【銚子観光モデルコース】日帰りで巡る11の観光名所

関東地方

千葉県の北東部に位置する銚子市は、日本一の水揚げ量を誇る「銚子漁港」を有する水産都市です。

古くは東北地方と江戸を結ぶ利根海運の重要な交易都市・産業都市として発展。さらに同時期にヒゲタしょうゆやヤマサ醤油が創業したことで、“しょうゆの町”としても繁栄しました。

観光では銚子半島の最東端にある「犬吠埼」や、ローカル線の「銚子電鉄」があることでも有名で、太平洋を一望できる景勝地や銚子名物の「ぬれ煎餅」、犬吠埼温泉など見どころ満載です。

今回は、そんな銚子を日帰りで巡る観光モデルコースについて解説していきます。

この記事を読むと、銚子の観光スポット犬吠埼温泉で人気の宿泊施設が理解できるので是非最後までご覧ください。

銚子日帰り観光モデルコース

ではまず、銚子を日帰りで巡る観光モデルコースを解説していきます。

銚子日帰り観光モデルコースは以下の通りです。

銚子日帰り観光モデルコース

銚子の観光モデルコースは、銚子駅から出発して、時計回りに銚子半島を巡っていきます。

移動方法は「銚子電鉄」を活用しましょう。銚子電鉄は、銚子~外川(とかわ)駅までを結ぶローカル鉄道で、片道約6.4㎞、所要時間は約20分ほどです。

1時間に1本ほどが運行しており、1日乗車券「弧廻手形(大人700円、小児350円)」を購入すれば、乗り放題なのはもちろん、施設の入場割引券やぬれ煎餅1枚の引換券もつくなどお得なサービスを受けられます。

銚子の主要観光スポット

銚子の主要観光スポットは以下の通りです。

銚子の主要観光スポット

  • 銚子電鉄
  • しょうゆ味わい体験館(ヤマサ醤油工場見学)
  • 柏屋米菓手焼本舗
  • 銚子電鉄 本銚子駅
  • ウオッセ21
  • 銚子ポートタワー
  • 銚子電鉄 犬吠駅
  • 犬吠埼灯台
  • 犬吠テラステラス
  • 地球の丸く見える丘展望館
  • 銚子電鉄 外川駅
  • 屏風ケ浦
  • 銚子電鉄 ぬれ煎餅 直営販売所

銚子の観光の見どころは、銚子のシンボル『犬吠埼灯台』とその周辺散策、銚子電鉄に乗ってのノスタルジックな鉄道旅などです。

そのほか、江戸時代から続く銚子の醤油メーカー「ヤマサ醤油」では工場を見学でき、水産物即売センターの「ウオッセ21」では新鮮な海の幸が購入できます。

銚子は日帰りで観光できますが、犬吠埼では温泉が湧き出ており、太平洋を一望できるオーシャンビューの客室と露天風呂を兼ね備えた温泉旅館への宿泊もおすすめです。
銚子のホテル・旅館(楽天トラベル)

また、銚子近郊の観光モデルコースは以下の記事で詳しく解説しています。

銚子観光|行き方・交通アクセス

銚子への行き方は、電車なら東京駅から出る特急「しおさい」利用が便利です。所要時間は銚子駅まで約2時間。犬吠埼へは銚子電鉄に乗り換え犬吠駅で下車します。

車なら東京から東関東自動車道で2時間ほど。途中の佐原や香取神宮と合わせての観光がおすすめです。

楽天トラベルなら、宿と合わせてレンタカーを借りる割引になるので活用してみてください。

\定期割引クーポンでさらにお得!/

CHECK!限定クーポン配布中!春&夏旅SALE 【楽天トラベル】
カップル・夫婦におすすめのプランや、国内宿泊・国内ツアーのSALE限定プランを多数ご用意しています。

銚子で必ず行きたい8の観光名所

では、ここからは上記モデルコースで行ける銚子の観光名所をそれぞれ解説していきます。

しょうゆ味わい体験館(ヤマサ醤油工場見学)

2016年春にオープンした「しょうゆ味わい体験館」は、ヤマサ醤油の歴史的資料や銚子でしょうゆ造りが栄えた理由に関わる展示物、昔のしょうゆ造りの道具などを見学できる施設です。

