【盛岡観光モデルコース】1泊2日で巡る12の観光名所

東北地方

岩手の県庁所在地である盛岡は、石川啄木と宮沢賢治が過ごした地として知られ、観光ではゆかりの地巡りや盛岡城跡散策、岩手の伝統グルメ「わんこそば」、「盛岡じゃじゃ麺」などのご当地グルメが楽しめます。

近郊には約900年前に源義家が戦での傷を癒すために浸かったと伝えられる「つなぎ温泉」もあり、1泊2日での旅行に最適です。

今回は、そんな盛岡を巡る観光モデルコースと見どころ、盛岡で行くべき観光スポットについて解説していきます。

CHECK!観光庁は9月26日、全国旅行支援(全国旅行割)を”10月11日から12月下旬まで実施する”と発表しました。
全国旅行支援とは?割引の仕組み【楽天トラベル】

盛岡観光モデルコース

ではまず、盛岡を巡る観光モデルコースを解説していきます。

盛岡観光モデルコースは以下の通りです。

✅盛岡観光モデルコース

盛岡の観光モデルコースは盛岡駅から出発して、光原社本店や啄木新婚の家などを観光し、盛岡城跡公園へと移動して岩手銀行赤レンガ館や、盛岡八幡宮を巡っていきます。

つなぎ温泉は、盛岡市内からは車で約30分と近く、「盛岡の奥座敷」と言われて親しまれています。1泊2日での旅行なら日本最大級の民間総合農場である「小岩井農場まきば園」も観光できます。

移動には車・レンタカーが必要でレンタカーは盛岡駅で借りられます。

楽天トラベルなら、宿と合わせてレンタカーを借りる割引になるので活用してみてください。今ならレンタカー秋冬旅特集お得なクーポンを配布しています。

\割引クーポンでさらにお得!/

CHECK!【楽天トラベル 秋&冬旅セール開催中】お得なクーポンをGET!2022年12月1日まで!!
ポイント10~20倍&国内宿泊・ツアーの限定プランや、航空券+宿泊を対象に高額クーポンを配布中!

盛岡の観光の見どころ

盛岡の主要観光スポットは以下の通りです。

盛岡の主要観光スポット

  • 光原社本店
  • 啄木新婚の家
  • 石割桜
  • 盛岡城跡公園(岩手公園)
  • 岩手銀行赤レンガ館
  • そば処 東家 本店
  • 盛岡八幡宮
  • 南昌荘
  • つなぎ温泉
  • 小岩井農場まきば園

盛岡の観光の見どころは、盛岡城跡公園の散策や岩手銀行赤レンガ館、石川啄木や宮沢賢治ゆかりの地巡りなどです。グルメでは岩手名物の「わんこそば」や「福田パン」が有名です。

宿泊は岩手駅周辺にあるリーズナブルな価格のシティホテルが観光拠点に便利です。また、車で20分のところにある「つなぎ温泉」もおすすめで、歴史ある温泉地にて肌にいい”美肌の湯”を堪能できます。

そのほか、盛岡のある岩手周辺の県にも見どころは満載です。観光モデルコースは以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

盛岡への行き方

盛岡までは東京から東北新幹線を利用すれば2時間30分~3時間10分ほどで行くことができます。飛行機では、いわて花巻空港が玄関口で新千歳、名古屋(小牧)、大阪(伊丹)、神戸、福岡を結んでいます。

新幹線や飛行機のチケットは、「ホテル・旅館」と組み合わせたダイナミックパッケージでお得に購入できます。以下の旅行会社で取り扱いがあるので、チェックしてみてください。
【飛行機+ホテル】
【JTB】◀国内旅行で使える割引クーポン配布中
【HIS】
【じゃらん】
【近畿日本ツーリスト】
【楽天トラベル】◀秋&冬旅SALE 限定クーポン配布中
【国内旅行】

