南房総でおすすめのホテル11選!人気ランキングと料金比較一覧

旅館・ホテル

千葉県南部に位置する南房総は、関東近郊からでも気軽に来れるリゾート地で、海を一望できるオーシャンビューのホテルや”美肌の湯”を堪能できる温泉ホテルが点在しています。

今回は、そんな南房総で人気のホテルランキングとおすすめ11選を解説していきます。

南房総でおすすめのホテル・人気ランキング

ではまず、南房総で人気のホテルをランキングでご紹介します。

南房総で人気のホテルランキング

宿泊施設最低料金詳細
1 ホテル&リゾーツ 南房総5,000円~大房岬にあるリゾートホテル
2白浜オーシャンリゾート3,410円~南房総最南端のリゾートホテル
3グランビュー岩井3,500円~コンドミニアムホテル
4美味しい温泉 夢みさき12,800円~楽天ゴールド&日本の宿アワードW受賞
5房総白浜ウミサトホテル4,500円~房総の海の幸を約40種バイキング
6季粋の宿 紋屋8,000円~オーシャンビューの老舗旅館
7館山リゾートホテル7,315円~南スペイン風のリゾートホテル
8南国ホテル4,730円~食べ放題&アルコール飲み放題
9たてやま温泉 千里の風18,480円~房総フラワーライン沿いの温泉リゾート
10千倉温泉 千倉館13,750円~80年以上の歴史を持つ老舗旅館
11鮨屋×湯宿 銀鱗荘ことぶき16,300円~料理が自慢の鮨屋の湯宿

南房総でおすすめのホテルは上記11カ所です。なかでも人気があるのが、南房総国定公園内で海と森に囲まれたホテル&リゾーツ 南房総と、南房総最南端白浜オーシャンリゾートです。

そのほか、房総の海の幸が食べ放題で楽しめる房総白浜ウミサトホテル南国ホテル2021には楽天ゴールド&日本の宿アワードをW受賞している美味しい温泉 夢みさきも評価が高いです。

そのほか、鴨川や勝浦エリアにも温泉とオーシャンビューが楽しめるホテルが点在しています。おすすめは以下の記事で解説しています。

南房総でおすすめ・人気のホテル11選

では、ここからは南房総でおすすめ・人気のホテルをそれぞれ解説していきます。

ホテル&リゾーツ 南房総

ホテル&リゾーツ 南房総は、南房総の自然豊かな大房岬にある海と森林に囲まれたリゾートホテルです。

南房総エリアで1番人気のホテルで、ミキハウス子育て総研「ウェルカムベビーのお宿」にも認定。お子様連れの旅行にもお勧めのお宿です。

お部屋は和室・洋室タイプがあり、海が見えるお部屋タイプもご用意。お風呂は2022年4月より温泉を導入し、大浴場の露天風呂で南房総温泉を満喫できます。

食事は夕食、朝食ともに和洋バイキングが味わえます。

また周囲には、遊歩道やレクリエーション施設などが整備され、一年を通して、ハイキング、磯遊び、バードウォッチングなどが楽しめます。宿泊料金は5,000円〜

ホテル&リゾーツ 南房総の口コミ評価・おすすめの理由

白浜オーシャンリゾート

白浜オーシャンリゾートは、南房総最南端に位置する自然豊かな海のリゾートホテルです。

お部屋は全室オーシャンビュー。お風呂は太平洋を一望できる大浴場で、白浜温泉より引き湯された温泉が楽しめます。

食事は南房総名物の浜焼きや、郷土料理、旬野菜を使った料理などが食べ放題。自分だけのオリジナル丼が作れる「かって丼」や、名物の玉葱フォンジュしゃぶしゃぶ、房総釜めしも堪能できます。

2021年には楽天ブロンズアワードを受賞宿泊料金は3,410円〜

白浜オーシャンリゾートの口コミ評価・おすすめの理由

グランビュー岩井

グランビュー岩井は、誰もが気軽に利用できる家具付き『マンション式貸別荘』をコンセプトとしたコンドミニアムホテルです。

完全セルフの戸建て貸別荘とフルサービスのホテル・旅館との、ほどよい中間タイプ。間取りが広くキッチンには冷蔵庫、電子レンジはもちろん、調理器具、食器一式が揃っています。

