【奈良観光モデルコース】1泊2日のドライブで巡る11の観光名所

スポンサーリンク
近畿地方
スポンサーリンク

日本屈指の世界遺産・国宝を有する奈良県は、飛鳥京・平城京時代の建造物や仏像、旧時代の古墳群などが数多く現存しており、日本神話ゆかりの地も存在する見どころの多い県です。

大阪・京都など近郊の都市から1時間ほどで行くことができ、修学旅行先としても人気があります。

今回は、そんな奈良を1泊2日で巡る観光モデルコースについて解説していきます。

この記事を読むと、奈良で行くべき観光スポットと見どころが理解できるので是非最後までご覧ください。

スポンサーリンク

奈良1泊2日観光モデルコース

ではまず、奈良市内を巡る観光モデルコースをご紹介します。

奈良市内観光モデルコースは以下の通りです。

奈良市内観光モデルコース

奈良市内の観光モデルコースは、奈良駅から出発して、「興福寺・春日大社・東大寺」と奈良公園にある神社仏閣を散策。

「ならまち」でランチやショッピングを楽しんだ後、バスに乗って奈良駅西側の唐招提寺薬師寺を巡っていきます。

続いて、奈良郊外の観光スポットは以下のモデルコースで巡ることができます。

奈良郊外観光モデルコース

奈良郊外の観光モデルコースは、奈良駅から出発して、「法隆寺」「大神神社」、「飛鳥寺」、「吉野山」と奈良南部に点在する神社仏閣を巡っていきます。

奈良郊外を観光するには車が必須で、レンタカーは奈良駅で借りることができます。

楽天トラベルなら、宿と合わせてレンタカーを借りる割引になるので活用してみてください。

\定期割引クーポンでさらにお得!/
スポンサーリンク

奈良の観光の見どころ

奈良の主要観光スポットは以下の通りです。

✅奈良の主要観光スポット

  • 春日大社
  • 東大寺
  • 興福寺
  • 平城宮跡歴史公園
  • 唐招提寺
  • 薬師寺
  • 法隆寺
  • 大和國一之宮 大神神社
  • 飛鳥寺
  • 吉野山・金峯山寺

奈良の観光の見どころは、奈良時代・飛鳥時代に建てられた神社仏閣日本神話ゆかりの地などの歴史関連スポット巡りです。

特に、奈良公園にある「春日大社・東大寺・興福寺」や、聖徳太子によって創建された「法隆寺」、飛鳥時代の首都「飛鳥寺」は国内でも有数の名刹です。

また、奈良公園は奈良観光の中心的エリアで、広大な芝生の広場では鹿(ニホンジカ)と触れ合うことができます。

そのほか、「吉野山」は、2004年には「紀伊山地の霊場と参詣道」としてユネスコ世界遺産に登録された”山岳信仰の聖地”で、桜・紅葉の名所としても知られています。

さらには、奈良県南部の紀伊半島や和歌山県にも見どころが多く、2泊3日でドライブ周遊が楽しめます。観光モデルコースは以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

奈良への行き方・交通アクセス

奈良県への行き方は、東京からは新幹線でJR京都駅へ向かい、近鉄電車に乗り換えて近鉄奈良駅で下車します。総移動時間はおよそ3時間です。

飛行機では、日本国内線15都市を結ぶ「関西空港」が最寄りの空港です。直通バスが運行しており、JR奈良駅まで1時間30分ほどでアクセスできます。

航空券の料金は、さくらトラベルのサイトで簡単に検索できます。全18社の航空会社を一括比較しており、最大90%安いお得な航空券が見つかります。

\いちばん安い航空券がスグ見つかる!!/
スポンサーリンク

奈良駅周辺で人気の宿泊施設

奈良駅周辺で宿泊するならJR奈良駅西口より徒歩3分のダイワロイネットホテル奈良が人気です。

2020年3月の開業で、地下から湧く自家源泉の大浴場が自慢。快適な客室でビジネス・観光の拠点に最適なホテルです。

最安料金は3,460円(税込)から。↓詳細・予約は以下リンクからどうぞ。

そのほか、JR奈良駅西口直結のホテル日航奈良(最安3,850円から)」や楽天トラベルブロンズアワード2017を受賞しているABホテル奈良(最安1,800円から)」も人気があります。