【新幹線+ホテル】
【JTB】
【HIS】
【じゃらん】
【近畿日本ツーリスト】
【楽天トラベル】

【国内旅行】

盛岡観光|盛岡駅周辺で人気の宿泊施設

盛岡観光では駅周辺のビジネスホテルが便利で観光の拠点に最適です。

人気があるのがホテルエース盛岡。盛岡駅からは徒歩10分。宿泊料金が2000円からとリーズナブルな価格が魅力のホテルです。

盛岡駅前に2021年10月にニューオープンしたダイワロイネットホテル盛岡駅前リッチモンドホテル盛岡駅前もおすすめです。

そのほかは以下リンクをチェックしてみてください。

盛岡で必ず行きたい12の観光名所

では、ここからは上記モデルコースで行ける盛岡の観光名所をそれぞれ解説していきます。

マリオス展望室

JR盛岡駅西口にある地上20階建ての高層ビル「マリオス」。「マリオス展望室」は、その最上階にある展望台です。

盛岡の街並み、北上川、雫石川の流れ、岩手山、早池峰山、姫神山などの高峰を360度一望できる地上92mからの眺めはまさに絶景。カフェテラスもあるので、絶景を眺めながら食事やカフェを満喫することもできます。

マリオス展望室
所在地/盛岡市盛岡駅西通2-9-1
TEL/019-621-5000
営業時間/9:00~18:00
定休日/元日
料金/無料
交通アクセス/盛岡駅から徒歩で3分
公式ホームページ

光原社本店

「光原社」とは、大正13年(1924)に宮沢賢治の童話集『注文の多い料理店』を発刊した出版社で、名前は賢治自身の命名によるもの。現在は南部鉄器やうるし塗りなどの民芸品を扱うお店になっています。

敷地内には、賢治の直筆原稿や資料を展示する「マヂエル館」や世界の器・雑貨を扱うカムパネラ、喫茶店「可否館」があり、賢治ファンが連日訪れる場所でもあります。

光原社本店
所在地/盛岡市材木町2-18
TEL/019-622-2894
営業時間/10:00~18:00(冬期~17:30)
定休日/毎月15日(土・日曜、祝日の場合は翌日)
料金/無料
交通アクセス/盛岡駅から徒歩で10分
公式ホームページ

福田パン 長田町本店

福田パンは、1948年創業の老舗パン屋さんで初代が「安い値段で学生を満腹にさせたい」との思いから開発したコッペパンを専門に扱っています。

定番人気はあんバターやピーナツバター、ジャムバター。そのほかスイーツ系から調理系まで約60種類ともいわれる多彩な具を目の前で挟んでくれます。

福田パン 長田町本店
所在地/岩手県盛岡市長田町12-11
TEL/019-622-5896
営業時間/7:00~17:00 売切れ次第終了
定休日/無休
交通アクセス/盛岡駅から徒歩で10分
公式ホームページ

啄木新婚の家

盛岡市出身の詩人、石川啄木が1905年(明治38年)から妻・堀合節子と新婚当初3週間暮らした家で、現存する盛岡唯一の武家屋敷です。随筆「我が四畳半」にこの頃のことが書かれています。

藩政末期に建築されたと推定されており、盛岡市指定有形文化財に指定。中央の部屋には、啄木の年表や、妻・節子とのエピソード、連載していた新聞「岩手日報」について紹介されており、啄木のひととなりや暮らしぶりについて詳しく知ることができます。

啄木新婚の家
所在地/盛岡市中央通3-17-18
TEL/019-624-2193
営業時間/4~11月 9:00~17:00
12~3月 10:00~16:00
定休日/12/28~1/4、4~11月:火曜日
12~3月:火・水・木曜日
料金/無料
交通アクセス/盛岡駅から徒歩で12分
公式ホームページ

石割桜

盛岡地方裁判所の敷地内にある「石割桜」は、樹高は11m、樹齢約360年といわれるエドヒガンザクラです。

寛永年間頃、落雷によってできた岩の割れ目に桜の種子が入り込み成長したという伝承があり、巨大な花崗岩の岩の狭い割れ目から突き出ています。

たくましい生命力を感じさせる様子はまさに天然の盆栽。大正12年(1923)には国の第1号天然記念物に指定されています。

石割桜
所在地/盛岡市内丸9-1
TEL/019-604-3305
公式ホームページ

盛岡城跡公園(岩手公園)

盛岡城跡は、盛岡藩初代藩主・南部信直の指示のもと、慶長年間(1596~1614)に築城を始め、寛永10(1633)年に完成した盛岡城の旧跡です。

北上川、雫石川、中津川を自然の壕に利用した平城で、不来方城とも呼ばれていました。

明治維新の際に取り壊されましたが、花崗岩を積み重ねた見事な石垣は現存。日本百名城のひとつで、現在は盛岡城跡公園として新たに整備され、四季を通じて市民に親しまれています。

