【仙台・松島観光モデルコース】2泊3日のドライブで巡る10の観光名所

スポンサーリンク
東北地方
スポンサーリンク

宮城県の県庁所在地である「仙台」は、伊達政宗公の時代から、東北地方の中心都市として発展してきました。

街には伊達政宗ゆかりのスポットが点在しており、周辺には奥州三名湯の一つ「秋保温泉」や日本三景の一つ「松島」があるなど見どころは満載。

今回は、そんな仙台・松島を2泊3日で巡る観光モデルコースについて解説していきます。

この記事を読むと、仙台・松島の見どころ行くべき観光スポットが理解できるので是非最後までご覧ください。

スポンサーリンク

仙台・松島2泊3日観光モデルコース

ではまず、仙台・松島を2泊3日で巡る観光モデルコースを解説していきます。

仙台・松島2泊3日観光モデルコースは以下の通りです。

✅仙台・松島2泊3日観光モデルコース

仙台・松島の観光モデルコースは、仙台市内の観光地を巡った後、北部の鹽竈神社へ移動し、松島周辺の名所を観光します。

よっち
よっち

距離はおよそ41㎞、2時間の道のりです。

観光日数は最低でも1泊2日が必要です。遠方からの移動時間を含めるなら2泊3日はあった方が良いです。

移動は電車やバスで観光できますが、短期間で充実した旅行にするには車が必須です。

仙台駅でレンタカーを借りて観光に出かけましょう。

レンタカーを予約するなら【楽天トラベル

  • 全国約5000店舗からレンタカーの料金を比較して即時予約
  • トヨタレンタカー、日産レンタカー、ニッポンレンタカーなど人気レンタカー会社多数
  • 格安乗り捨て可直前予約も、豊富な車種から比較・予約ができる!
  • 国内宿泊とレンタカーの組合せで個別手配よりもはるかにお得
  • 沖縄や北海道など、人気エリア対象のクーポンを使えばさらにお得
\楽天ポイントが使える&貯まる
スポンサーリンク

仙台・松島の観光の見どころ

仙台・松島の主要観光スポットは以下の通りです。

✅仙台・松島の主要観光スポット

  • 仙台城跡
  • 瑞鳳殿
  • 大崎八幡宮
  • 鹽竈神社
  • 松島さかな市場
  • 国宝 瑞巌寺
  • 円通院
  • 福浦橋・福浦島
  • 五大堂
  • 西行戻しの松公園

仙台・松島の観光の見どころは、仙台にある伊達政宗ゆかりの地神社仏閣、日本三景のひとつである松島の絶景などです。

グルメは仙台の名物「牛タン」や松島の名物「カキ」新鮮な海の幸が楽しめます。

宿泊は、仙台周辺なら車で30分の「秋保温泉」、松島では「松島温泉」を利用してみてください。

そのほか、仙台南部の福島県と西部の山形県の観光モデルコースは以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

宮城・仙台への行き方・交通アクセス

宮城県仙台への行き方は、東京からは東北新幹線の『はやぶさ』『はやて』『やまびこ』の3種類が運行しています。所要時間は1時間半~2時間ほど。

飛行機では、仙台空港が玄関口で、札幌・成田・中部・関西・那覇など日本国内線11都市を結んでいます。仙台空港からJR仙台駅までは直通電車で25分ほどで行くことができるので

航空券の料金は、さくらトラベルのサイトで簡単に検索できます。全18社の航空会社を一括比較しており、最大90%安いお得な航空券が見つかります。

スポンサーリンク

仙台・松島観光モデルコースで行ける11の名所

では、ここからは上記モデルコースで行ける仙台・松島の観光名所をそれぞれ解説していきます。

【仙台】仙台城跡

仙台城(青葉城)は、慶長年間に伊達政宗が築城した平山城です。

廃藩置県・廃城令までの約270年に渡って伊達氏代々の居城であり、仙台藩の政庁でした。

現在は城は消失し、石垣と再建された脇櫓が残るのみ。城跡一帯は「青葉山公園」となっており、本丸跡からは仙台市内、太平洋を一望できます。

夜には、伊達政宗公騎馬像ライトアップされ、仙台の夜景も楽しめます。

仙台城跡
所在地/〒980-0862 宮城県仙台市青葉区川内1
TEL/022-227-7077
営業時間/入園自由 
※青葉城資料展示館は、 4月〜10月 9:00〜16:20
11月〜3月 9:00〜15:40(受付終了は閉館30分前)
料 金/青葉城資料展示館 大人700円、中高生500円、小学生300円
公式ホームページ

