーリンク

【阿蘇・高千穂ドライブ】観光モデルコース

まずは阿蘇・高千穂観光ドライブモデルコースについてご紹介します。

阿蘇・高千穂観光ドライブモデルコースは下記です。

✅阿蘇・高千穂方面のドライブモデルコース

阿蘇・高千穂方面を巡るドライブコースは熊本市内から出発し、高千穂峡➡天岩戸神社と巡り、阿蘇山をドライブして再び熊本市内へ戻ってきます。

距離にしておよそ200㎞、4時間半の道のりです。

阿蘇山周辺は観光スポットが点在しているので、移動時間は長めに見積もっておきましょう。

上記ドライブコースの所要時間を細かく見ると、下記のようになります。

熊本市内~高千穂:1時間40分
熊本市内~阿蘇山:1時間30分
阿蘇山~高千穂:1時間

阿蘇・高千穂は、温泉旅館も点在しているので、1泊2日もしくは2泊3日の観光をお勧めします。

✅【関連記事】阿蘇・高千穂のオススメの旅館・ホテル

高千穂|高千穂峡や天岩戸神社で知られる「神々の里」
高千穂のおすすめ温泉旅館・ホテル7選

阿蘇山周辺|火山のエネルギーを受けた温泉地
阿蘇山周辺のおすすめ温泉旅館・ホテル7選

スポンサーリンク

阿蘇・高千穂の観光の見どころ

続いて、阿蘇・高千穂観光の見どころをご紹介します。

阿蘇・高千穂観光の見どころは、下記観光スポットです。

✅阿蘇・高千穂の観光スポット

  • 【景勝地】高千穂峡
  • 【高千穂八十八社の総社 】高千穂神社
  • 【天照大御神の伝説】天岩戸神社
  • 【天皇家ゆかりの場所】国見ヶ丘
  • 【湧水スポット】白川水源
  • 【阿蘇山】阿蘇中岳火口
  • 【烏帽子岳の大草原】草千里ケ浜

神和と伝統が息づく郷として知られる高千穂は、神話の世界をほうふつとさせる雄大な自然や神社、史跡が数多く見られます。

また、パワースポットや絶景スポットなど魅力的な観光地が数多くあるのも魅力のひとつです。

火の国熊本のシンボルでもある阿蘇山では、火山活動が平穏な時期には火口に近づいて見学することができます。

阿蘇・高千穂の観光には車が必須です。熊本空港もしくは熊本市内でレンタカーを借りるなどして訪れましょう。

おすすめのレンタカー比較予約サイト

おすすめのレンタカー比較予約サイトは、日本最大の宿泊予約サイト「楽天トラベルです。

全国約5000店舗の中からレンタカーを予約でき、通常でも安い金額からさらにクーポンを使って割引できます。

国内宿泊とレンタカーを組合せると個別手配よりもはるかに安くレンタカーが借りられます。乗り捨ても可能で、楽天ポイントが使える&貯まるのもありがたいメリットです。

>>楽天トラベルでレンタカーを予約

国内格安航空券予約は「さくらトラベル

国内格安航空券を予約するなら「さくらトラベル」がお得です。

最安値をカンタンに検索でき、最短1分で予約できます。まずは、以下から目的地までの料金をチェックしてみてください。

>>さくらトラベルで国内格安航空券を予約・検索

スポンサーリンク

高千穂ドライブモデルコースと観光スポット

高千穂町

では、ここからは高千穂のドライブモデルコースと観光スポットについて解説していきます。

高千穂のドライブモデルコースと観光スポットは下記です。

✅高千穂観光スポット

  • 【景勝地】高千穂峡
  • 【高千穂八十八社の総社 】高千穂神社
  • 【天照大御神の伝説】天岩戸神社
  • 【天皇家ゆかりの場所】国見ヶ丘

✅高千穂観光ドライブモデルコース

高千穂町の観光スポットは「高千穂峡」「高千穂神社」のエリアと「天岩戸神社」のエリアに分かれています。

すべて合わせておよそ半日ほどの観光が楽しめます。高千穂では毎晩20時より1時間ほどの「高千穂の夜神楽(後述)」が見られるので、1泊して翌日に阿蘇山方面にドライブに出かける旅行プランが良いですね。