持ち込んだ食材で楽しく自炊もできるので、まさに別荘気分で自由気ままな休日を過ごすことができます。また、朝食はレストランで和洋の軽食ビュッフェを用意しています。

お風呂は、地上40mから岩井海岸を見渡す展望温泉大浴場を備え、海岸線から遥か水平線を一望、条件の良い日には富士山や伊豆半島を望めます。

貸別荘・コンドミニアム部門全国1位。2021年には楽天シルバーアワードを受賞。海一望の半露天風呂付き客室がカップルに大人気です。宿泊料金は3,500円〜。

グランビュー岩井の口コミ評価・おすすめの理由

美味しい温泉 夢みさき

南房総・千倉の海岸沿いに建つ「夢みさき」は、地元の漁港から買い付ける新鮮地魚や房州海老、あわび等をふんだんに使った料理と、海一望の展望露天風呂をはじめとした温泉めぐりを楽しめる宿です。

お部屋はスタンダードで寛げる和室や、露天風呂付のコンパクトな客室、プライベート滞在が楽しめるエグゼクティブなスイートルームなどを用意しています。

2021には楽天ゴールド&日本の宿アワードをW受賞しています。宿泊料金は12,800円〜。

夢みさきの口コミ評価・おすすめの理由

房総白浜ウミサトホテル

房総白浜ウミサトホテルは、白浜海岸に面する、朝日と夕陽と星空の大パノラマを楽しめるリゾートホテルです。

塩浦海水浴場までは徒歩30秒。全室太平洋に面しており、どの客室からも海を眺めることができます。

湯冷めしにくいのが特徴の当館の温泉は、冷え性の方にも効果抜群。塩分が汗の蒸発を防ぎ、保湿効果が高いので夏の「日焼け」や冬の「乾燥肌」にもおすすめです。

夕食は房総名物の海鮮浜焼きと刺身3種舟盛も食べ放題の約40種バイキングで、房総の海の幸を堪能できます。宿泊料金は4,400円〜。

房総白浜ウミサトホテルの口コミ評価・おすすめの理由

季粋の宿 紋屋

南房総白浜 季粋の宿 紋屋は、太平洋と野島崎灯台を一望する、オーシャンビューの老舗旅館です。赤ちゃんや幼児向けのサービスが充実しているのも魅力で、”ウェルカムベビーの宿”に認定されています。

和室がメインとなる客室は、全24室8タイプ。2018年7月にリニューアルの露天風呂付き離れ客室をはじめ、妊婦さんでもゆっくり休めるベッドスタイルの和洋室スイートなども揃っています。

お風呂は坪庭をのぞむ庭園風呂や、南房総の海を見おろす展望風呂、ヒーリングミュージックが流れ、アロマが香る2つの貸切風呂を用意。食事は味わい豊かで個性的な美食膳を楽しめます。宿泊料金は8,000円〜

季粋の宿 紋屋の口コミ評価・おすすめの理由

館山リゾートホテル

館山リゾートホテルは、南房総の広々とした敷地にたたずむ南スペイン風のリゾートホテルです。

ホテルの自家源泉はpH8.6のアルカリ性の美肌の湯。2つの温泉大浴場を完備しており、ホテル最上階には展望温泉、めぐり湯には室内プールのようなゆったりとした内湯大浴場があります。

敷地の中央には大きなプールがあり、テニス、スカッシュ、卓球、カラオケなど施設も充実しています。宿泊料金は7,315円〜

館山リゾートホテルの口コミ評価・おすすめの理由

南国ホテル

南国ホテルは、年間を通じて暖かな気候の南房総白浜にある伊東園ホテルズのホテルです。

自家源泉から汲み上げている白浜南国温泉は肌の新陳代謝を促進して、ツルツルにしてくれる美肌成分が含まれた温泉です。開放感あふれる露天風呂、貸切風呂で心ゆくまで堪能できます。

食事は旬の食材にこだわった和・洋・中のバイキングスタイル。ソフトドリンクもアルコールも追加料金なしで飲み放題です。

野島崎灯台までは徒歩約10分。海岸沿いには遊歩道があり、ゆったりお散歩や夏には海水浴も楽しめます。宿泊料金は4,730円〜

南国ホテルの口コミ評価・おすすめの理由

たてやま温泉 千里の風

たてやま温泉 千里の風は、房総フラワーライン沿いにある温泉リゾートです。

敷地内から湧出する「ナトリウム炭酸水素塩泉」は、房総地方では珍しい泉質で美肌の湯として知られており、眺望千里の湯殿からは空気が澄んで晴れた日には富士山を望むこともできます。