【仙台】瑞鳳殿

瑞鳳殿(ずいほうでん)は、仙台藩祖伊達政宗霊廟です。1931年に国宝に指定されるも戦災で焼失。現在の建築は1979年に再建されたもの。

資料館では、再建時に行われた発掘調査の映像遺骨などの貴重な資料が展示されています。

よっち
よっち

見学時間の目安は30分~1時間ほどです。

瑞鳳殿
所在地/宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2
TEL/022-262-6250
営業時間/9:00~16:30
休業日/12月31日
見学料金/一般570円、高校生410円、小・中学生210円
公式ホームページ

【仙台】大崎八幡宮

大崎八幡宮は慶長12(1607)年、伊達政宗公によって創建された神社です。仙台総鎮守として厄除け・除災招福や必勝・安産の神として篤く尊崇されてきました。

社殿は、安土桃山時代の我が国唯一の遺構として国宝建造物に指定されています。

よっち
よっち

正月飾りを焼いて無病息災・家内安全を願う松焚祭(どんと祭)では、約10万人もの人で賑わいます。

大崎八幡宮
所在地/〒980-0871 宮城県仙台市青葉区八幡4-6-1
TEL/022-234-3606
公式ホームページ

【仙台】秋保温泉

開湯1400年の古い歴史を誇る「秋保温泉」

兵庫県の有馬、愛媛県の道後とならぶ日本三大御湯(皇室の御料温泉)のひとつ、奥州三名湯のひとつとして数えられている温泉地です。

仙台の中心地から車で30分の距離にあり、仙台の奥座敷として宿泊や日帰り入浴で利用するお客さんで賑わいます。

「秋保温泉」での宿泊は、「ホテル瑞鳳」が人気があります。

全客室露天風呂・内風呂付きの温泉旅館で、楽天トラベルゴールドアワード日本の宿アワード2019を受賞するなど評価が高い宿です。

最安値は6,364円から宿泊できます。

そのほか、「秋保グランドホテル」「ホテルきよ水」口コミ評価が高いです。

↓詳細・予約は以下リンクから。合わせてチェックしてみてください。

【鹽竈】鹽竈神社

鹽竈神社は、古くから東北鎮護・陸奥国一之宮として、朝廷を始め庶民の崇敬を集めてきた神社です。創建の年代は不明ですが、その起源は奈良時代以前といわれています。

御祭神は、別宮に主祭神「塩土老翁神」、左宮に「武甕槌神」、右宮に「経津主神」をお祀りしています。

よっち
よっち

伊達氏の崇敬が厚く、江戸時代以降から明治時代に至るまで、歴代仙台藩主が大神主として務めてきました。

鹽竈神社境内には、国の天然記念物に指定されている塩竈桜(シオガマザクラ)があります。

また、鹽竈神社のある塩竈の地域は、寿司の名店が多い港町です。老舗酒造や邸宅などがあるレトロな街は散策も楽しめます。

鹽竈神社
所在地/〒985-8510 宮城県塩竈市一森山1-1
TEL/022-367-1611
営業時間/5~18時(11~2月は~17時)
公式ホームページ

【松島】松島さかな市場

松島さかな市場は、仙石線松島海岸駅から歩いて10分ほどに位置する市場です。店内には、約1500種もの産地直送の活魚、鮮魚、海産物等が並び、お土産の購入もできます。

また2Fの食事スペースでは、新鮮な海の幸のほか、寿司、丼、ラーメンなどさまざまなメニューが用意されています。

よっち
よっち

松島名物のおいしい牡蠣も食べられます。

松島さかな市場
所在地/〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島字普賢堂4-10
TEL/022-353-2318
営業時間/8:00〜17:00 お食事は15:00まで
公式ホームページ