高千穂の宿泊施設については高千穂の温泉旅館・ホテル7選で解説しているのでそちらをご覧ください。

では、それぞれの観光スポットについて詳しく解説していきます。

【景勝地】高千穂峡

高千穂峡は、宮崎県西臼杵郡高千穂町にある五ヶ瀬川にかかる峡谷です。昭和9年に国の名勝天然記念物に指定されました。

高千穂峡ができた経緯は下記の通りです。

大噴火による阿蘇カルデラをつくった火山活動によって、約12万年前と約9万年前の2回に噴出した高温の軽石流(火砕流の一種)が、当時の五ヶ瀬川の峡谷沿いに厚く流れ下った。この火砕流堆積物が冷却固結し溶結凝灰岩となり、柱状節理が生じた。

溶結凝灰岩は磨食を受けやすいため、五ヶ瀬川の侵食によって再びV字峡谷となったものが高千穂峡である。高さ80〜100mにも達する断崖が7kmにわたり続いており、これを総称して五ヶ瀬川峡谷(高千穂峡)と呼ぶ。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

現在ではパワースポットととしても知られており、多くの観光客が訪れる日本を代表する景勝地の一つです。現地では、ボートを借りての遊覧や遊歩道散策が楽しめます。

所在地: 〒882-1103 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字向山
時間: 24 時間営業
電話: 0982-73-1212

【高千穂八十八社の総社】高千穂神社

およそ1900年前の垂仁天皇時代によって創建された「高千穂神社」は、高千穂八十八社の総社です。日本神話の中で重要な役割を果たした神々が祀られています。

特に往昔、武神、農産業、厄払い、縁結びの神として広く信仰を集めました。

高千穂神社は高千穂峡の遊歩道を歩いて20分ほどの距離にあるのであわせて観光しましょう。

所在地: 〒882-1101 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1037
電話: 0982-72-2413

【天照大御神の伝説】天岩戸神社

天岩戸神社・東本宮 Amano Iwado jinja – Higashi Hongu

天岩戸神社は日本神話(古事記・日本書紀)で天照大御神が姿を隠したとされる「天岩戸」と呼ばれる洞窟を御神体とする神社です。

岩戸川をはさんで西本宮と東本宮があり、天照大御神を御祭神として鎮座しています。

御神体である「天岩戸」は神職とともに拝観が可能。▶詳細は公式HP

川上にある八百萬の神々が集まって相談をしたと言われる「天安河原」にも必ず立ち寄りましょう。

所在地: 〒882-1621 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸1073番地1
時間: 24 時間営業
電話: 0982-74-8239

【温泉】天岩戸の湯

天岩戸から車で5分ほど。地元民に愛される大衆浴場です。手力雄の湯、鈿女の湯と神楽にちなんだ大浴場と、サウナなどがあります。

【営業時間】
10:00~22:00 休業日:水 (祝日の場合は前日)

【入浴料金】
高校生以上:350円
70歳以上・中学生:300円
小学生:150円

【天皇家ゆかりの場所】国見ヶ丘

「国見ヶ丘」は、阿蘇五岳や高千穂が望める展望スポットです。

神武天皇の御孫である建磐龍命(たけいわたつのみこと)は、阿蘇に向かう途中、この地で国見を行ったと言われており、天皇家ゆかりの場所として、皇族の方々も何度もこの地を訪れています。

