【福山観光モデルコース】日帰りで巡る9つの観光名所

中国地方

広島県の東南端に位置する福山は、鎌倉時代に明王院の門前町として、江戸時代には福山城の城下町として栄え、現在では新幹線の「のぞみ」も停車する人口約46万人の中核都市です。

観光では福山城や明王院のほか、日本遺産に認定された「鞆の浦」が有名で今も当時をしのばせる歴史的な街並みや常夜燈などが残っています。

今回は、そんな福山を巡る観光モデルコースと見どころ、福山で行くべき観光スポットについて解説していきます。

CHECK!観光庁は9月26日、全国旅行支援(全国旅行割)を”10月11日から12月下旬まで実施する”と発表しました。
全国旅行支援とは?割引の仕組み【楽天トラベル】

福山観光モデルコース

ではまず、福山を巡る観光モデルコースを解説していきます。

福山観光モデルコースは以下の通りです。

✅福山観光モデルコース

福山の観光モデルコースは、福山駅から出発して、福山城、明王院と観光。そのあと、鞆の浦に移動して仙酔島や周辺の名所を散策していきます。

福山駅から鞆の浦まではバスが運行しており、所要時間は30分ほど。短時間で移動するなら車・レンタカーがおすすめです。

また、福山駅は新幹線の停車駅で、東京から約3時間40分、新大阪から約1時間で行くことができます。

新幹線や飛行機のチケットは、「ホテル・旅館」と組み合わせたダイナミックパッケージでお得に購入できます。以下の旅行会社で取り扱いがあるので、チェックしてみてください。
【飛行機+ホテル】
【JTB】◀国内旅行で使える割引クーポン配布中
【HIS】
【じゃらん】
【近畿日本ツーリスト】
【楽天トラベル】◀秋&冬旅SALE 限定クーポン配布中
【国内旅行】

【新幹線+ホテル】
【JTB】
【HIS】
【じゃらん】
【近畿日本ツーリスト】
【楽天トラベル】

【国内旅行】

福山の観光の見どころ

福山の主要観光スポットは以下の通りです。

福山の主要観光スポット

  • 福山城博物館
  • 福山自動車時計博物館
  • 明王院
  • 鞆の浦
  • 福禅寺 対潮楼
  • 桝屋清右衛門宅
  • 仙酔島
  • 磐台寺(阿伏兎観音)
  • みろくの里

福山の観光の見どころは、江戸時代建築の最後の名城「福山城博物館」と、境内に本堂・五重塔の2棟も国宝の建造物がある「明王院」、”潮待ちの港”として江戸時代に栄えた「鞆の浦」などです。

鞆の浦から船でおよそ5分にある無人島「仙酔島」は、「瀬戸内海国立公園」を代表する景勝地の1つで、近年パワースポットととしても注目を集めています。

宿泊は福山駅周辺にリーズナブルな価格のシティホテルがあり、観光の拠点に最適です。

そのほか「鞆の浦温泉」も人気があり、なかでも漣亭(12,100円~)」楽天アワードを4年連続受賞している評価の高い宿で、瀬戸内の新鮮な海の幸、展望露天風呂や絶景の大浴場を堪能できます。

詳細は以下リンクをチェックしてみてください。

福山近郊の観光名所・モデルコースは以下の記事で解説しています。

福山で必ず行きたい9つの観光名所

では、ここからは上記モデルコースで行ける福山の観光名所をそれぞれ解説していきます。

福山市立福山城博物館

福山城は、1622年(元和8年)水野勝成が備後10万石の領主となって築いた江戸時代建築最後の名城です。伏見櫓、筋鉄御門は共に国の重要文化財で、城跡は国の史跡として保存されています。

天守閣は1945年の戦災で焼失。1966年に再建され、現在は福山市の歴史を伝える博物館として歴代藩主の遺品や資料を展示しています。

※福山城博物館は2022年8月28日にリニューアルオープンしています。

福山市立福山城博物館
所在地/福山市丸之内1-8
TEL/0849-22-2117
営業時間/9:00~17:00(10月~3月は16:30迄) *入館は閉館の30分前迄
定休日/月曜日(祝日の場合その翌日)、年末
料金/200円
交通アクセス/JR福山駅北口から徒歩5分
公式ホームページ

