【霧島観光モデルコース】1泊2日で巡る10の観光名所

九州地方

九州の南部に位置する霧島は、火山活動によってできた地域で「霧島連山」の雄大な自然と、そのふもとから湧き出る温泉に恵まれています。

天孫降臨の舞台ともいわれ、神話の主人公”ニニギノミコト”を祀っている霧島神宮をはじめ、海幸彦、山幸彦の神話を伝える鹿児島神宮や、「天の逆鉾」が山頂に突き刺さる高千穂峰などの神話ゆかりの地が点在しています。

今回は、そんな霧島を巡る観光モデルコースと見どころ、霧島で行くべき観光スポットについて解説していきます。

CHECK!観光庁は9月26日、全国旅行支援(全国旅行割)を”10月11日から12月下旬まで実施する”と発表しました。
全国旅行支援とは?割引の仕組み【楽天トラベル】

霧島観光モデルコース

ではまず、霧島を巡る観光モデルコースを解説していきます。

霧島観光モデルコースは以下の通りです。

✅霧島観光モデルコース

霧島の観光モデルコースは、鹿児島市内もしくは鹿児島空港から出発して、塩浸温泉 (龍馬公園)に立ち寄ってから霧島温泉の中心地「霧島温泉市場」へ向かいます。

霧島温泉や丸尾滝での観光と温泉を楽しんだ後は、東側の「霧島神宮」へ移動。周辺の牧場や道の駅を立ち寄って時間あれば、神話と信仰の山「高千穂峰」での登山にも挑戦してみましょう。

移動には土・日・祝日限定の「霧島周遊観光バス」や、路線バス(平日)が利用できます。鹿児島のそのほかの観光名所も巡るなら車・レンタカーが便利です。レンタカーは鹿児島空港や鹿児島駅で借りられます。

楽天トラベルなら、宿と合わせてレンタカーを借りる割引になるので活用してみてください。今ならレンタカー秋冬旅特集お得なクーポンを配布しています。

\割引クーポンでさらにお得!/

CHECK!【楽天トラベル 秋&冬旅セール開催中】お得なクーポンをGET!2022年12月1日まで!!
ポイント10~20倍&国内宿泊・ツアーの限定プランや、航空券+宿泊を対象に高額クーポンを配布中!

霧島の観光の見どころ

霧島の主要観光スポットは以下の通りです。

霧島の主要観光スポット

  • 塩浸温泉 (龍馬公園)
  • 霧島温泉郷
  • 霧島温泉市場
  • 丸尾滝
  • 道の駅 霧島 神話の里公園
  • 霧島神宮
  • 高千穂牧場
  • 霧島たまご牧場
  • 高千穂峰

霧島の観光の見どころは、お土産・食事・足湯が楽しめる「霧島温泉市場」や、温泉が豪快に流れ落ちる「丸尾滝」、南九州屈指のパワースポットで”ニニギノミコト”を祀る「霧島神宮」などです。

さらに、動物とのふれあいが楽しめる「高千穂牧場」や「霧島たまご牧場」もあり、「高千穂峰」では往復3時間ほどの登山と、頂上に突き刺さっている「天の逆鉾」が見られます。

宿泊は霧島温泉郷の中心地にある丸尾温泉が人気があります。大型のホテルからこじんまりした湯治宿まで10数件の宿があり、飲食店もあるので夜の温泉街も楽しめます。

そのほか、霧島のある鹿児島県には桜島や指宿などの観光地があります。モデルコースは以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

霧島で必ず行きたい10の観光名所

では、ここからは上記モデルコースで行ける霧島の観光名所をそれぞれ解説していきます。

塩浸温泉 (龍馬公園)

塩浸温泉は、1866年(慶応2年)、坂本龍馬とお龍夫妻が新婚旅行で訪れた際に18日間滞在した場所です。

1806年(文化3年)頃、温泉で鶴が傷を癒していた事から『鶴の湯』と呼ばれ、切り傷や胃腸に効能が有ると言い伝えられてきました。

現在は「塩浸温泉龍馬公園」として整備され、「龍馬資料館」や「龍馬とお龍の縁結びの足湯」、「坂本龍馬・お龍新婚湯治碑」、龍馬が入ったとされる湯舟などがあります。

塩浸温泉 (龍馬公園)
所在地/霧島市牧園町宿窪田3606
TEL/0995-76-0007
営業時間/9:00~18:00(※入浴受付17:00まで)
定休日/月曜日 ※祝日の場合は翌日が休業日
入浴料/大人380円、子供150円
資料館入場料/大人200円、小人100円
公式ホームページ

