PR

【2024年最新】軽井沢にある高級ホテルランキングTOP20

中部地方の観光地

日本有数の高原リゾート「軽井沢」は、都心から1時間10分ほどで行けるアクセスの良い避暑地、別荘地で、贅沢な時間を過ごせる高級ホテルや、リゾートホテル、プライベートロッジなどが建ち並んでいます。

今回は、そんな軽井沢にある高級ホテルを高い順にランキングでご紹介します。なお、当ランキングは2024年5月時点のもので、正確な価格は当該ページをご覧ください。

軽井沢にある高級ホテルランキング

では、軽井沢にある高級ホテルをランキング順にご紹介します。

THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田

2021年3月に開業した「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」は、6万m²を超える広大な敷地に全28室の本館と、キッチンを備えた9棟の大型ヴィラが点在している高級ホテルです。

雄大にして豊かな自然のあふれる場所に、食と自然のマリアージュが生み出す新たな体験を提案する“森のグラン・オーベルジュ”。70平米以上あるすべての客室にテラスと半露天風呂を完備し、趣のあるロビーラウンジでの寛ぎの時間など、思い思いの滞在を楽しめます。

ザ・プリンス ヴィラ 軽井沢

ザ・プリンス ヴィラ軽井沢は、軽井沢の豊かな緑に包まれた敷地に佇む、別荘機能とホテルサービスを融合した宿泊施設です。客室は露天風呂付きのメゾネット&スパ、ガーデンが広がるテラスタイプなど多彩なお部屋をご用意しています。

ホテルは宿泊費だけでなく、滞在中のお食事やドリンク、アクティビティが宿泊代金に含まれている「オールインクルーシブ」となっており、日常を忘れての至福のひとときを過ごせます。

SHISHI-IWA – HOUSE KARUIZAWA

「ししいわハウス」は、プリツカー賞受賞の建築家、坂茂氏が設計したブティック・ラグジュアリーホテルです。静穏なリゾート地に位置する隠れ家的ホテルで、館内には主要なパブリックスペースとしてSSH No.2上階に広々とした共有スペースを設けています。

また、「ザ・レストラン」の美食料理、「フォレスト・テラス」の焙煎コーヒー、「ザ・ワイン&ウイスキー・バー」の希少な名酒などを堪能でき、周辺にはハイキングコースや美術館、店舗やレストラン、温泉も徒歩圏内にあります。

星のや軽井沢

星のや軽井沢は、軽井沢の四季を臨むことができるラグジュアリーリゾートです。「谷の集落に滞在する」をコンセプトに、離れ家のような客室と、源泉かけ流しの温泉、山の懐石を満喫できます。

旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン

旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションは、ヒルトン日本初進出Curio(キュリオ)ブランドのプライベートラグジュアリーホテルです。自然と文化に溢れた旧軽井沢の中心に位置しており、軽井沢駅や旧軽井沢銀座からも徒歩圏にあります。

全50室の客室は9割が48㎡以上の広々とした間取り。館内には光と岩の異なるデザインを組み合わせたスタイリッシュな大浴場や中庭に佇むチャペル、フィットネスジムやレストランなど共用施設も充実しています。

ルグラン軽井沢ホテル&リゾート

2018年7月にオープンした「ルグラン軽井沢ホテル&リゾート」は、軽井沢の自然とヨーロッパの貴族の邸宅の様な客室を備えたリゾートホテルです。

約7万坪の広大な敷地に客室はわずか58室のみ。ヴィラ、温泉棟や庭園が点在し、標高1,000mのテラスからは、大迫力の浅間山の絶景を一望できます。

また、ヨーロッパのアンティークが彩るホテル館内は、重厚なクラシック調の設え。軽井沢エリアでめずらしい天然温泉では四季折々の景観を眺めながら贅沢な湯浴みを楽しめます。食事はミシュラン1つ星シェフによる、贅を尽くした美食フレンチを堪能できます。

なお、じゃらんによる「泊まって良かった宿大賞2021長野」では第2位を受賞。さらに、2年連続受賞「一休 FAVORITES 2021」売上ランキング【中日本エリア 第1位】リゾートホテル部門(50室以上)にも輝いています。

ルゼ・ヴィラ

ルゼ・ヴィラは、軽井沢レイクニュータウン内にある5室限定のスモール&ラグジュアリーヴィラです。ヨーロッパのアンティークに囲まれた室内は全室スイートのゆとりの空間。プライベートなお庭は季節の花々に彩られ、ゆったりと静かな時間が流れます。

アンシェントホテル浅間 軽井沢

アンシェントホテル浅間 軽井沢は、軽井沢の国立公園内に建てられた高級ホテルです。「心の再生、リフレッシュ」をコンセプトに2011年にオープン。客室は全9室で、季節の移ろいとともに姿を変える大自然のなかで、心に残るかけがえのない時間を過ごせます。

なお、世界最大の旅行プラットフォーム「トリップアドバイザー」において、19回目となる小規模ホテル部門、アジア2位、世界9位を受賞しています。

星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート

軽井沢ホテルブレストンコートは、客室が軽井沢の美しい緑に囲まれた、木の温もりを感じるコテージタイプのリゾートホテルです。

非日常の空間で、迎賓文化に培われた上質なおもてなし。食事は季節の素材をふんだんに使い、細部にまでこだわった特別なフレンチを楽しめます。

レジーナリゾート旧軽井沢

2017年11月にオープンした「レジーナリゾート旧軽井沢」は、愛犬と一緒に泊まれるスタイリッシュなホテルです。「ゲスト」と「愛犬」のための上質な空間を提供しています。

客室は全26室。1階客室にはウッドチップのプライベートドッグランが併設され、2階は軽井沢の澄んだ空気を感じられる開放的な設え。愛犬同伴可能なレストランでは四季と素材の旨味を最大限引き出した本格懐石料理を楽しめます。