実際にせんべい焼き体験ができるコーナーもあるほか、しょうゆソフトクリームやぬれ煎餅やきそばなどのグルメも充実しています。

また、工場見学ツアー(要予約)では、ヤマサ醤油の歴史やしょうゆの造り方などを映画で紹介しており、原料サイロ、麹室(こうじむろ)、仕込蔵などを実際に見学できます。

ヤマサ醤油は、1645年に千葉県銚子市でしょうゆ製造をはじめた370年以上の歴史と伝統があるしょうゆメーカーです。今は醤油だけでなく、つゆやたれ、ぽん酢などの調味料も製造販売しています。

しょうゆ味わい体験館(ヤマサ醤油工場見学)
所在地/千葉県銚子市北小川町2570
TEL/0479-22-9809
工場見学受付時間/AM9:00~11:00、PM1:00~3:00※1時間毎のご案内
しょうゆ味わい体験館・売店:9:00~16:00
料金/入場無料
交通アクセス/JR総武本線銚子駅から徒歩7分
公式ホームページ

柏屋米菓手焼本舗

柏屋米菓手焼本舗は、銚子名物となったぬれ煎餅発祥のお店。銚子漁港近くの住宅街の中で3代、100年以上にわたって、煎餅を焼き続けてきました。

昭和三十五年頃から『おまけ』として頒布したのが始まりで、柏屋の商品名『ぬれせん』は商標登録されています。

1日に焼くのは約300枚。銚子市内には7店の煎餅製造業者がありますが、全て手焼きは同店だけです。

賞味期限58秒の出来立ての”ぬれせん”をその場で食べることができ、焼きたて10枚袋入りかもしくは袋入りを購入すると1枚だけ焼きたてが食べられます。

提供時間は9:00〜11:30と13:00〜14:30。塩辛めの本場の「ぬれせん」。ここでしか味わえない一品です。

柏屋米菓手焼本舗
所在地/銚子市港町1758番地
TEL/0479-22-0480
営業時間/9時~18時(日没)まで
交通アクセス/銚子電鉄「本銚子駅」下車、徒歩15分 
公式ホームページ

銚子電鉄 本銚子駅

銚子電鉄「本銚子駅」は、銚子駅から3番目にある無人駅です。2017年の24時間テレビの企画でレンガ調にリフォームされ話題になりました。

世界の絶景でも有名なウクライナにある「恋のトンネル」のような「緑のトンネル」があることでも知られ、真っ直ぐな線路沿いに生い茂った緑の草木が天然のトンネルを形成しています。

駅の上を走る陸橋からの眺めも絶景。多くの写真家が撮影に訪れます。

ウオッセ21

ポートタワーに隣接する「ウオッセ21」は、銚子港に水揚げされた魚介類を中心に、新鮮な海の幸を豊富に取り揃える水産物即売センターです。

地元の鮮魚商など17店舗が軒を連ね、銚子の地元産品などすべての土産が揃っています。また、別棟にある「シーフードレストラン うおっせ」では趣向をこらしたシーフード料理も味わえます。

ウオッセ21
所在地/千葉県銚子市川口町2-6529-34
TEL/0479-25-4500
営業時間/8:30~17:00(即売センター)
9:00~17:00(レストラン)
交通アクセス/JR総武本線銚子駅からバスポートセンター行き「終点」下車徒歩1分
公式ホームページ

銚子ポートタワー

「銚子ポートタワー」は高さ57.7m、総ガラス張りのツインタワー構造の展望施設です。

4階の展望室からは、雄大な太平洋の大海原や、その太平洋に利根川が流れ込む様子、日本一の水揚げ量を誇る銚子漁港と漁船の出入り風景、冬季にはカモメの群れなどを見ることができます。

銚子ポートタワー
所在地/千葉県銚子市川口町2-6385-267
TEL/0479-24-9500
営業時間
4月~9月 午前8時30分~午後6時30分
10月~3月 午前8時30分~午後5時30分
交通アクセス/JR総武本線銚子駅からバスポートセンター行き「終点」下車徒歩1分
公式ホームページ