福山自動車時計博物館

福山自動車時計博物館は、クラシックカーや軽三輪をはじめ、塔時計やアンティーク時計、昭和の時代の生活用品などを展示している博物館です。

1915年のT型フォードや昭和10年代のダットサンをはじめとする旧車、江戸時代の和時計、国内外の古時計など多数展示。古典消防車やバス、商用車など博物館ではあまり目にすることができない自動車も収集されています。

福山自動車時計博物館
所在地/福山市北吉津町3-1-22
TEL/084-922-8188
営業時間/9:00~18:00
定休日/年中無休
料金/大人 900円、中高生 600円、小人 300円、65歳以上 600円
交通アクセス/JR福山駅北口から徒歩で約12分
公式ホームページ

明王院

明王院は、五重塔と四季を彩るお花のお寺です。中国三十三観音霊場の第八番札所、山陽花の寺の二十四か寺第十八番札所となっています。

807年(大同2年)弘法大師の開基と伝えられ、本堂は全体に和様、細部には唐様を用いた折衷様式。この様式としては現存する最古の建物です。

五重塔は、全国の国宝塔の中でも5番目の古さを持つ美しい塔で、本堂と共に国宝に指定されています。

明王院
所在地/福山市草戸町1473
TEL/084-951-1732
営業時間/8:00~18:00
定休日/無休
料金/境内拝観無料
交通アクセス/JR福山駅南口から車で10分
公式ホームページ

鞆の浦

鞆の浦は、日本で最初の国立公園に指定された瀬戸内海を代表する景勝地の1つで、古くは潮待ちの港として栄え、万葉集にも詠まれています。

江戸時代には北前船の寄港地としても栄え、福禅寺が迎賓の場所として使われました。現在でも港湾施設や情緒ある町並み、昔の土蔵などがそのまま残っており、2017年には国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

最近では、映画のロケ地や演歌の舞台となるなど、注目を集めています。

鞆の浦
所在地/福山市鞆町
TEL/084-928-1043(福山市経済環境局観光課)
交通アクセス/JR福山駅から「鞆港」行きで「鞆の浦」または「鞆港」まで約30分
公式ホームページ

福禅寺 対潮楼

海岸山千手院福禅寺の本堂に隣接する対潮楼は、江戸時代の元禄年間(1690年頃)に創建された客殿で国の史跡に指定されています。

朝鮮通信使のための迎賓館として使われ、日本の漢学者や書家らとの交流の場にもなっていました。「いろは丸事件」の際には、坂本龍馬ら海援隊と紀州藩が実際に談判を行った場所でもあります。

建物内にある座敷からは、瀬戸内海に浮かぶ仙酔島や弁天島など、鞆の浦の景色を一望でき、その眺めを1711年、朝鮮通信使の李邦彦は「日東第一形勝(朝鮮よりも東で一番美しい景勝地)」と賞賛しています。

福禅寺 対潮楼
所在地/福山市鞆町2
TEL/084-982-2705
営業時間/8:00~17:00
料金/大人200円、中高生150円、小学生100円
交通アクセス/福山東ICから車で約40分
公式ホームページ

桝屋清右衛門宅

『桝屋清右衛門宅』は、1867年(慶応3年)坂本龍馬ら海援隊士が乗った「いろは丸」が沈没した『いろは丸事件』の際、龍馬はじめ海援隊が紀州藩との談判交渉をした数日間、宿泊した廻船問屋です。

当時、命を狙われていた龍馬は階段のない2階の隠れ部屋に身を潜めました。現在、建物は龍馬と鞆の関わりを紹介した展示やギャラリーとして活用され、隠れ部屋も一般に公開されています。

