PR

銀山温泉で人気の旅館ランキングTOP9【2023年最新】

日本全国の人気ホテル

銀山温泉は銀山川の両岸に、大正から昭和初期にかけての建築の旅館が軒を連ねる小さな温泉街で、江戸時代には街道の要所として栄えました。1983年に放送されたNHK連続テレビ小説『おしん』の舞台となったことで一躍脚光を浴び、海外からも多くの観光客が訪れています。

今回は、そんな銀山温泉で人気の旅館ランキングTOP9について解説していきます。なお、当ランキングは2023年4月時点のもので、正確な価格は当該ページをご覧ください。

銀山温泉で人気の旅館ランキングTOP9

ではまず、銀山温泉で人気の旅館をランキングでご紹介します。銀山温泉で人気の旅館ランキングは以下の通り。

✅銀山温泉で人気の旅館ランキング

宿泊施設詳細
1仙峡の宿 銀山荘東北唯一の寝湯露天風呂
2古勢起屋別館銀山温泉の代表的な建造物
3伝統の宿 古山閣4階建て木造建築の旅館
4能登屋旅館明治25年に創業
5瀧見舘自家製手打ち蕎麦の料理宿
6旅館藤屋隈研吾氏のリノベーション
7旅館松本全10室の静かな家庭的な宿
8旅籠いとうや1日4組限定のお宿
9本館古勢起屋2022年7⽉にオープン

銀山温泉で人気の旅館は上記9か所。人気があるのが仙峡の宿 銀山荘です。銀山温泉で一番広い露天風呂と寝ながら入る露天風呂が自慢。古勢起屋別館銀山温泉の代表的な建造物で、大正浪漫風情レトロな木造和風建築の宿です。

そのほか、伝統の宿 古山閣」は、銀山温泉の中でも最も古いと言われている築90年の4階建て木造建築の旅館で、旬の懐石料理と天然温泉を楽しめます。

瀧見舘は、絶景の露天風呂と眺望の客室、斬新な山形料理と自家製手打ち蕎麦が自慢。世界的建築家である「隈研吾」氏によりリノベーションされた「旅館藤屋も評価が高いです。

銀山温泉で人気の旅館ランキング詳細情報

では、ここからは銀山温泉で人気の旅館をランキング順にそれぞれ解説していきます。

仙峡の宿 銀山荘

銀山荘は銀山温泉の入り口、中心地まで徒歩約5分に位置する近代的な旅館です。

内湯、露天風呂、露天寝湯の3つがあり、銀山温泉で一番広い露天風呂と寝ながら入る露天風呂が有名。四季折々の銀山の自然に触れながら湯浴みを楽しめ、お風呂は日帰りでも利用できます。

人気の半露天寝湯付客室では、銀山の雄大な自然を眺めながらプライベートで寝湯を堪能でき、食事は「山形牛」をメインに、季節の野菜などを散りばめた郷土のぬくもりにあふれる会席料理を味わえます。

古勢起屋別館

古勢起屋別館(こせきやべっかん)は、銀山温泉街のほぼ中央に位置し、木造四層構造の川側の建物と鉄筋五階建の山側の建物が一体となった風情のある旅館です。

メディアで銀山温泉が紹介される時には、代表的な建造物として取り上げられています。客室は2間続きのゆったりした間取りで、川側のお部屋からは温泉街を一望できます。

お風呂は2つのこじんまりとした内湯があり、露天風呂は徒歩10分ほどの場所にある姉妹館「銀山荘」の露天風呂を無料で利用することができます。

食事は山形牛や芋煮など、山形ならではの味覚と季節の旬の素材を盛り込んだ和食膳を堪能できます。

伝統の宿 古山閣

「古山閣」は築90年の4階建て木造建築の温泉宿で、銀山温泉の中でも最も古く、建物は国宝に指定されています。旅館内は落ち着いた和の雰囲気が漂っており、日本の伝統的な建築や装飾を見ることができます。

客室は大きく分けて2種類のお部屋があり、それぞれ間取りやデザインが異なります。畳や襖で装飾され、窓からは庭園や周辺の自然景色を楽しめます。お風呂は貸切露天風呂の100%源泉かけ流し天然温泉。夕食は尾花沢牛の温泉蒸しや山菜などを使った郷土料理を堪能できます。