スポンサーリンク

奈良観光モデルコースで行ける11の名所

では、ここからは上記モデルコースで行ける奈良の観光名所をそれぞれ解説していきます。

春日大社

春日大社は、全国に約1000社ある春日神社の総本社です。

神山である御蓋山(春日山)の麓に、「平城京の守護」と「国民の繁栄」を祈願するために創建されました。古来より藤の名所としても有名です。

また、境内には春日大社国宝殿があり、国宝352点、重要文化財971点を含む約3000点を収蔵しています。

春日大社
所在地/〒630-8212 奈良県奈良市春日野町160
TEL/0742-22-7788
交通アクセス/JR奈良駅から春日大社本殿行バス8分終点下車すぐ
公式ホームページ

東大寺

東大寺(とうだいじ)は、建立天平15年(743)に聖武天皇の勅願により建立された華厳宗大本山の寺院です。

本尊は「奈良の大仏」として知られる盧舎那仏(るしゃなぶつ)。大仏殿は世界最大級の木造建築物です。

境内には大仏殿、転害門、法華堂をはじめ、鎌倉時代復興の代表作である南大門、鐘楼、江戸時代再建の二月堂といった数多くの国宝建造物が並んでいます。

よっち
よっち

東大寺は、都が長岡へ移ったあとも歴代天皇の手厚い保護を受けて、興福寺とともに栄華を誇りました。

東大寺
所在地/〒630-8587 奈良県奈良市雑司町406-1
TEL/0742-22-5511
時間/【大仏殿】
4月~10月:7:30~17:30
11月~3月:8:00~17:00
料金/大人(中学生~大学生を含む):600円、小学生:300円
交通アクセス/JR奈良駅より市内循環バス7分「大仏殿・春日大社前」下車徒歩5分
公式ホームページ

興福寺

興福寺は、法相宗大本山の仏教寺院で南都七大寺の一つです。

治承4年(1180)に平家に焼き打ちされ、ほとんどの堂が焼失しましたが、直ぐに再建されました。

境内には、日本に現存する八角円堂のうち、もっとも美しいと賞賛される国宝指定の北円堂や、西国三十三所観音霊場第九番札所の南円堂など、趣き深い塔やお堂が立ち並びます。

興福寺
所在地/〒630-8213 奈良市登大路町48
TEL/0742-22-7755
時間/9:00〜17:00 受付は16:45まで(国宝館・東金堂・中金堂)
※ 境内の見学は自由
料金/国宝館 大人・大学生 700円、高校生・中学生 600円、小学生 300円
交通アクセス/近鉄奈良駅から徒歩で5分
公式ホームページ

ならまち

「ならまち」は奈良県奈良市の旧市街地にあり、江戸時代末期から明治時代にかけての町家が多く立ち並んでいるエリアです。

「ならまち」という行政地名はなく、元興寺旧境内を中心とした地域を、このように呼んでいます。

「ならまち」では、世界遺産に登録されている元興寺をはじめとした神社仏閣や、歴史ある建築物、また古民家を改装してできたお洒落な飲食店やカフェ、雑貨店などがあり、町散策やランチ、カフェ巡りが楽しめます。

奈良ホテル

奈良公園に隣接したならまちのエリアにある奈良ホテルは、関西の迎賓館として1909年(明治42年)に創業した歴史と伝統を誇る名門ホテルです。

文化財指定の旧大乗院庭園に連なっており、瓦屋根の本館は桃山御殿風檜造り。和と洋を調和させた内装が、宮殿の香りをただよわせています。

奈良公園の観光には最適な立地最安料金は10,500円(税込)からです。

そのほか、楽天トラベル日本の宿アワードを4年連続受賞している奈良 万葉若草の宿 三笠も人気があります。↓合わせてチェックしてみてください。

唐招提寺

唐招提寺は、南都六宗の一つである律宗の総本山です。759年に戒律を学ぶ人々の修行の道場として鑑真和上によって創建されました。

1998年に古都奈良の文化財の一部として、世界遺産に登録。境内には奈良時代建立の金堂講堂があり、数多くの国宝や重要文化財を有しています。

唐招提寺
所在地/〒630-8032 奈良市五条町13-46
TEL/0742-33-7900
拝観時間/8:30~17:00(入山は16:30まで)
拝観料/大人 1000円、高校・中学 400円、小学 200円
交通アクセス/近鉄西ノ京駅から徒歩10分
公式ホームページ