雲海の名所としても有名。秋の早朝に見られることが多い絶景です。

高千穂の夜神楽

高千穂神社境内の「神楽殿」では毎晩20時より1時間ほどの「高千穂の夜神楽」が楽しめます。

国の重要無形民俗文化財に指定されており、各集落の神楽の舞手が交代で奉納する本格的な舞を観賞できます。(拝観料1000円)▶詳細HP

また、高千穂町には宿泊施設が揃っています。1泊して「高千穂神楽」を鑑賞しましょう。

宮崎の観光スポットやモデルコースについては下記記事でも解説しています。

スポンサーリンク

阿蘇山周辺ドライブモデルコースと観光スポット

阿蘇市PV

では、続いて阿蘇山周辺のドライブモデルコースと観光スポットについて解説していきます。

阿蘇山周辺のドライブモデルコースと観光スポットは下記です。

✅阿蘇山周辺観光スポット

  • 【湧水スポット】白川水源
  • 【阿蘇山】阿蘇中岳火口
  • 【烏帽子岳の大草原】草千里ケ浜

✅阿蘇山周辺観光モデルコース

阿蘇山の魅力は巨大な阿蘇のカルデラとその周辺の大自然です。

観光スポットも点在しているのでドライブを楽しみながらのんびりとした時間を過ごしましょう。

また、阿蘇山周辺には、栃木温泉、内牧温泉、赤水温泉など火山のエネルギーの恩恵を受けた数多くの温泉が湧き出ています。

阿蘇山のドライブの後は、温泉旅館に宿泊して旅の疲れを癒したいですね。

阿蘇山周辺の宿泊施設については阿蘇山周辺の温泉旅館・ホテル7選で解説しているのでそちらをご覧ください。

では、それぞれの観光スポットについて詳しく解説していきます

【湧水スポット】白川水源

「白川水源」は、名水の郷として知られる南阿蘇の中で1番有名な湧水スポットです。

熊本市内を流れる一級河川「白川」の総水源で、毎分60トンもの湧水が地底の砂とともに勢いよく湧き上がります。

水源の水は自由に持ち帰ることができ、加熱処理された水も販売されています。

所在地: 〒869-1502 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字白川
時間: 24 時間営業

【阿蘇山】阿蘇中岳火口

阿蘇中岳火口見学再開

南北24キロ、東西18キロに及び、周囲4キロほどと世界最大級の「阿蘇のカルデラ」。

そのカルデラ内の中央にそびえる阿蘇五岳(根子岳・高岳・中岳・烏帽子岳・杵島岳)の中で、現在も活発な活動を続けているのがこの「中岳」です。

中岳の巨大な噴火口からは、激しく白い噴煙を上げる様子やダイナミックな風景を間近で見ることができます。※火山活動が活発な時は、火口に近づけないこともあるので要確認。

所在地: 〒869-2225 熊本県阿蘇市黒川
電話: 0967-22-3111

8:30~17:30(季節により変動あり)
※火口周辺は自主規制情報があります。詳細は事前に阿蘇火山防災会議協議会HPでご確認ください。

【烏帽子岳の大草原】草千里ケ浜

「烏帽子岳」の北麓に広がる草千里ケ浜の大草原は阿蘇の代表的な風景の一つです。自由に散策できる草原内では中央の大きな池や放牧された馬などが見られます。

噴煙を上げる中岳や四季が感じられる美しい景色から、多くの歌人に愛された景勝地です。

所在地: 〒869-1404 熊本県阿蘇市 草千里ケ浜
時間: 24 時間営業
電話: 0967-34-1600

✅【関連記事】阿蘇・高千穂のオススメの旅館・ホテル

高千穂|高千穂峡や天岩戸神社で知られる「神々の里」
高千穂のおすすめ温泉旅館・ホテル7選

阿蘇山周辺|火山のエネルギーを受けた温泉地
阿蘇山周辺のおすすめ温泉旅館・ホテル7選

✅旅行ガイドブックを無料で読む方法

Kindle unlimitedの30日間無料体験を利用すれば旅行ガイドブックを無料で読むことができます。

期間内にキャンセルすればお金は一切かかりませんスマホにダウンロードすれば持ち運びも便利です。

よっち
よっち

ガイドブックがあると旅行の計画が立てやすいです。自分は月額で利用しています。

旅行前に準備して、ぜひ活用してみてください。お試し体験ができるので安心です。詳細は以下サイトをどうぞ。

» Kindle unlimited公式サイト

【関連記事】
» Kindle Unlimitedでお得に旅行ガイド本を購読する方法

スポンサーリンク

【阿蘇・高千穂ドライブモデルコース】まとめ

熊本・高千穂・阿蘇は、それぞれ1時間から1時間半ほどの距離間にあるので、ドライブをするには最適です。

地方からお越しの方でも熊本駅や熊本空港でレンタカーを借りれば、2泊3日の短期旅行が楽しめます。

それぞれの観光スポットをじっくりと巡って充実した旅行にしてください。

さらに時間があれば、「熊本➡長崎」「熊本➡大分・別府温泉」「熊本➡宮崎」など周辺の県までドライブできます。

詳しくは下記記事でドライブモデルコースを解説しているのでご覧ください。

今回は以上です。阿蘇・高千穂観光の参考になれば幸いです。

✅航空券最安値検索はさくらトラベル
※国内線すべての空席情報や価格を一覧で比較

✅レンタカー最安値検索は「楽天トラベル
※定期割引クーポンでさらにお得

【関連記事】ドライブモデルコース

九州地方
スポンサーリンク
ジャパンワンダラー

コメント

タイトルとURLをコピーしました