銚子電鉄 犬吠駅

銚子電鉄 「犬吠駅」は、”犬吠埼灯台”や”地球の丸く見える丘展望館”の最寄り駅です。

観光拠点として利用されている駅で、駅舎および駅前広場は大きく広く造られており、銚子電気鉄道の各種鉄道グッズ、記念切符、硬券入場券・乗車券、地元名産品や駅弁などの土産物が販売されています。

また、観音駅から犬吠駅に移転した銚子電鉄の名物のひとつ「たい焼き」を製造販売する売店があるほか、ぬれ煎餅の手焼き体験ができたり、焼きたてのぬれ煎餅を食べることができます。

銚子電鉄 犬吠駅
所在地/千葉県銚子市犬吠埼9596-1
営業時間/【窓口】9:20~17:20
【売店・たい焼き売店】木曜、金曜、土曜12:30~15:00
(ラストオーダー14:45まで)
※ぬれ煎餅手焼き体験は10:00~16:00(要予約)
公式ホームページ

犬吠埼灯台

犬吠埼灯台は明治7年(1874年)、イギリス人技師ブラントンの設計でつくられた高さ約32mのレンガづくりの西洋式灯台です。2010年に国の登録有形文化財に登録、2020年には国の重要文化財に指定されました。

レンガ造りの灯台としては、日本最大級の高さを誇り、99段のらせん階段を登ったあとに開ける眺望は雄大そのもの。近代灯台の歩みが分かる犬吠埼灯台資料展示館も隣接しています。

また、灯台付近には、芝生の園地やレストラン、お土産店などがあるほか、遊歩道が整備され、荒波が岩に砕ける豪快な海辺の散策も楽しめます。幸せを呼ぶ白いポストも見どころです。

犬吠埼灯台
所在地/千葉県銚子市犬吠埼9576
TEL/0479-25-8239
営業時間/8時30分~16時
参観寄付金/大人200円、小学生以下無料(保護者同伴)
交通アクセス/銚子電鉄犬吠駅より徒歩10分
公式ホームページ

犬吠テラステラス

2019年1月にオープンした「犬吠テラステラス」は、犬吠埼灯台の近くにある複合商業施設です。

館内には海が一望できるカフェや地域を代表する飲食店、籐製品を扱うお店、銚子や県内の名産品・お土産が集まるセレクトショップなどがあり、展望テラスには、ユニークなイスやハンモックが用意され、海を眺めながら休憩することができます。

また、レンタサイクルの貸し出しサービスもここで行っています。

犬吠テラステラス
所在地/千葉県銚子市犬吠埼9575-2
TEL/0479-25-8239
営業時間/9時00分~18時00分
交通アクセス/銚子電鉄犬吠駅から徒歩7分
公式ホームページ

地球の丸く見える丘展望館

地球の丸く見える丘展望館は、銚子で一番高い愛宕山(73.6m)の頂上に位置する展望台です。

海抜約90mの屋上からは鹿島灘から筑波山、西は九十九里浜、屏風ケ浦など360度の大パノラマが見渡せ、地球が丸いことが実感できる水平線も見られます。

地球の丸く見える丘展望館
所在地/千葉県銚子市天王台1421-1
TEL/0479-25-0930
営業時間
4月~9月:9時~18時30分
10月~3月:9時~17時30分
※入館は、閉館の30分前となります。
料金/大人420円、小中学生200円、65歳以上360円
交通アクセス/銚子電鉄犬吠埼駅下車徒歩15分
公式ホームページ

銚子電鉄 外川駅

銚子電鉄の終着駅である「外川駅」。駅舎は修復を繰り返しながらも大正12年(1923年)の開業時より建つ木造平屋建てです。

待合室には木製のベンチが並び、 ノスタルジックな雰囲気。銚電のぬれ煎餅の販売、各種鉄道グッズ、記念切符、地元名産品などを販売しています。

また、構内の留置線で腐食が進行した状態で放置されていた「デハ801形」を修復し、2017年12月から内部を無料で公開しています。

銚子電鉄 外川駅
所在地/千葉県銚子市外川町2-10636
営業時間/(平日)7:00~15:00
(土日祝日)8:30~16:30 ※デハ801の見学も同様
公式ホームページ