霧島温泉市場

霧島温泉市場は霧島温泉郷の中心にあり、観光案内所のほか、鹿児島・霧島の特産品を扱うみやげ店と食事処が集まった便利なスポットです。

温泉の噴気で蒸した温泉まんじゅうや卵などを販売しており、広場には有料の「湯けむりの里・足湯」(40~45度・含硫黄ナトリウム塩化物泉)もあります。

霧島温泉市場
所在地/霧島市牧園町高千穂3878-114
TEL/0995-78-4001
営業時間/8:30~18:00 ※店舗により異なる
定休日/不定休
公式ホームページ

霧島温泉郷

霧島温泉郷は、霧島連山(最高峰標高1700m)の懐から湧きでる大小8ヶ所の温泉の総称で、硫黄泉を中心にそれぞれに個性豊かな泉質を持っています。

なかでも丸尾温泉が霧島温泉郷の中心地で、国道223号に沿って、豪華なホテルや風情ある旅館が点在しています。

宿泊で人気があるのが、全室天然温泉露天風呂付きのプレミアムリゾートラビスタ霧島ヒルズです。楽天シルバーアワード2020と日本の宿アワード2020W受賞「露天風呂付き客室のある人気温泉宿ランキングで全国2位」を受賞しています。

霧島ホテルは、九州屈指の硫黄谷庭園大浴場で至福の湯めぐりが楽しめます。霧島国際ホテルは、硫黄泉を堪能できる霧島随一の大露天風呂が魅力。ホテル霧島キャッスル鹿児島随一の約60種のバイキングが楽しめます。

そのほかは以下リンクをチェックしてみてください。

また、2021年1月には星野リゾート 「界 霧島が高千穂峰の中腹に開業しました。全室桜島ビューの絶景温泉宿です。

丸尾滝

丸尾滝は、霧島温泉郷の温泉水が集まって落ちるめずらしい滝です。高さ23m、幅16mの流れは豪快で、滝壺は温泉に硫黄が入っているために青みがかった乳白色。秋には紅葉が映え、冬には湯けむりが立ちのぼります。

丸尾滝
所在地/霧島市牧園町高千穂丸尾
TEL/0995-45-5111
公式ホームページ

道の駅 霧島 神話の里公園

霧島神話の里公園は、遊覧リフトやパターゴルフ、全長390mのスーパースライダーなど遊具施設が充実しているレジャー公園です。天気がよい日には、展望広場から錦江湾、桜島、開聞岳が一望できます。

また、隣接する道の駅「霧島」のレストランでは黒豚を使った料理が味わえ、「よかもん市場」は霧島の特産品を多数取り揃えています。

道の駅 霧島 神話の里公園
所在地/霧島市霧島田口2583-22
TEL/0995-57-1711
営業時間/4月~10月 9:00~17:15
11月~3月 9:00~17:00
定休日/無休
料金/入園無料(有料施設有)
公式ホームページ

霧島神宮

6世紀ごろに創建されたと伝えられる霧島神宮は、 “天孫降臨(てんそんこうりん)の地” と知られる南九州随一のパワースポットです。

日本の肇国の祖神「瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)」を主祭神としており、国家安泰・家内安全・商売繁盛・交通安全等などにご利益があるといわれています。

最初は「高千穂峰」と「火常峰(御鉢)」の間にある「背門丘」に建てられたといわれていますが、霧島山の噴火による消失と再建を繰り返し、500年以上前に現在の場所に移されました。

老杉に囲まれた朱塗りの本殿をはじめ、建造物のほとんどが重要文化財です。

霧島神宮
所在地/鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
TEL/0995-57-0001
交通アクセス/JR日豊本線「霧島神宮」駅よりバスで約15分、「霧島神宮」下車後すぐ
公式ホームページ