薬師寺

薬師寺は、法相宗大本山の寺院で南都七大寺の1つです。本尊は薬師如来

天武天皇9年(680)に天武天皇が、後の持統天皇である皇后「鵜野讃良皇女(うののさららのひめみこ)」病気平癒を祈って発願され、697年持統天皇の時代に完成しました。

当時、大伽藍はわが国随一の壮麗さを誇り、龍宮造りと呼ばれていました。

幾多の災害により東塔を除いて失なわれましたが、現在は復興されつつあります。1998年にはユネスコ世界遺産に登録されています。

薬師寺
所在地/〒630-8563 奈良県奈良市西ノ京町457
TEL/0742-33-6001
拝観時間/8:30~17:00(拝観受付は16:30まで)
拝観料/大人 1100円、高校・中学 700円、小学 300円
交通アクセス/近鉄橿原線 西ノ京駅すぐ
公式ホームページ

平城宮跡歴史公園

「平城宮跡」は、和銅3年(710)に藤原京より遷都された平城京の中心であった宮跡です。

現在、平城宮跡は国の特別史跡となり、史跡公園として整備され、朱雀門や大極殿などが復元されました。

平城宮跡歴史公園
所在地/〒630-8012 奈良県奈良市二条大路南3丁目5番1号
TEL/0742-36-8780
時間/9時00分~16時30分
交通アクセス/近鉄大和西大寺駅南口から徒歩で玉手門経由約20分
公式ホームページ

法隆寺

法隆寺は、推古天皇15年(607)、聖徳太子によって創建されたと伝えられる聖徳宗の総本山です。別名は斑鳩寺(いるかでら)。

境内は金堂、五重塔を中心とする西院伽藍と、夢殿を中心とした東院伽藍に分けられます。西院伽藍現存する世界最古の木造建築物群で、多くの国宝、重要文化財等を所有しています。

寺院の立地としては、後の奈良街道に面しており、聖徳太子が斑鳩に居を構えていた際には飛鳥と斑鳩を結ぶ「太子道」難波・河内と斑鳩を結ぶ「龍田古道」接点となっていました。

法隆寺
所在地/〒636-0115 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
TEL/0745-75-2555
拝観時間/2/22~11/3 8:00~17:00、11/4~2/21 8:00~16:30
拝観料/中学生以上:1500円、小学生:750円(600円)
交通アクセス/近鉄奈良駅より「法隆寺」行き、法隆寺前下車
公式ホームページ

また、法隆寺での宿泊は「門前宿 和空法隆寺」が人気があります。

宿泊者限定で名物案内人と巡る約2時間の「法隆寺ガイドや、奈良の歴史や文化を学べるトークショー、日本文化体験など宿泊者限定のサービスが充実しています。

↓詳細は以下のサイトからチェックしてみてください。

大和國一之宮 大神神社

大神神社は、本殿は設けずに三ツ鳥居を通し三輪山を拝するという原初の神祀りの様を伝える我が国最古の神社のひとつです。大和国一宮三輪明神として親しまれています。

三輪山は、国を開いた大物主大神(大国様)御魂を留めたという霊山。「パワースポット」と称されるよりはるか昔から神の宿る山として崇められてきた聖地です。

御祭神である「大物主大神」は、人々の幸せを増やしてくれる人間生活の守護神です。かつて大流行した疫病を鎮めたことから、病気平癒・医薬の神様、また、酒造りの神様と信じられています。

大和國一之宮 大神神社
所在地/〒633-0001 奈良県桜井市三輪1422
TEL/0744-42-6633
拝観自由
交通アクセス
/三輪駅より徒歩5分
公式ホームページ