また、園内には石川啄木歌碑や宮沢賢治詩碑、新渡戸稲造文学碑などこの地にゆかりのある人物たちの文学碑もあります。

盛岡城跡公園(岩手公園)
所在地/盛岡市内丸1-37
TEL/019-604-3305
交通アクセス/盛岡駅から徒歩15分
公式ホームページ

岩手銀行赤レンガ館

岩手銀行赤レンガ館は、東京駅を設計した辰野金吾・葛西萬司建築事務所の設計で1911年(明治44年)に建てられた旧盛岡銀行です。

辰野金吾氏が設計した建築としては東北地方に唯一残る作品で、国の重要文化財に指定されています。

赤レンガが瀟洒な印象の威風堂々とした建物で、中に入ると天井が高くて開放的。中津川と中の橋と一体となって盛岡の代表的な景観を形成しています。

館内では多目的ホールや、盛岡の産業・商業の歴史を紹介するライブラリー・ラウンジが設けられており、有料ゾーンでは、応接室や、開業当時から使われている金庫室などを公開。岩手県の金融史を紹介するコーナーや、建物の歴史や構造を映像で紹介するシアターも見られます。

岩手銀行赤レンガ館
所在地/盛岡市中ノ橋通1-2-20
TEL/019-622-1236
営業時間/10:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日/毎週火曜日、年末年始(12/29~1/3)
料金/盛岡銀行ゾーン:一般300円、小中学生100円、未就学児童無料
※岩手銀行ゾーンは無料
交通アクセス/JR盛岡駅よりバス約10分
公式ホームページ

もりおか啄木・賢治青春館

「もりおか啄木・賢治青春館」は、歌人「石川啄木」と童話作家「宮沢賢治」が青春時代を過ごした盛岡で、二人の青春時代と作品や歴史を学ぶことができるスポットです。

建物は1910年(明治43年)に竣工された旧九十銀行の本店本館を保存活用しており、レンガ造りの美しい近代洋風建築物がノスタルジック。国の重要文化財に指定されています。

もりおか啄木・賢治青春館
所在地/盛岡市中ノ橋通1-1-25
TEL/019-604-8900
営業時間/10:00~18:00(入館は17:30まで)
定休日/毎月第2火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)
料金/無料(2階展示ホールは有料の場合あり)
交通アクセス/JR盛岡駅よりバス約10分
公式ホームページ

そば処 東家 本店

東家 本店は、明治40年(1907)創業の老舗のそば処で、岩手県名物『わんこそば』で有名なお店です。

「はい、じゃんじゃん!」という給仕のかけ声で、テンポよくおそばを投入。手でお椀に蓋をするまではお代わり無限で、100杯以上食べるとオリジナルの「わんこそば証明手形」がもらえます。

わんこそば以外にも、南部そば定食や岩手の郷土料理、南部の晴食を再現したお振舞膳など、種類豊富なメニューも魅力です。

そば処 東家 本店
所在地/盛岡市中ノ橋通1-8-3
TEL/019-622-2252
営業時間/11:00~15:00、17:00~20:00
交通アクセス/JR盛岡駅よりバス約10分
公式ホームページ

盛岡八幡宮

盛岡八幡宮は今から300年以上昔の延宝8年(1680)、第29代南部重信公により建立され、農業、工業、商業、学問、衣食住など、人間生活の根源の神として、古来より地域の人々から崇められています。

現在の社殿は平成9年12月に建て直されたもの。色鮮やかなな彫刻の施された朱塗りの大社殿が新しい「盛岡の顔」として堂々たる風格を漂わせています。

勇壮華麗な盛岡山車が奉納される9月の例大祭は、盛岡に秋の訪れを告げる風物詩です。境内には盛岡市出身で戦前、内閣総理大臣を務めた米内光政の銅像もあります。

盛岡八幡宮
所在地/盛岡市八幡町13-1
TEL/019-652-5211
公式ホームページ

南昌荘

南昌荘は、盛岡出身の実業家・瀬川安五郎が明治18年(1885)頃に建てた邸宅です。池泉回遊式の庭園を有し、130年余りの間に所有者が変わるなかで、当時の姿のまま継承。原敬など数多くの著名人も訪れています。

