【神戸観光モデルコース】日帰りで巡る9つの観光名所

近畿地方

兵庫県の南東部に位置する神戸は、国際貿易港を中心に発展してきた都市で、西洋文化がいち早く取り入れられた市内には今でも異国情緒溢れる街並みが残っています。

観光では「北野異人館街」や日本三大中華街のひとつ「南京町」が有名で、開発が進む神戸ベイエリアでは神戸ポートタワーや神戸海洋博物館などの施設が充実。綺麗な神戸の港町を見ながらの食事も楽しめます。

今回は、そんな神戸を巡る観光モデルコースについて解説していきます。神戸で行くべき観光スポットも理解できるので是非最後までご覧ください。

神戸観光モデルコース

ではまず、神戸を巡る観光モデルコースを解説していきます。

神戸観光モデルコースは以下の通りです。

✅神戸観光モデルコース

神戸の観光モデルコースは、北野異人館街から順番に生田神社、南京町と巡ったあと、神戸ベイエリアを観光していきます。

神戸観光は徒歩でも移動できますが、観光地を巡回する周遊バス「シティーループ」の利用が便利です。約15分間隔で運行しており、1日乗車券(大人700円・小人350円)も販売されています。
シティーループ沿線マップ

神戸の観光の見どころ

神戸の主要観光スポットは以下の通りです。

神戸の主要観光スポット

  • 北野異人館街
  • 北野工房のまち
  • 生田神社
  • 神戸市立博物館
  • 南京町
  • メリケンパーク
  • 神戸ハーバーランド

神戸の観光の見どころは、外国人居留地として発展し、洋風建築物と和風建築物が混在した独特の街並みが残る「北野異人館街」と西日本随一のチャイナタウン「南京町」、港町ならではの魅力が味わえる「神戸ベイエリア」などがあります。

神戸ベイエリアには、神戸を代表するランドマークが揃う「メリケンパーク」と複合商業施設「ハーバーランド」があり、おしゃれな雰囲気でショッピングや港町・神戸らしい雰囲気を味わうことができます。

また、神戸での宿泊は駅周辺に点在するシティホテルや、ベイエリアのリゾートホテルがおすすめです。

なかでも人気があるのが、「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」。周囲270度が海に囲まれ、全室バルコニー付きのランドマーク的ホテルで優雅な時間を過ごせます。

そのほか、ベイエリアではオーシャンビューが魅力の「ホテルオークラ神戸」や「神戸みなと温泉 蓮」も評価が高いです。


神戸・有馬温泉のホテル・旅館(楽天トラベル)
神戸のおすすめホテル・旅館 20選(一休)

そのほか、神戸近郊の観光名所・モデルコースは以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

神戸で必ず行きたい9つの観光名所

では、ここからは上記モデルコースで行ける神戸の観光名所をそれぞれ解説していきます。

北野異人館街

北野異人館街は1868年に神戸港開港後、多くの外国人が住居を構えた地区で、現在でも主に明治から大正時代に建てられた西洋式建築物が数多く残っています。

海を見下ろす高台に、国の重要文化財で屋根の上の風見鶏がシンボルの「風見鶏の館」や、かつてのアメリカ総領事ハンター・シャープの邸宅「萌黄の館」をはじめとする公開異人館が点在し、異国情緒あふれる文化と歴史が体感できます。

北野異人館街
所在地/神戸市中央区北野町2-10
TEL/078-251-8360
交通アクセス/三宮駅より徒歩15分
公式ホームページ

風見鶏の館

風見鶏の館は、1909年頃にドイツ人貿易商ゴットフリート・トーマス氏の邸宅として建てられました。

建物の設計に当ったのは、ドイツ人の建築家ゲオルグ・デ・ラランデ。レンガの外壁と尖塔の風見鶏は、北野異人館のシンボルとして人々に愛されています。

昭和58年12月より3年をかけて本格的な保存修理を行い、復原できる箇所は可能な限り元の姿に復元を果たしました。現在は国の重要文化財に指定されています。

風見鶏の館
所在地/神戸市中央区北野町3-13-3
TEL/078-242-3223
営業時間/9:00~18:00(入館は17:45まで)
定休日/6月・2月の第1火(祝日の場合は翌日休)
料金/500円(高校生以下 無料)
2館券(萌黄の館・風見鶏の館) 650円
交通アクセス/三宮駅より徒歩15分
公式ホームページ

萌黄の館

萌黄の館は、明治36年(1903年)アメリカ総領事ハンターシャープ氏の邸宅として建築された洋館です。

木造2階建て、下見板張りの異人館で、2つの異なった形のベイ・ウインドー(張り出し窓)を始め、アラベスク風模様が施された階段、重厚なマントルピースなど、贅沢な意匠が随所に見られます。

2階のベランダからは、神戸港まで見渡せる素晴らしい眺望が広がります。昭和55年(1980)に国の重要文化財に指定されました。

萌黄の館
所在地/神戸市中央区北野町3-10-11
TEL/078-855-5221
営業時間/9:30~18:00(入館は17:45まで)
定休日/2月第3水曜日及びその翌日
料金/大人:400円
大人2館券(萌黄の館・風見鶏の館):650円
交通アクセス/三宮駅より徒歩15分
公式ホームページ

