【鎌倉・江ノ島観光モデルコース】日帰りで巡る12の観光名所

スポンサーリンク
関東地方
スポンサーリンク

鎌倉・江ノ島エリアは、鎌倉時代の歴史ある寺社やキラキラと輝く碧い海、おしゃれなカフェやレストラン、食べ歩きが楽しめる人気の観光地です。

都心からのアクセスも良く、レトロなローカル線「江ノ島電鉄」に乗って、目の前に広がる海岸線や住宅街など、線路沿いの景色を眺めながら鎌倉・江ノ島の見どころを日帰りで観光できます。

今回は、そんな鎌倉・江ノ島を日帰りで巡る観光モデルコースについて解説していきます。

この記事を読むと、鎌倉・江ノ島の観光スポット人気の宿泊施設が理解できるので是非最後までご覧ください。

スポンサーリンク

鎌倉・江ノ島日帰り観光モデルコース

ではまず、鎌倉・江ノ島を日帰りで巡る観光モデルコースをご紹介します。

鎌倉・江ノ島日帰り観光モデルコースは以下の通りです。

✅鎌倉・江ノ島日帰り観光モデルコース

鎌倉・江ノ島日帰り観光モデルコースは、まず電車を「北鎌倉駅」で下車し、バスを活用しながら円覚寺→建長寺→鶴岡八幡宮と鎌倉にある主要な神社・寺院を参拝します。

小町通りでランチを楽しんだ後は、歩いて「銭洗弁財天 宇賀福神社」へ行くか、江ノ島電鉄で長谷駅へ向かい、鎌倉大仏のある高徳院を参拝しましょう。

「銭洗弁財天 宇賀福神社」は、鎌倉駅から約1.5kmと離れた場所にあるので、徒歩かタクシーで行く必要があります。

鎌倉を観光した後は、江ノ島電鉄に乗って江ノ島へ移動します。江ノ電は1日乗車券「のりおりくん(650円)」でお得に移動できます。

レンタカーを借りて短時間で観光したいという方は、北鎌倉駅の一つ前の駅「大船駅」が営業所が多くて便利です。

レンタカーを予約するなら【楽天トラベル

  • 全国約5000店舗からレンタカーの料金を比較して即時予約
  • トヨタレンタカー、日産レンタカー、ニッポンレンタカーなど人気レンタカー会社多数
  • 格安乗り捨て可直前予約も、豊富な車種から比較・予約ができる!
  • 国内宿泊とレンタカーの組合せで個別手配よりもはるかにお得
  • 沖縄や北海道など、人気エリア対象のクーポンを使えばさらにお得
\楽天ポイントが使える&貯まる
スポンサーリンク

鎌倉・江ノ島の観光の見どころ

鎌倉・江ノ島の主要観光スポットは以下の通りです。

✅鎌倉・江ノ島の主要観光スポット

  • 円覚寺
  • 建長寺
  • 鶴岡八幡宮
  • 小町通り
  • 銭洗弁財天 宇賀福神社
  • 高徳院(鎌倉大仏)
  • 長谷寺(長谷観音)
  • 鎌倉高校前駅の踏切
  • 江ノ島弁財天仲見世通り
  • 江島神社 辺津宮
  • 江の島シーキャンドル(江の島展望灯台)
  • 新江ノ島水族館

鎌倉の観光の見どころは、鎌倉幕府の守護神である「鶴岡八幡宮」の参拝と「小町通り」での食べ歩き、鎌倉のシンボルである高徳院の「鎌倉大仏」です。

鎌倉五山第一位と二位の「円覚寺」「建長寺」は臨済宗の由緒ある寺院で、「鎌倉五山御朱印めぐり」も人気があります。

江ノ島では島内散策と江の島弁財天仲見世通りでの食べ歩きを楽しみましょう。

鎌倉には由緒ある神社・寺院が集まっており、じっくり見て回ると1日かかるので、鎌倉駅周辺にあるホテルに泊まって1泊2日での旅行もおすすめです。人気のホテルは本記事後半で解説しています。

また、時間があればレンタカーを借りて三浦半島の観光名所も合わせて巡ってみてください。観光モデルコースは以下の記事で詳しく解説しています。

スポンサーリンク

鎌倉・江ノ島で必ず行きたい12の観光名所

では、ここからは上記モデルコースで訪れたい鎌倉・江ノ島の観光名所をそれぞれ解説していきます。

円覚寺

円覚寺は、二度の元寇(文永・弘安の役)で亡くなった両軍の兵士を弔うために、1282(弘安5)年、鎌倉幕府第8代執権北条時宗が中国(宋)の高僧無学祖元を迎えて創建した禅宗寺院です。