レジーナリゾート軽井沢御影用水

レジーナリゾート軽井沢御影用水は、ヨーロッパの運河のようにゆったりと流れる御影用水に面した一等地に佇む、愛犬と過ごす水と森のリゾートホテルです。

全ての客室から御影用水の水面と軽井沢の森を眺めることができ、1階の客室には天然芝のプライベートドッグランが併設されています。2階の客室は大きなテラスから開放感のある眺め。レストランでは、地元食材をふんだんに使った“軽井沢フレンチ”を堪能できます。

ホテルインディゴ軽井沢

2022年2月にオープンした「ホテルインディゴ軽井沢」は、その土地ならではの文化や歴史を取り入れた特別なネイバフッドストーリーを提供するライフスタイル・ブティックホテルです。

浅間山の雄大な自然と文化や芸術が満ち溢れた軽井沢を舞台に、軽井沢ならではのストーリーをサービスの細部にまで表現し、宿泊者のあこがれと好奇心を満たす豊かな別荘時間を提供しています。

軽井沢マリオットホテル

2016年7月に開業した「軽井沢マリオットホテル」は、美しい自然に囲まれたリゾートです。約12,000㎡の敷地内に、3タイプの宿泊棟・全142室の客室を揃え、温泉露天風呂付き客室や愛犬と宿泊できるコテージなども設けています。

お風呂は「小瀬温泉」と「塩沢温泉」の2つの温泉をご用意。お肌にうれしい効能がたっぷりの泉質が特徴で、美肌の湯と保温効果に優れたお湯で体の芯からぽかぽかにしてくれます。食事は信州の食材が並ぶコース料理やセミビュッフェを提供しています。

ホテルハーヴェスト軽井沢

2018年7月に開業した「ホテルハーヴェスト軽井沢」は、5ヘクタール超のモダンな大型リゾート施設です。水と緑の潤いあふれる「軽井沢・塩沢エリア」にあり、木の温もりたっぷりの客室で、ゆったりとした時間を過ごせます。

お風呂は浅間山の眺望が満喫できる「眺望風呂」をはじめ、内風呂や露天風呂、サウナやスパなど、多彩なリラクゼーションをご用意。豊かな緑に包まれた開放感あふれる塩沢湖と、その畔に広がる観光スポット「軽井沢タリアセン」に隣接し、周辺エリアの散策も楽しめます。

ルグラン旧軽井沢

2016年7月にオープンした「ルグラン旧軽井沢」は、信州の恵みを活かした「美食フレンチ」が人気のクラシックホテルです。伝統のフレンチをベースとした、五感で愉しむ新しいスタイルの料理を提供しています。

客室は全9タイプ。イタリア製の家具を配したクラシカルなバスルームに、軽井沢エリアでは珍しい天然温泉施設を備え、最上階に位置する露天風呂からは満天の星空を見上げることができます。

なお、「一休 FAVORITES 2021」売上ランキング リゾートホテル部門(50室未満)において中日本エリア 第3位を受賞しています。

ルシアン旧軽井沢

ルシアン旧軽井沢は、別荘地として名高い旧軽井沢にある南仏調のリゾートホテルです。「ルシアン」はフランス語で「犬」という意味。愛犬と一緒に新しいひと時が過ごせます。

客室はワンタッチでセット可能な収納ベッドを完備。空間を有効活用できるタイプや、ウッドチップを敷いた前庭、広々としたバルコニー付きのお部屋をご用意しています。夕食はシェフが丁寧に仕上げる季節ごとのフレンチフルコースを堪能できます。

軽井沢プリンスホテル イースト

軽井沢プリンスホテル イーストは、軽井沢の静寂な森の中に佇む高原リゾートホテルです。庭つづきに広がるゴルフコース、テニスコート、スキー場を備えた一大リゾートで、スパトリートメント施設や、天然温泉の温浴施設が併設され、優雅な休日を過ごすことができます。

敷地内にある複数のレストランでは、すき焼きやしゃぶしゃぶ、信州産食材を使った窯焼きなどこだわりのお食事を、緑を感じるゆったりとした空間で楽しめます。

ホテル鹿島ノ森

ホテル鹿島ノ森は名門旧軽井沢ゴルフクラブの近く、御膳水の泉と雲場川の流れを擁した広大な敷地にある自然に調和した隠れ家的リゾートホテルです。

2021年7月に客室を全面改装し、リニューアルオープン。広い芝生の庭園の中に、セピアブラウンと白を基調とした品位あるデザインで、2階は全室バルコニー付きとなっています。

ザ・プリンス 軽井沢

ザ・プリンス 軽井沢は、アウトレットや旧軽井沢の喧騒から離れ、静かな森に包まれた高原リゾートホテルです。全客室から雄大な浅間山を望むことができ、館内には水景を眺めるフレンチレストラン、お気に入りの本と過ごすライブラリーカフェ、木の温もりあふれるバーを備えています。

軽井沢プリンスホテル ウエスト

軽井沢プリンスホテル ウエストは、四季を通じた多彩なスタイルで軽井沢を満喫できるリゾートホテルです。

2021年4月には全面リニューアル。軽井沢・プリンスショッピングプラザはロビーから徒歩2分にあり、観光拠点としてゴルフ、スキー、テニス、サイクリングと多目的に利用できます。

【軽井沢にある高級ホテルランキング】まとめ

今回は軽井沢にある高級ホテルをランキングでご紹介してきました。軽井沢にはこのほかにも、歴史ある西洋風のホテルや、大自然を感じられるリゾートホテルが沢山あります。豪華なホテルに滞在して、贅沢な時間を過ごしてみてください。

【関連記事】軽井沢にある高級ホテル