PR

横浜にある高級ホテルランキングTOP22【2024年最新】

日本全国の高級ホテル

日本を代表する観光地「横浜」には、日本有数のラグジュアリーホテルや高層階にある絶景ホテルが立ち並んでおり、非日常感あふれる優雅なひとときを過ごせます。

今回は、そんな横浜にある高級ホテルを高い順にランキングでご紹介します。なお、当ランキングは2024年5月時点のもので、正確な価格は当該ページをご覧ください。

横浜にある高級ホテルランキング

では、横浜にある高級ホテルをランキング順にご紹介します。

ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

「ザ・カハラ・ホテル」は、ハワイ・オアフ島にある高級ホテルで、各国の国王や、大統領、首相などのVIPが利用しています。その名門ホテルの名を冠した「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」が横浜のみなとみらいエリアに2020年9月に誕生しました。

館内コンセプトは“クリスタルモダン”。クリスタルの輝きに満ち溢れたスタイリッシュでエレガントな空間となっており、全146室の客室はすべて47㎡以上のゆったりとした広さを確保しています。

レストランはメインダイニングのイタリア料理レストランに加え、日本料理レストランとラウンジ&バーを開設。スパには長さ約20mのインドアプール(温水)を備えています。

インターコンチネンタル横浜Pier8

インターコンチネンタル横浜 Pier 8は、海を間近に感じるくつろぎの滞在型のリゾートホテルです。3方向を海で囲まれた国内でも希少な海上立地で、パノラミックなベイビューを満喫できる宿泊者専用のルーフトップも備えています。

2階フロントまでは象徴的で優雅ならせん階段が続き、全173の客室は、いずれも46㎡以上のゆったりとした設え。船旅をテーマにしたインテリアを配し、窓からは開放的な海の景色や中庭の緑陰を望めます。

上質な江戸前鮨と地酒を愉しむ鮨処、テラスつきのオールデイレストランでは驚きに満ちた美食を堪能でき、館内にはスパやトレーニングマシンエリアも完備しています。

ウェスティンホテル横浜

「ウェスティン」はマリオット・インターナショナルが、世界40カ国・地域に200軒のホテルを展開しているブランドで、「ウェスティンホテル横浜」は2022年6月にオープン。また、同時に客室数201室の長期滞在型ホテル「The Apartment Bay YOKOHAMA」も開業しています。

横浜のみなとみらい21地区に位置する最新のライフスタイル&ウェルネスホテルで、13~22階に373室の客室を有しています。42㎡以上あるゆったりした客室には、ウェスティンの代名詞である「ヘブンリーベッド」を設置し、館内にはスパや室内プール、フィットネスも備えています。

最上階23階には「コード・バー」やアフタヌーンティーを楽しめる「ロビーラウンジ」など5つの個性豊かなレストランとバーがあり、充実のひとときを過ごせます。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズは、世界130ヶ国、6,900軒を超えるホテルを展開するマリオット・インターナショナル最大のブランド”シェラトン“を冠したグローバルホテルです。

横浜駅地下直結、徒歩1分に位置し、VIPをお迎えするにふさわしいシェラトンクラブを含む348の客室とバリエーション豊かな7つのレストラン&バーを備えています。

食事は和・洋・中・スイーツのブッフェ、鉄板焼、日本料理、中国料理、フレンチ、ペストリーショップなど、多様なレストランを利用でき、館内にはスポーツクラブ、エステティックサロン、フラワーショップなどの施設も完備しています。

ヒルトン横浜

「ヒルトン横浜」は、2023年9月24日に開業したハイクラスホテルです。横浜初進出のヒルトンで、JR「横浜駅」から徒歩9分に位置しています。

建築様式「アールデコ」をモチーフに、モダンな横浜の要素を組み込み再構築した「YOKOHAMA Déco」がデザインコンセプト。スイートを含む全339室の客室には、全室に足下まで全面に広がる窓を備えています。

ホテルニューグランド

ホテルニューグランドは、1927年に開業した日本を代表するクラシックホテルの一つです。開業当時から国際都市横浜の迎賓館として世界のVIPをお迎えし、皇族やイギリス王族などの賓客や、チャップリン、ベーブ・ルースなどの著名人も多数来訪しています。

タワー館と本館があり、本館は横浜市の歴史的建造物に認定。18階建てのタワー棟は国際都市横浜に相応した近代性を併せ持ち、正面客室からはベイブリッジや大桟橋など、横浜港の素晴らしい眺めが一望できます。

ハイアット リージェンシー 横浜

2020年5月に開業した「ハイアット リージェンシー 横浜」は、開港当時の面影と歴史薫る日本大通りエリアに誕生したハイクラスホテルです。横浜では初となるハイアットブランドホテルで、横浜中華街や山下公園へもほど近く、観光にも最適なロケーションです。

全室37m²以上のゆとりある客室は、和の伝統美と黒を基調としたハイアットらしいスタイリッシュなデザイン。横浜エリア内でトップクラスの評価を誇る朝食ブッフェは、豪華客船をイメージした明るく広々とした店内で世界を旅するかのように、さまざまな国と地域の料理を堪能できます。