臨済宗円覚寺派の本山で、鎌倉五山の第二位。本尊は宝冠釈迦如来坐像。妙香池、白鷺池などの池があり、国の名勝に指定されています。

釈迦如来の骨がまつられているという「舎利殿(国宝)」は、1285年(弘安8)北条貞時によって建てられましたが、1563年(永禄6)に焼失。現在の建物は、室町時代の名建築、大平寺(廃寺)の仏殿を移築したものです。柿葺きの華麗な建物は、唐様建築の代表とされています。

また、山門の東から長い急な石段を登った山の上にある大鐘は、1301(正安3)年に物部国光によって作られた鎌倉時代の代表的な名鐘の一つで、高さ2.59mと関東地方最大の鐘であり、これもまた国宝に指定されています。

円覚寺
所在地/〒247-0062 鎌倉市山ノ内409
TEL/0467-22-0478
拝観時間
3月~11月 8時00分~16時30分
12月~2月 8時00分~16時00分
拝観料入館料/大人 500円 小・中学生 200円
交通アクセス
/JR「北鎌倉駅」から徒歩1分

建長寺

建長寺は、北条時頼が1253年(建長5年)に、宋から来日していた蘭渓道隆を招いて建立した日本最初の禅宗専門道場です。往時には1000人を超す修行僧が居たといわれています。

本尊は木造地蔵菩薩坐像。臨済宗・建長寺派の大本山で、鎌倉の寺社を格付けした「鎌倉五山」の第一位の寺院です。

最盛期には塔頭が49院ありましたが、火災により焼失。現在の建物は江戸時代以降に再建または移建されたものとなっています。

谷のある地形を生かし、総門、三門、仏殿、法堂が一直線に並んだ宋風の配置が特徴で、主要な建物が中軸上に並ぶ大陸的な伽藍配置を残しています。

花の名所でもあり、桜や紅葉の季節には大勢の観光客が訪れます。

建長寺
所在地/〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内8
TEL/0467-22-0981
拝観時間/8:30~16:30(閉門)
交通アクセス/JR「北鎌倉駅」から徒歩15分

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮は、鎌倉幕府の守護神であると同時に宗教政策の要として幕府の各種公式行事が執り行われるなど最も重要な位置にあった神社です。

1063年(康平6年)に、源頼朝の先祖源頼義が前九年の役での戦勝を祈願した京都の石清水八幡宮を鶴岡由比ヶ浜辺に勧請して祀ったのが始まりです。

頼朝が始めたとされる初詣や、流鏑馬(やぶさめ)相撲も奉納され、今もなお、年間を通じて様々な伝統行事が行われています。

境内には歴史的建造物が点在し、国の史跡に指定されています。荘厳な三ノ鳥居を抜けると、静御前が舞を納めた若宮廻廊跡に建つ舞殿、石段を上った奥にある本宮、1624年に徳川幕府により先達の幕府に敬意を表して再建された若宮などがあります。

鶴岡八幡宮
所在地/〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
TEL/0467-22-0315
参拝時間
4月~9月 5:00~21:00
10月~3月 6:00~21:00
交通アクセス/JR鎌倉駅東口から徒歩10分

小町通り

「小町通り」は、JR鎌倉駅東口から鶴岡八幡宮まで、若宮大路と並行する360mほどの北行き一方通行の道で、伝統的な土産物屋からファッショングッズ、飲食店まで約250店舗が立ち並んでいます。

食べ歩き鎌倉グルメを堪能できるスポットで連日多くの参詣客でにぎわいます。

※鎌倉は市の条例により、平成31年4月1日からマナー向上のために歩きながら食べることが禁止されましたが、店内や近くのベンチで座って食べれば全く問題ありません。

銭洗弁財天 宇賀福神社

銭洗弁財天宇賀福神社は、「お金を洗うと何倍にも増えて戻ってくる」といわれる霊水「銭洗水」が湧く神社です。洞窟の口もとに社があり、社は宇賀福神洞窟の中の社は銭洗弁財天です。

天下安泰を願う源頼朝に、巳の年の1185年(文治1)、巳の月、巳の日の夜、「この水で神仏を供養すれば天下は太平に治まる」という夢のお告げがあり建てられたと伝えられています。