桝屋清右衛門宅
所在地/福山市鞆町鞆422
TEL/084-982-3788
営業時間/9:00~16:30
定休日/火・水・木
料金/大人200円、高校生以下100円、小学生未満は無料
交通アクセス/JR福山駅南口から鞆鉄バス鞆線で「鞆の浦」下車 徒歩5分
公式ホームページ

仙酔島

「仙酔島」は、鞆の浦から船で5分のところに浮かぶ無人島で、太古の手つかずの自然が残り、「仙人が酔う程に美しい島」というのが名前の由来と言われています。

無人島でありながら、温泉や国民宿舎、旅館などの宿泊施設やレジャースポットがあり、シーズンには多くの観光客でにぎわいます。

鞆の浦福山市営渡船場からフェリーで行くことができ、1時間に3本ほど運行しています。乗船時間は約5分。料金は往復240円です。

福山市営渡船
所在地/福山市鞆町鞆623-5
TEL/084-982-2115 渡船管理事務所
運賃/大人240円、こども120円
公式ホームページ

阿伏兎観音(磐台寺)

1570〜73年(元亀年間)に毛利輝元によって創建された「阿伏兎観音」は、透明な海の輝きと荒々しい岩肌に不思議と調和した朱塗りの観音堂で、瀬戸内海の中でも特に素晴らしい景観として知られています。

建物は国の重要文化財に指定。子授け・安産の観音様として信仰を集め、壁一面に奉納された「おっぱい絵馬」が飾られています。

磐台寺(阿伏兎観音)
所在地/福山市沼隈町能登原
TEL/084-987-3862
営業時間/8:00~17:00
料金/中学生以上 100円、小学生 50円
交通アクセス/JR福山駅南口から新川線「阿伏兎観音入口」下車 徒歩約15分
公式ホームページ

みろくの里

みろくの里は福山市にある広大な丘陵地に、20種類以上のアトラクションを有するアミューズメントパークです。

遊園地のほかにも、昭和30年代の街並みを再現した「いつか来た道」や恐竜たちが勢ぞろいする「ダイナソーパーク」、夏季にはレジャープール、冬季はイルミネーションなども行われ一年を通して楽しめます。

みろくの里
所在地/福山市藤江町638
TEL/084-988-0001
営業時間/10:00~17:00(季節により変動あり)
定休日/なし(冬季平日は遊具運休期間あり)
入園券/大人(中学生以上)1,000円
小人(3歳以上小学生)700円
入園券+遊具22機種/大人(中学生以上)3,300円
小人(3歳以上小学生)3,000円
交通アクセス/JR福山駅から約30分
公式ホームページ

福山の観光ガイドブック

福山については旅行情報誌るるぶ 広島・宮島’23まっぷる 広島・宮島’23 のなかでも紹介されています。

Kindle Unlimited会員なら、このタイトルを¥0で読み放題です。新規登録者は初月無料トライアルを利用できます。
CHECK!今なら「3ヶ月199円キャンペーン」が開催されています。通常、3ヶ月間で2,940円掛かるところが199円で利用できるお得なキャンペーンです【10/25まで】
詳細は以下リンクをチェックしてみてください。

【福山観光モデルコース】まとめ

今回は、福山観光モデルコースについて解説してきました。

福山は岡山市内から車で1時間ほどの距離にあり、日帰り観光が楽しめるほか、近郊には尾道やしまなみ海道などの魅力的な観光スポットがたくさんあるので、1泊2日でのドライブ旅行もおすすめです。

福山近郊の観光モデルコースは以下の記事で解説しているので合わせてチェックしてみてください。

今回は以上です。福山観光の参考になれば幸いです。

【関連記事】観光モデルコース

【楽天 秋&冬旅セール開催中!】国内宿泊・ツアーのSALE限定プランを多数ご用意!! 12月1日まで!!
お得なSALE限定クーポンをGET!
【楽天 秋&冬旅セール開催中!】国内宿泊・ツアーのSALE限定プランを多数ご用意!! 12月1日まで!!
お得なSALE限定クーポンをGET!
タイトルとURLをコピーしました