オークウッドスイーツ横浜

オークウッドスイーツ横浜は、みなとみらい線・馬車道駅直結。「ザ・タワー横浜北仲」の上層階に位置する高級レジデンスホテルです。

全175室の客室は47~51階にあり、充実のキッチンを備えたスタイリッシュな空間。選び抜かれた家具や家電、バルコニーまで取り揃え、24時間体制のフィットネスセンターやラウンジを完備しています。1泊でも1ヶ月でも。思い思いの過ごし方で楽しめます。

ナビオス横浜

ナビオス横浜は、馬車道駅より徒歩3分、桜木町駅徒歩圏内に位置するシティホテルです。客室は全10タイプ135室を備え、全てのお部屋からみなとみらい観覧車側又は赤レンガパーク側の夜景を楽しむことができます。

食事は、朝食バイキングやハーフブッフェランチ、ディナーは夜景を見ながらコース料理をご提供。館内には異国情緒あふれるバー&ラウンジも完備しています。

新横浜プリンスホテル

新横浜プリンスホテルは、新横浜駅から徒歩2分。地上42階建ての都市型高層ホテルです。円柱形の建物の中心部は全層吹き抜け。最上階42階のバーラウンジからは地上150mの大パノラマが眺められます。

全876室の客室はスタンダード以外に、デラックス、スイートルームなど豊富なお部屋タイプをご用意。高層階からの景観を楽しむことができ、そのほか、館内には宴会場やスカイチャペルも完備しています。

ホテルアソシア新横浜

ホテルアソシア新横浜は、JR新横浜駅の直上、スタイリッシュに寛ぐアクセス至便のシティホテルです。13階から19階に位置する客室は全室23平米以上、内装はさりげなく上品で、ホテルの至ることろに都会的な雰囲気を感じさせてくれます。

朝食は開放的なアトリウムにて、和・洋・ステーキ膳より選べるセットメニューをご用意。作りたての卵料理やフレーバードリンクのほか、季節ごとに異なるメニューを楽しめます。

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルは、世界約65カ国にネットワークを擁するホテルブランド、インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツの日本初進出のホテルです。

みなとみらいのベイサイドに佇み、パシフィコ横浜に直結。海に浮かぶ白いヨットの帆をイメージした外観は、街のシンボルにもなっています。

ホテルは数多くの国際会議の会場として使用され、スイートルームも充実。全594室の客室からは港や市街を一望でき、館内にはフィットネスセンターや、スパ、ラウンジ&バー、モダンな中華料理やヨーロッパの料理などの5つのレストランを備えています。

リッチモンドホテル横浜駅前

  • JR横浜駅から徒歩2分
  • 客室はヴィンテージモダンのブルックリンスタイル
  • シモンズ製のハイクオリティーなベッド
  • 全室に加湿機能付き空気清浄機を設置
  • 朝食はロイヤルホストにて和洋中ビュッフェスタイル

ビジネス プロスタイル旅館 横浜馬車道

  • 2018年8月に新築オープン
  • 関内駅より徒歩3分
  • 「和の心」と「洋の才知」が融け合う空間
  • 客室はバラエティに富んだ11タイプ全94室
  • バリアフリー客室を除く全室が畳敷き
  • ポケットコイル式のローベッド
  • 全室に洗い場付バスタブを完備

横浜ロイヤルパークホテル

横浜ロイヤルパークホテルは、地上70階、高さ296mの高層ビル「横浜ランドマークタワー」内にある高級ホテルです。客室は52Fから67Fに位置する全603室。すべてのお部屋がゆったりと寛げるインターナショナルサイズで、窓からは横浜や富士山などの景色を楽しむことができます。

最上階70階にはランチブッフェやディナーコースを提供するスカイラウンジ「シリウス」や、69階には展望フロア「スカイガーデン」、68階には和・洋・中の各レストランを展開。横浜の眺望と一緒に非日常の時間を過ごせます。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアは、2023年5月に開業したアーバンリゾートホテルです。「三井ガーデンホテルズ」のプレミアシリーズとして全国で9番目の施設で、「みなとみらい」駅より徒歩約5分に位置しています。

デザインコンセプトは「YOKOHAMA SKY CRUISING」。横浜コネクトスクエアの20Fに設けたロビーの先にラウンジやスカイプールがあり、21階以上の高層階に平均約30㎡のゆったりとした設えの客室を備えています。

横浜ベイホテル東急

横浜ベイホテル東急は、みなとみらい駅直結、大観覧車の目の前にある最上のくつろぎを湛えた「アーバンオアシス」ホテルです。全ての客室が36㎡以上のインターナショナルサイズ。多くのお部屋でバルコニーも備えています。

開放感あふれる館内には、全天候型のプールエリアもご用意。1年を通して快適に利用でき、ドライサウナやオーバーヘッドシャワーも完備しています。食事は趣向を凝らした上質な空間にある5つのレストラン・バーで、バラエティー豊かな味を堪能できます。