最古の古道「山の辺の道」

「山の辺の道」は三輪から奈良へ通じる古道です。歴史に登場する道路のうちで最古の古道と呼ばれています。

よっち
よっち

現在は、三輪、柳本を経て石上神宮に至るコースを一般的に「山の辺の道」と呼んでいます。約10kmのハイキングが楽しめます。

飛鳥寺

飛鳥寺は、日本で最初の本格的な仏教寺院です。

推古4年(596)女帝・推古天皇の時代に、仏教を保護した豪族・蘇我馬子によって創建されました。

三金堂が塔を囲む大寺で、当時は現在の約20倍もの壮大な寺院でした。その後、鎌倉時代に伽藍の大半を焼失。現在の本堂は江戸時代に再建されたものです。

本尊は「飛鳥大仏」と通称される釈迦如来。飛鳥時代の作で日本最古の仏像です(重要文化財)。

よっち
よっち

この寺を中心に天皇の住居がおかれ、日本で初めての首都として約100年間、飛鳥文化が栄えました

飛鳥寺
所在地/〒634-0103 奈良県高市郡明日香村飛鳥682
TEL/0744-42-6633
拝観時間
4月~ 9月 9:00~17:30(受付は17:15まで)
10月~3月 9:00~17:00(受付は16:45まで)
※4月7日~4月9日は拝観できません。
拝観料/一般・大学生 350円、高校生/中学生 250円、小学生 200円

吉野山・金峯山寺

奈良県南部の吉野山に位置する金峯山寺(きんぷせんじ)は、金峯山修験本宗(修験道)の本山です。7世紀に活動した伝説的な山林修行者・役小角が開創したと伝えられています。

吉野・大峯は古代から山岳信仰の聖地であり、平安時代以降は霊場として多くの参詣人を集めてきました。

本尊は3体の蔵王権現。いずれも高さ7mの巨像で、国内最大級の厨子に納められた秘仏です。

また、吉野山は、吉野川(紀の川)南岸から大峰山脈へと南北に続く約8㎞に及ぶ尾根続きの山稜の総称です。金峯山寺は大峰山を経て熊野三山へ続く山岳霊場・修行道大峯奥駈道の北端にあたります。

古くから花の名所として知られており、現代でも桜が咲く季節になると花見の観光客で賑わいます。

金峯山寺
所在地/〒639-3115 奈良県吉野郡吉野町吉野山2498
TEL/0746-32-8371
拝観時間/8:30~16:30(受付16:00まで)
交通アクセス/吉野山ロープウェイ吉野山駅下車徒歩約15分
公式ホームページ

また、吉野山では老舗旅館や宿坊での宿泊が人気です。

口コミ評価の高いのは「吉野荘 湯川屋」「吉野館」。どちらも金峯山寺蔵王堂で朝の勤行体験や、自慢の会席料理を堪能できます。

↓詳細は以下のサイトからチェックしてみてください。

スポンサーリンク

奈良の観光ガイドブック ※30日間0円

奈良の観光ガイドブックは、るるぶとまっぷるよりそれぞれ販売されています。

これらはKindle Unlimited初月無料トライアルを利用すれば、1ヶ月無料で購読できます。また、期間内に解約すれば利用料金は一切かかりません

通常でも月額980円るるぶ1冊分より安い料金で読み放題です。是非旅行前にKindle Unlimitedを活用してみてください。

Kindle Unlimitedで読める旅行雑誌は以下の記事で詳しく解説しています。

✅格安レンタカー予約は「楽天トラベル
全国約5000店舗の中からレンタカーを比較・検索
レンタカーは宿と一緒に予約でさらにお得に!

\定期割引クーポンでさらにお得!/
乗り捨て可能!楽天ポイントが使える&貯まる!
スポンサーリンク

【奈良1泊2日観光モデルコース】まとめ

今回は、奈良を1泊2日で巡る観光モデルコースについて解説してきました。

奈良の観光スポットは、日本の重要な歴史を担う神社仏閣ばかりですので、時間をかけてじっくりと見学してください。

2日目はレンタカーを借りて、郊外にある日本神話ゆかりの地「大神神社」や、山岳信仰の聖地「吉野山」などにも必ず訪れましょう。

今回は以上です。奈良観光モデルコースを参考にして旅行計画をたててみてください。

【関連記事】観光モデルコース

近畿地方
スポンサーリンク
ジャパンワンダラー

コメント

タイトルとURLをコピーしました