高千穂牧場

高千穂牧場は、大自然の中のびのびと育った牛や馬、羊たちとのふれあい、牧場見学、手作り体験などを楽しめる観光牧場です。

乳搾り、バター作り、乗馬など各種体験も行っており、プリン・ヨーグルトなどの乳製品や手造りのお菓子はお土産におススメ。名物の高千穂牧場オリジナルソフトクリームも人気があります。

高千穂牧場
所在地/都城市吉之元町5265-103
TEL/0986-33-2102
営業時間/9:00~17:00
料金/入場料無料
公式ホームページ

霧島たまご牧場

霧島たまご牧場は、霧島の麓にある牧場で、放し飼いのニワトリを中心にヤギやウサギなどの動物が飼育されています。

レストランでは取れたての新鮮な卵を使ったメニューを提供しており、ゴマや海藻など天然素材のエサで育てた鶏の卵を、ふわふわのオムライスやオムレツ、目玉焼きやゆで卵などで堪能できます。

霧島たまご牧場
所在地/都城市吉之元町5265-145
TEL/0986-33-2500
営業時間/10:00-16:00
定休日/火、水
公式ホームページ

高千穂峰

宮崎県と鹿児島県の県境に位置する「高千穂峰(たかちほのみね)」は、標高は1,574 mの火山で、天孫降臨伝説の残る山です。

「天孫降臨伝説」とは、天照大神の命を受けて、孫である瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)が地上へと降臨し、地上界を治めることになったと言われる伝説のこと。

山頂には瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)が降臨の際に突き立てたとされる青銅製の「天の逆鉾」が立っています。

http://www4.synapse.ne.jp/

初心者でも登りやすい「高千穂河原」からの登山ルートは全長6.8km。往復で約3時間の登山が楽しめます。▶公式サイト「高千穂峰登山コース」

高千穂峰
所在地/鹿児島県霧島市霧島地域
TEL/0995-57-2505(高千穂河原ビジターセンター)
関連リンク高千穂河原ビジターセンター

鹿児島神宮

鹿児島神宮は、神武天皇年間(紀元前660年-紀元前585年)創建と伝えられる由緒ある神社です。927年(延長5年)に編纂された「延喜式神名帳」にも「大隅国桑原郡 鹿児嶋神社」との記載があります。

主祭神は「彦火火出見尊(山幸彦)」とその后神である「豊玉比売命」。古事記に登場する海幸彦・山幸彦の神話の地で、五穀豊穣を始め、開運、厄除け、良縁、出産など、あらゆることにご利益があるいわれています。

鹿児島神宮
所在地/鹿児島県霧島市隼人町内2496-1
TEL/0995-42-0020(鹿児島神宮社務所)
営業時間/参拝 8:30~17:00
交通アクセス/JR隼人駅より徒歩約15分
公式ホームページ

霧島の観光ガイドブック

霧島については旅行情報誌るるぶ鹿児島 霧島 桜島’22まっぷる 鹿児島 霧島でも紹介されています。

Kindle Unlimited会員なら、このタイトルを¥0で読み放題です。新規登録者は初月無料トライアルを利用できます。
CHECK!今なら「3ヶ月199円キャンペーン」が開催されています。通常、3ヶ月間で2,940円掛かるところが199円で利用できるお得なキャンペーンです【10/25まで】
詳細は以下リンクをチェックしてみてください。

【霧島観光モデルコース】まとめ

今回は、霧島観光モデルコースについて解説してきました。

霧島温泉郷は鹿児島空港から30分ほどに位置しているので、遠方からお越しの方でも気軽に楽しめる人気の温泉地です。

さらに、足を延ばせば鹿児島市内や桜島、宮崎市内にも行くことができ、2泊3日、3泊4日での充実した旅行が楽しめます。

霧島近郊の観光モデルコースは以下の記事で解説しているので合わせてチェックしてみてください。

今回は以上です。霧島観光の参考になれば幸いです。

【関連記事】観光モデルコース

【楽天 秋&冬旅セール開催中!】国内宿泊・ツアーのSALE限定プランを多数ご用意!! 12月1日まで!!
お得なSALE限定クーポンをGET!
【楽天 秋&冬旅セール開催中!】国内宿泊・ツアーのSALE限定プランを多数ご用意!! 12月1日まで!!
お得なSALE限定クーポンをGET!
タイトルとURLをコピーしました