屏風ケ浦

屏風ケ浦は、銚子市名洗町から旭市飯岡刑部岬まで延々10kmにわたる海岸の絶壁です。

長年の海水の浸食によって形成された自然地形で、地面が切り取られたかのような切り立った断崖が続くさまは、英仏海峡のドーバーの「白い壁」にも匹敵するといわれ、「東洋のドーバー」とも呼ばれています。

映画やテレビドラマ、CMなど、さまざまなメディアにもたびたび登場しており、2016年3月には、国の名勝と天然記念物に指定されました。

銚子電鉄 ぬれ煎餅 直営販売所

銚子電鉄の「ぬれ煎餅」の工場敷地内にある直売店。千葉県内の煎餅はもちろん、全国の美味しいあられや揚げもちも多数取り揃えています。

銚子電鉄の歴代の鉄道のポスターなどを掲示し、ぬれ煎餅駅限定のグッズも販売。予約をすれば手焼き体験もできます。

銚子電鉄 ぬれ煎餅 直営販売所
所在地/千葉県銚子市小浜町1753
TEL/0479-26-3852
営業時間/10:00~17:00
公式ホームページ

また、千葉県南部の房総半島にも見どころがたくさんあります。

銚子から南下して千葉の名所を巡ってみてください。観光モデルコースは以下の記事で解説しています。

銚子の観光ガイドブック ※¥0で読み放題

銚子の観光ガイドブックは、るるぶ千葉 房総’23¥1,078)”が販売されています。

Kindle Unlimited会員なら、このタイトルを¥0で読み放題です。新規登録者は初月無料トライアルを利用できます。

Kindle Unlimitedで読める旅行雑誌は以下の記事でも詳しく解説しています。

銚子観光で人気の4つのホテル

銚子観光では犬吠埼温泉での宿泊が人気があります。海のミネラル分を多く含んだ温泉は保温効果も抜群で『美人の湯』とも言われています。

なかでも人気があるのが以下の4つのホテル。口コミ評価が高く、銚子での観光利用に最適です。

別邸 海と森

  • 皇族伏見親王が明治31年に建立した別邸の跡地に佇む旅館
  • 太平洋に面した温泉リゾート
  • 58平米以上のゆとりある客室はいずれも露天風呂付き
  • 全室オーシャンビューの露天風呂付
  • 銚子漁港直送の素材を活かした料理
  • [最安料金] 19,261円〜(税込)

銚子犬吠埼温泉旅館「ぎょうけい館」

  • 創業明治7年(1874年)の老舗旅館
  • 銚子港の厳選食材を使用した海鮮料理が自慢の宿
  • 美しい海に面したオーシャンビューのお部屋
  • 天然温泉の大浴場から太平洋が一望
  • [最安料金] 6,600円〜(税込)

絶景の宿「犬吠埼ホテル」

  • 犬吠埼の高台に位置。三方を海に囲まれ眺望抜群
  • 新鮮魚介類中心の料理自慢の宿
  • 全室から太平洋を一望できるオーシャンビュー
  • 地層の深さ1,300mから湧き出る天然温泉
  • [最安料金] 8,100円〜(税込)

ホテル&スパ月美 太陽の里

  • 犬吠埼の天然温泉リゾート
  • 犬吠駅より徒歩約5分
  • 海を一望できる広々客室
  • ガラス張りの大浴場や露天風呂
  • 4つのゾーンに分かれた岩盤浴
  • 四季折々の『素材』を生かした料理
  • [最安料金] 7,700円〜(税込)

【銚子日帰り観光モデルコース】まとめ

今回は、銚子を巡る観光モデルコースについて解説してきました。

銚子観光では、千葉北総4都市や香取神宮・鹿島神宮を参拝する東国三社巡りも合わせてめぐると充実した旅行になります。

観光モデルコースは以下の記事で解説しているのでチェックしてみてください。

今回は以上です。銚子観光の参考になれば幸いです。

【関連記事】観光モデルコース

コメント

楽天トラベルで春&夏旅SALE開催中!限定クーポン配布&SALE限定プランを多数ご用意!
楽天で春&夏旅SALEをチェック
タイトルとURLをコピーしました