その後、北条時頼が銭をここの水で洗い、一家繁栄を祈ったことにならい、人々が銭を洗って幸福利益を願うようになったそう。銭洗水は鎌倉五名水の一つです。

洞窟から湧出する霊水でお金を洗えば幸運が来るとあり、ご利益にあずかろうと多くの参拝客が訪れます。

銭洗弁財天 宇賀福神社
所在地/〒248-0017 神奈川県鎌倉市佐助2-25-16
TEL/0467-25-1081
参拝時間/境内自由
交通アクセス/JR鎌倉駅東口から徒歩18分

高徳院(鎌倉大仏)

高徳院は、法然上人を開祖とする浄土宗の仏教寺院です。本尊は「鎌倉大仏」と通称される阿弥陀如来坐像(国宝)

源頼朝が奈良大仏にならって大仏建立を発願。没後に建築が始まり、5年の歳月をかけて寛元元年(1243)に完成しました。当初は木造でしたが台風で倒壊し、建長4年(1252)に青銅製の大仏の鋳造が始められたといわれています。

像高は約11.31m、顔だけでも2.35mあり、重さは約121トン。胎内に入ると、下から8層に分けて鋳造の跡がよくわかります。非常に有名なお寺ですが歴史的には謎に満ちた大仏です。

高徳院(鎌倉大仏)
所在地/〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷4-2-28
TEL/0467-22-0703
拝観時間
4月~9月 8:00~17:30(入場は閉門15分前まで)
10月~3月 8:00~17:00
大仏胎内:8:00~16:30(入場は閉門10分前まで)
交通アクセス/江ノ電長谷駅から徒歩で6分

長谷寺(長谷観音)

鎌倉の西方極楽浄土と謳われ、1年を通じ「花の寺」として親しまれる長谷寺。開創は奈良時代の天平八年(736)と伝え、聖武天皇の治世下に勅願所と定められた鎌倉有数の古刹です。

開山の徳道の願いによって一本のクスノキから彫られたという本尊の「木造十一面観音像」は、高さ9.18mを誇る日本最大級の木彫仏

境内には鎌倉の海や街並みが一望できる見晴台があり、6月には眺望散策路(あじさい散策路)に40種類2500株のアジサイが咲き誇ります。

長谷寺(長谷観音)
所在地/〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
TEL/0467-22-6300
開門時間
3月~9月 8:00~17:00(閉山17:30 )
10月~2月 8:00~16:30(閉山17:00)
拝観料/大人400円 小学生200円
交通アクセス/江ノ電長谷駅から徒歩5分

鎌倉高校前駅の踏切

鎌倉高校前駅の踏切は、海を見渡せる景色の良い場所にある駅で、アニメ『SLAM DUNK』のオープニングに登場することから多くの観光客が写真撮影に訪れます。

場所は江ノ電「鎌倉高校前駅」の改札を出てすぐのところにあり、日中、江ノ電は上り・下りともに12分に1本の間隔で運行しています。

鎌倉高校前1号踏切
所在地/〒248-0026 神奈川県鎌倉市七里ガ浜2丁目19−20

江ノ島弁財天仲見世通り

江ノ島弁財天仲見世通りは、江の島の入口から江島神社までの参道に連なる歴史ある商店街です。

旅館や飲食店、土産物店などが並び、地元で取れる”しらす”や、伊勢エビ魚の刺身さざえハマグリなど、豊富な海の幸をはじめ、名物の女夫饅頭タコせんべいなどの食べ歩きが楽しめます。

江島神社 辺津宮

江島神社とは辺津宮・中津宮・奥津宮の3宮の総称で、辺津宮は江の島の玄関口にあたります。建永元年(1206)に源実朝が鎌倉幕府の繁栄を祈って創建されました。

境内には縁結びの絵馬所や弁財天像を祀った奉安殿などがあり、本殿前には「天女と五頭龍伝説」に由来した龍を祀った江の島弁才天の龍の銭洗があります。

江島神社 辺津宮
所在地/〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2-3-8
TEL/0466-22-4020
営業期間/8:30~17:00 (奉安殿)
交通アクセス/小田急片瀬江ノ島駅から徒歩で20分

江の島シーキャンドル(江の島展望灯台)