お部屋はスタンダードな和室から、モダン仕様のベッドルーム、ちょっと贅沢な露天風呂付客室まで旅のスタイルに合わせて8タイプから選べます。

夕食は「二段舟盛り」「旬の地魚鮨食べ放題」「熱々グリル」の三大名物付きでさらにワゴンサービスのご用意。館山の食材を中心に仕立てた「極味の美食」を心ゆくまで楽しめます。

また広大な敷地内にはキャンプスペースもあり、歩いてすぐ近くにある「平砂浦海岸」などの自然も楽しむことができます。宿泊料金は18,480円〜。

千里の風の口コミ評価・おすすめの理由

千倉温泉 千倉館

南房総千倉温泉 千倉館は、80年以上の歴史を持つ老舗旅館です。

客室は、和室・離れ客室・露天風呂付き客室を用意。空間に落ち着きをもたらしてくれる日本建築ならではの建築美が見られます。露天風呂付客室は、デザイナー界の巨匠、内田繁氏デザインによるものです。

お風呂は、千葉県最古の温泉と語り伝えられている名湯・千倉温泉です。神経痛、関節痛、五十肩、糖尿病などに効能があるほか、皮膚の新陳代謝にも優れた効果を持っています。

食事は、千倉漁港でとれた海の幸を魚貝盛り付のフルコースや囲炉裏を囲んでの炭火料理で楽しめます。宿泊料金は13,750円~

千倉館の口コミ評価・おすすめの理由

鮨屋×湯宿 銀鱗荘ことぶき

銀鱗荘ことぶきは、居心地の良さと和モダンをテーマにした鮨屋の湯宿です。客室は、2020年9月オープンの特別室など、それぞれ趣向を凝らした9つのお部屋を用意しています。

お風呂は開放感あふれる屋上露天風呂と、天然鉱泉100%の露天、半露天、内湯が利用できます。

食事は、房総の旬を彩る魚・野菜などの食材を使った料理を堪能できます。宿泊料金は16,300円~

銀鱗荘ことぶきの口コミ評価・おすすめの理由

【南房総でおすすめ・人気のホテル】まとめ

今回は、南房総でおすすめ・人気のホテルについて解説してきました。

南房総では洲埼灯台や野島埼灯台、房総フラワーラインの観光が楽しめるほか、あじのなめろうや、くじら料理などのご当地グルメも楽しめます。

以下を参考に南房総のホテルを選んでみてください。

南房総で人気のホテルランキング

宿泊施設最低料金詳細
1 ホテル&リゾーツ 南房総5,000円~大房岬にあるリゾートホテル
2白浜オーシャンリゾート3,410円~南房総最南端のリゾートホテル
3グランビュー岩井3,500円~コンドミニアムホテル
4美味しい温泉 夢みさき12,800円~楽天ゴールド&日本の宿アワードW受賞
5房総白浜ウミサトホテル4,500円~房総の海の幸を約40種バイキング
6季粋の宿 紋屋8,000円~オーシャンビューの老舗旅館
7館山リゾートホテル7,315円~南スペイン風のリゾートホテル
8南国ホテル4,730円~食べ放題&アルコール飲み放題
9たてやま温泉 千里の風18,480円~房総フラワーライン沿いの温泉リゾート
10千倉温泉 千倉館13,750円~80年以上の歴史を持つ老舗旅館
11鮨屋×湯宿 銀鱗荘ことぶき16,300円~料理が自慢の鮨屋の湯宿

さらに南房総のほか、鴨川や勝浦エリアにも温泉とオーシャンビューが楽しめるホテルがあるので、合わせてチェックしてみてください。おすすめのホテルについては以下の記事で解説しています。

【関連記事】南房総近郊でおすすめ・人気のホテル

コメント

14日間限定の旅行セール「じゃらんスペシャルWEEK」実施中!7月5日(火)まで!
半額プランや最大10,000円分のお得なクーポンをGET!
14日間限定の旅行セール「じゃらんスペシャルWEEK」実施中!7月5日(火)まで!
半額プランや最大10,000円分のお得なクーポンをGET!
タイトルとURLをコピーしました