名園は国の登録記念物・盛岡市の保護庭園に、邸宅は同市の保存建造物に指定。1100坪の敷地内に、風情あふれる池や茶室が配され、四季折々の風情で楽しませてくれます。

南昌荘
所在地/盛岡市清水町13-46
TEL/019-604-6633
営業時間/10:00~17:00まで
※12月1日~3月31日は午後4時まで
定休日/毎週月・火曜日、年末年始
料金/大人300円、小中学生150円
交通アクセス/盛岡駅から徒歩約20分
公式ホームページ

つなぎ温泉

つなぎ温泉は、盛岡市の西部にあるダム湖「御所湖」に面し、12軒のホテル・旅館が軒を並べる温泉地です。盛岡市内からは車で約20分と近く、「盛岡の奥座敷」として親しまれています。

約900年前に源義家が戦での傷を癒すために浸かったと伝えられ、泉質はアルカリ性の強い硫黄泉。湯上がり後には驚くほど肌がツルツルになり、美肌効果も期待できると評判です。

つなぎ温泉での宿泊はホテル紫苑が人気があります。湖畔に佇み、全室がレイクビュー。四季折々の湖の風景を眺めながら、“美人の湯”といわれる温泉を源泉掛け流しで堪能できます。

そのほか、昭和13年創業の老舗旅館「愛真館もおすすめ。盛岡駅からの無料送迎バスも利用できます。

小岩井農場まきば園

明治24年(1891)に開設された小岩井農場は、宮沢賢治ゆかりのスポットとしても人気のある、日本最大級の民間総合農場です。

岩手山南麓に約3,000ヘクタールの広大な敷地面積を持つ、小岩井農場の観光エリア「まきば園」では、緑いっぱいの牧歌的な雰囲気を楽しみながら、雄大な自然の中でゆったりと過ごすことができ、様々なアトラクションやグルメも楽しめます。

そのほか、レンガサイロ(国指定重要文化財)「上丸牛舎」や「重要文化財シアター」など9棟の貴重な文化財を専門ガイドがシャトルで案内するツアー(要予約)は、創業120年以上の歴史と魅力を存分に感じ取ることができます。

小岩井農場まきば園
所在地/岩手郡雫石町丸谷地36-1
TEL/019-692-4321
営業時間/●グリーンシーズン
平日 9:00~16:00(最終入園15:00)
日祝日9:00~17:00(最終入園16:00)
●ウインターシーズン
12:00~15:00、15:30~20:00(最終入園19:30)
休業日/2月25日~3月8日
料金/大人800円、小人(5才~小学生)300円
交通アクセス/盛岡駅よりバスで約30分
公式ホームページ

盛岡の観光ガイドブック

盛岡については旅行情報誌るるぶ岩手 盛岡 花巻 平泉 八幡平’23まっぷる 岩手 盛岡・花巻・平泉’23 でも紹介されています。

Kindle Unlimited会員なら、このタイトルを¥0で読み放題です。新規登録者は初月無料トライアルを利用できます。
CHECK!今なら「3ヶ月199円キャンペーン」が開催されています。通常、3ヶ月間で2,940円掛かるところが199円で利用できるお得なキャンペーンです【10/25まで】
詳細は以下リンクをチェックしてみてください。

【盛岡観光モデルコース】まとめ

今回は、盛岡の観光モデルコースについて詳しく解説してきました。

盛岡観光ではこのほかに、夜景スポットの「岩山展望台」や岩手県立美術館、盛岡市動物公園、氷上ワカサギ釣りで有名な「岩洞湖(がんどうこ)」などもあるので車で巡ってみてください。

今回は以上です。盛岡観光の参考になれば幸いです。

【関連記事】観光モデルコース

【楽天 秋&冬旅セール開催中!】国内宿泊・ツアーのSALE限定プランを多数ご用意!! 12月1日まで!!
お得なSALE限定クーポンをGET!
【楽天 秋&冬旅セール開催中!】国内宿泊・ツアーのSALE限定プランを多数ご用意!! 12月1日まで!!
お得なSALE限定クーポンをGET!
タイトルとURLをコピーしました