江の島シーキャンドルは、江の島のシンボルともいえる灯台で、日没から22時まではライトアップされ、江の島の夜を美しく演出しています。

ガラス張りの展望フロアの上には海抜101.5mの屋外展望台があり、天候に恵まれれば、伊豆半島や富士山まで見渡すことができます。

江の島シーキャンドル(江の島展望灯台)
所在地/神奈川県藤沢市江の島2-3-28
TEL/0466(23)2444
営業時間/9:00~20:00
(サムエル・コッキング苑の最終入場19:30まで入場)
一般入場料/大人 500円 高校生 250円
交通アクセス/江ノ電「江ノ島」駅下車 徒歩25分
公式ホームページ

新江ノ島水族館

新江ノ島水族館は、8,000匹のマイワシが銀色に光り輝く人気の大水槽や「癒し」と「学び」2つの展示が楽しめる世界有数のクラゲ空間、江の島と富士山をバックに繰り広げられるイルカ・アシカショーなど見所満載の水族館です。

海洋研究開発機構(JAMSTEC)の協力による『深海コーナー』もあり、『化学合成生態系水槽』ではチューブワームや鯨骨生物群集の生態展示が行われ、スケーリーフットや旧水族館時代に飼育したチョウチンアンコウの標本も展示されています。

新江ノ島水族館
所在地/〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
TEL/0466-29-9960
開館時間/3月1日~11月30日 9:00~17:00 (受付は16:00まで)
12月1日~2月28日 10:00~17:00
一般入場料/大人 2,500円 高校生 1,700円
中学生・小学生 1,200円 幼児(3歳以上)800円
交通アクセス/小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」徒歩3分
公式ホームページ

スポンサーリンク

鎌倉周辺で口コミ評価が高い3つのホテル

鎌倉の宿泊施設は、鎌倉駅周辺か、海沿いに高級ホテルやリーズナブルな価格の格安ホテルが点在しています。

なかでも人気があるのが以下の4つのホテル。口コミ評価が高く、鎌倉での観光利用に最適です。

ホテルメトロポリタン鎌倉

  • 2020年4月24日開業
  • JR鎌倉駅東口徒歩2分
  • 若宮大路沿いに位置する鎌倉の観光に最適なホテル
  • 客室は全室禁煙と洗い場付きバスルームを完備
  • [最安料金] 6,314円〜(税込)

KAMAKURA HOTEL

  • 2020年秋グランドオープン
  • 鎌倉駅西口より徒歩2分
  • 鎌倉散策にベストなロケーション
  • 古都鎌倉の伝統と現代を発信するホテル
  • 完全貸切り制のプライベートサウナ
  • 全16室の客室数ならではの静かな寛ぎの空間
  • [最安料金] 9,000円〜(税込)

鎌倉プリンスホテル

  • 七里ヶ浜に建つ本格リゾートホテル
  • 七里ヶ浜駅から徒歩約8分
  • すべてのお部屋から湘南の海を一望
  • 全客室リニューアルオープン
  • [最安料金] 6,086円〜(税込)

鎌倉パークホテル

  • 落ち着いた雰囲気のアーバンリゾートホテル
  • 楽天トラベルシルバーアワード2年連続受賞
  • イタリアから輸入したこだわりのインテリア
  • 全室オーシャンビュー
  • 江ノ電長谷駅より徒歩約12分
  • [最安料金] 6,500円〜(税込)
スポンサーリンク

【鎌倉・江ノ島日帰り観光モデルコース】まとめ

今回は、鎌倉・江ノ島日帰り観光モデルコースについて解説してきました。

このほか、鎌倉・江ノ島のある関東近郊には三浦半島や房総半島、伊豆半島などがあり、1泊2日、もしくは2泊3日でのドライブ旅行も楽しめます。

観光モデルコースは以下の記事で解説しているので合わせてチェックしてみてください。

今回は以上です。鎌倉・江ノ島観光の参考になれば幸いです。

【関連記事】観光モデルコース

格安航空券予約はさくらトラベル
全18社の航空会社を一括比較・最大90%OFF

最安値をカンタンに検索!最短1分で予約!/
24時間365日いつでも予約申込OK

✅格安レンタカー予約は「楽天トラベル
全国約5000店舗の中からレンタカーを比較・検索

定期割引クーポンでさらにお得!/
乗り捨て可能!楽天ポイントが使える&貯まる!
関東地方
スポンサーリンク
ジャパンワンダラー

コメント

タイトルとURLをコピーしました