【松島】国宝 瑞巌寺

瑞巌寺(ずいがんじ)は、臨済宗妙心寺派に属する禅宗寺院です。828年に建立され、戦国時代を経て衰退した寺を伊達政宗が再建しました。

瑞巌寺本堂は10室から成る大規模な建物です。各室にはそれぞれ絵画や彫刻で装飾されていて、天井も造りが異なります。

よっち
よっち

昭和28年(1953)に国宝に指定。華やかな本堂襖絵」は必見です。

「御成門」「中門」「太鼓塀」は国の重要文化財に指定。その他にも「洞窟遺跡群」や「法身窟」など見どころの多いお寺です。

瑞巌寺
所在地/〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島町内91
TEL/022-354-2023
営業時間
4月~9月  8:30-17:00
10月・3月 8:30-16:30
11月・2月 8:30-16:00
12月~1月 8:30-15:30
料金/大人700円、小・中学生400円 
交通アクセス/JR仙石線松島海岸駅から徒歩7分
公式ホームページ

【松島】円通院

円通院は、臨済宗妙心寺派の寺院です。

19歳で早世した伊達政宗の孫・光宗の菩提寺であり、光宗の霊廟である三慧殿「圓通院霊屋」の名で国の重要文化財に指定されています。

「瑞巌寺」と隣接しており、近くに食事処やお土産屋さんもあります。

円通院
所在地/〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島町内67
TEL/022-354-3206
拝観時間
8:30-17:00(4月~11月)
9:00~16:00(12月~3月)
料金/大人300円、高校生150円、小・中生100円
交通アクセス/JR仙石線松島海岸駅から徒歩7分
公式ホームページ

【松島】福浦橋・福浦島

「福浦橋」は、252mの朱塗りの橋です。別名「出会い橋」とも呼ばれています。その橋を渡ると、県立自然公園「福浦島」があります。

島内には弁天堂や見晴台、あずま屋などがあり、四季折々の草花や松島湾を眺めながら30分ほどの散策が楽しめます。

円通院
所在地/〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島仙随39−1
TEL/022-354-3457
営業時間/8:30~17:00(11月~2月8:30~16:30)
通行料金/大人200円(高校生以上)、子供100円(小・中学生)
交通アクセス/JR仙石線松島海岸駅から徒歩7分
公式ホームページ

【松島】五大堂

五大堂は瑞巌寺の境外仏堂で、景勝地・松島の景観上重要な建物です。

坂上田村麻呂が807年に毘沙門堂を建立したのが始まりと言われ、現在のお堂は慶長9年(1604)に伊達政宗公によって再築されたものです。

五大堂の幹回りには方位に従って十二支の彫刻が配されていて、お堂を一回りすればすべての干支をみられます。

よっち
よっち

東北地方に現存する最古の桃山建築で、国の重要文化財に指定されています。

五大堂
所在地/〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島字町内111
交通アクセス/JR仙石線松島海岸駅から徒歩7分

【松島】西行戻しの松公園

「西行戻しの松公園」は、松島湾を一望できる絶景スポットです。

「西行戻し」というのは、鎌倉時代の歌人・西行法師が修行のために諸国を徒歩で巡っている道中に、童子との禅問答に敗れ松島へ行くことを諦めたという話が由来しています。

また桜の名所としても有名で、白衣観音堂前の展望台からは桜越しに松島湾を一望できます。

西行戻しの松公園
所在地/〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島犬田2
交通アクセス/JR仙石線松島海岸駅から車で5分

また、松島での宿泊は「松島温泉」がオススメです。

人気があるのが「松島センチュリーホテル」日本三景松島の中心部に位置し、目の前には松島湾の風景が広がります。

最安料金は7,200円から宿泊できます。

そのほか、松島湾の海岸沿いにある高級温泉ホテル「ホテル壮観」「小松館 好風亭」も人気があります。

↓詳細・予約は以下リンクから。合わせてチェックしてみてください。

スポンサーリンク

【仙台・松島2泊3日観光モデルコース】まとめ

今回は、仙台・松島2泊3日観光モデルコースについて詳しく解説してきました。

仙台は、新幹線を利用すれば東京からでも1時間半ほどで行くことができるので、短期旅行に最適な観光地です。モデルコースを参考に仙台・松島の名所を巡ってみてください。

今回は以上です。仙台・松島観光の参考になれば幸いです。

【関連記事】観光モデルコース

東北地方
スポンサーリンク
ジャパンワンダラー

コメント

タイトルとURLをコピーしました