銀山温泉 能登屋旅館

能登屋旅館は、明治25年に創業した木造三階建ての温泉宿です。古き良き時代の懐かしさを伝える佇まいで、本館と別館と趣の異なる客室は、どのお部屋からも季節感あふれる景色を眺められます。

銀山温泉にある湯は、白銀の滝を眺めながら入浴できる展望露天風呂で楽しむことができます。また、開業時より元湯として使われてきた洞窟風呂は、現在は貸切風呂として利用できます。食事は山形の豊かな食材を使った旬の料理を提供しています。

滝と蕎麦の宿 瀧見舘

瀧見舘は、銀山温泉中心部から少し離れた山の中腹に建つ、隠れ家のような佇まいの温泉宿です。モダン和風に統一された館内は、古きよき大正浪漫を感じさせる洗練された雰囲気です。

お風呂は白銀の滝を眼下に眺む四季の眺望パノラマ露天風呂。食事は地元産の蕎麦を挽いたオリジナルそば粉で打つ手打蕎麦や、雪降りの尾花沢牛、鮎など、斬新な山形料理を堪能できます。

旅館藤屋

「藤屋」は江戸時代創業の老舗旅館で、2006年に隈研吾氏によりレトロな街並みに溶け込むスタイリッシュな宿にリノベーションされました。

客室は全8室、銀山川に面しており、温泉街の街並みが望めます。お風呂は24時間利用できるヒバ、石、竹のお風呂のほか、昔からある地下のお風呂、半露天風呂の5つの貸切風呂を利用できます。

旅館松本

旅館松本は、昭和の雰囲気や設備を感じる昔ながらの家庭的な温泉宿です。客室は全10室。お風呂は銀山温泉の天然100%の掛け流しの湯が溢れる木造りの浴槽で歴史ある名湯を堪能できます。

旅籠いとうや

旅籠いとうやは昔ながらの旅籠の風情を色濃く残す、1日4組限定の宿です。地元の旬の素材をいかした手作り料理と、源泉100%のお湯で、ゆったりした時間を過ごせます。

お風呂は源泉かけ流しの貸切露天風呂。1階は内風呂で2階が半露天風呂となっています。食事は尾花沢の黒毛和牛をはじめ、地魚、山菜、きのこなど、地元の食材と旬の味わいを大切にした懐石料理が好評です。

本館古勢起屋

「本館古勢起屋」は2022年7⽉にオープンした温泉旅館です。今からおよそ100年前の⼤正・昭和初期、⽇本の建築様式に⼤きな影響を与えたアール デコ様式で建てられた歴史的建造物を、名⼯の⼿によって現代に蘇らせました。

全14室あるお部屋は川または⼭側に⾯し、ツインベッドのモダンな和洋室と当時の佇まいを残したレトロな純和室の2タイプ。温泉は書をモチーフにした「黒」の「硯風呂」と銀山温泉の歴史を再現した「白」の「大正風呂」という2つの湯殿で愉しめます。

飲食すべてのご利用が宿泊料金に含まれたオールインクルーシブとなっており、ご宿泊のお客様専用のお食事処「野川亭」では、地元山形で採れたその季節の旬の素材を、ワインにも合う洋皿を織り交ぜたコース料理で提供しています。

【銀山温泉で人気の旅館ランキング】まとめ

今回は、銀山温泉で人気の旅館をランキングで解説してきました。銀山温泉は山形県の人気観光地で、温泉街の散策や日帰り入浴だけでも十分に楽しめます。宿泊するなら下記を参考に目的に応じた宿探しをしてみてください。

✅銀山温泉で人気の旅館ランキング

宿泊施設詳細
1仙峡の宿 銀山荘東北唯一の寝湯露天風呂
2古勢起屋別館銀山温泉の代表的な建造物
3伝統の宿 古山閣4階建て木造建築の旅館
4能登屋旅館明治25年に創業
5瀧見舘自家製手打ち蕎麦の料理宿
6旅館藤屋隈研吾氏のリノベーション
7旅館松本全10室の静かな家庭的な宿
8旅籠いとうや1日4組限定のお宿
9本館古勢起屋2022年7⽉にオープン
【エアトリプラス】国内航空券+ホテルで最大70%OFF!組合せは自由自在!
航空券&ホテルを今すぐチェック!
【エアトリプラス】国内航空券+ホテルで最大70%OFF!組合せは自由自在!
航空券&ホテルを今すぐチェック!