うろこの家

うろこの家は、神戸で最初に公開された異人館で、ドイツ人・ハリヤー氏の旧邸宅です。

ヨーロッパの古城のような外壁を覆う天然石のスレートが魚のうろこに形状が似ていることから、「うろこの家」と呼ばれています。

館内には重厚なアンティーク家具や調度品、西洋の名磁器コレクションが展示され、豪華な室内が当時のままに残っています。

隣接する展望ギャラリーはマティスやユトリロなどの絵画を集めた美術館になっています。3階の展望室からは神戸の港と街並みが一望できます。

うろこの家
所在地/神戸市中央区北野町2-20-4
TEL/0120-888-581
営業時間/(4月~9月)9:30~18:00
(10月~3月)9:30~17:00
定休日/年中無休
料金/1,050円
交通アクセス/三宮駅より徒歩20分
公式ホームページ

北野工房のまち

「北野工房のまち」は、廃校になった旧北野小学校をリノベーションして1998年に誕生した体験型観光スポットです。

個性あふれる20ほどの工房では、スイーツや神戸牛・コロッケ、日本酒など神戸ブランドのお買い物のほか、和ろうそくや、アロマキャンドル、アクセサリーなど常時60種類以上の手作り体験教室が楽しめます。

北野工房のまち
所在地/神戸市中央区中山手通3-17-1
TEL/078-221-6868
営業時間/10:00~18:00
定休日/不定休、年末年始(12月27日~1月2日)
料金/入館無料
交通アクセス/三宮駅より徒歩約12分
公式ホームページ

生田神社

生田神社は、日本書紀に3世紀頃創建と記載されている、由緒正しき神社です。稚日女尊(わかひるめのみこと)をご祭神として奉り、安産祈願・恋愛成就など、ご縁結びのご利益があるとされています。

境内には古くからある生田の森や弁慶の竹などの見どころがあるほか、松尾神社にある杉の木に向かい、恋愛成就の願い事をすると思いが叶うと言い伝えらています。

また、生田神社の神様のお世話をする44戸の家「神戸(かんべ)」が作られ、それが神戸の地名の由来となったといわれています。

生田神社
所在地/神戸市中央区下山手通1-2-1
TEL/078-321-3851
営業時間/7:00~17:00頃まで(夏場は18:00頃閉門)
定休日/無休
交通アクセス/三宮駅より徒歩10分
公式ホームページ

神戸市立博物館

神戸市立博物館は、かつて外国人居留地だった地域で、国宝や重要文化財を含む、約4万点の館蔵品があり、古地図のコレクションや神戸に関する歴史資料などが収蔵されています。

建物は昭和の名建築といわれる、旧横浜正金銀行(現三菱UFJ銀行)神戸支店ビルが転用され、1998年(平成10)には国の登録文化財になっています。

神戸市立博物館
所在地/神戸市中央区京町24
TEL/078-391-0035
営業時間/9時30分~ 17時30分
(入館は17時まで)
定休日/月曜日(月曜日は祝日の場合、翌平日)、年末年始
料金/1階展示室は無料
2階は一般 300円、大学生 150円、高校生以下無料
交通アクセス/三宮駅より徒歩約10分
公式ホームページ

南京町

南京町は横浜、長崎と並ぶ日本三大中華街の一つで、東西約200m、南北110mの範囲に100以上の中華料理店や屋台、中華食材店、土産物屋が軒を連ねています。

食べ歩きが有名で、豚まんやフカヒレ、焼き小籠包、北京ダックなどの本格中華が楽しめるほか、神戸牛ステーキ、神戸牛のステーキ寿司、神戸牛バーガーなどの美味しい神戸グルメも堪能できます。

南京町
所在地/神戸市中央区栄町通1-3-18
TEL/078-332-2896(南京町商店街振興組合)
交通アクセス/三宮駅から徒歩で約10分
公式ホームページ

メリケンパーク

メリケンパークは、1987年(昭和62年)にかつてのメリケン波止場と、大正時代に建設された中突堤を埋め立ててできたシーサイドパークです。

神戸海洋博物館や神戸ポートタワーなどの建物があり、園内には「BE KOBE」のモニュメントやユニークなオブジェが点在。公園の一画には関西最大級(2017年当時)のスターバックス コーヒーもあります。

メリケンパーク
所在地/神戸市中央区波止場町2
TEL/078-321-0085
交通アクセス/元町駅から徒歩15分
公式ホームページ

神戸ハーバーランド

神戸ハーバーランドは、ショッピングやグルメ、映画館、アミューズメントスペースなどの大型複合施設が充実している神戸有数の観光エリアです。

週末には「手作りマーケット」や「マルシェ」も実施。ライトアップやイルミネーションできらめく夜の姿も必見です。

神戸ハーバーランド
所在地/神戸市中央区東川崎町1丁目一帯
TEL/078-360-3639
公式ホームページ

【神戸観光モデルコース】まとめ

今回は、神戸観光モデルコースについて解説してきました。

神戸エリアは大阪から電車で30分ほどで行くことができる観光地で、車があれば近郊の淡路島や姫路、赤穂なども合わせてドライブの旅行も楽しめます。

神戸近郊の観光モデルコースは以下の記事で解説しているのでチェックしてみてください。

今回は以上です。神戸観光の参考になれば幸いです。

【関連記事】観光モデルコース

コメント

楽天トラベルで春&夏旅SALE開催中!限定クーポン配布&SALE限定プランを多数ご用意!
楽天で春&夏旅SALEをチェック
タイトルとURLをコピーしました